お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 119件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回転反射鏡アンテナを用いた300GHz帯屋内到来方向測定
保前俊稀豊見本和馬山口 良矢吹 歩宮下真行ソフトバンク
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
14:30
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
車載マルチアンテナ用アンテナ素子の検討
豊見本和馬山口 良SB
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-16
14:55
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
偏波共用アンテナを用いたLoS-MIMO伝送実験
多和田基史太田喜元長手厚史ソフトバンク
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
上空の電波伝搬における仲上-ライス変動の三次元空間相関特性の理論解析
津濱ひかり東工大)・藤井輝也東工大/ソフトバンク
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
15:25
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Massive MIMOにおける隣接HAPS間干渉低減のためのサブアレー最適化手法
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンク
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
15:50
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SIMOとMIMOが混在する場合の基地局連携MU-MIMO干渉キャンセラによる上り回線通信品質改善の検討
前田稜平東工大)・藤井輝也東工大/ソフトバンク
 [more]
MW 2022-11-15
13:50
長崎 福江文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5Gダウンリンク通信におけるRF電力増幅器の消費電力推定及び低消費電力化の検討
髙木裕貴太田喜元SB
 [more]
RCS 2022-10-28
11:45
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
基地局ビームフォーミングを活用して地上セルと上空セルを構成する三次元空間セル構成における周波数共用の検討 ~ MRC受信の適用 ~
須藤渉一ソフトバンク)・藤井輝也東工大
 [more]
EE, WPT
(併催)
2022-10-06
13:55
大阪 大阪シティアカデミー さんくすホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
誘導性高インピーダンスパッチアンテナを用いるGaAsレクテナMMICによる28GHz帯無線電力伝送実験
平井 司伊藤 匠廣瀬裕也坂井尚貴野口啓介伊東健治金沢工大)・長谷川直樹平川 昂中本悠太太田喜元ソフトバンク
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS 2022-10-05
10:45
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク装置コマンドログからの特徴量抽出法
甲斐田慶太郎木村達明阪大)・山内啓嗣ソフトバンク)・滝根哲哉阪大NS2022-76
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NS2022-76
p.1
AP, MW
(併催)
2022-09-14
13:50
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
300GHz帯コセカント2乗ビーム反射鏡アンテナの実現と受信電力距離特性評価
保前俊稀豊見本和馬山口 良矢吹 歩宮下真行ソフトバンクAP2022-76
Beyond 5G/6Gでは300 GHz帯の利用が検討されている.300G Hz帯では現実的な大きさで大開口アンテナが... [more] AP2022-76
pp.26-31
AP, MW
(併催)
2022-09-15
13:50
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSシステムにおけるフィーダリンク用無線装置の試作機開発及び基礎実験評価
松浦一樹太田喜元ソフトバンクAP2022-79
成層圏プラットフォーム(HAPS : High-Altitude Platform Station)を用いた地上のセルラ... [more] AP2022-79
pp.44-49
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
09:50
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5Gシステムと同一周波数を利用する他システムへの与干渉キャンセラーの基礎検討
藤井隆史ソフトバンク)・藤井輝也東工大RCS2022-97
 [more] RCS2022-97
pp.1-5
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
10:15
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
三次元空間HetNet構成におけるネットワーク連携上り回線対応マクロセル及びスモールセル基地局間干渉キャンセラー
金田拓也藤井隆史ソフトバンク)・藤井輝也東工大RCS2022-98
マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet構成は、周波数利用効率を向上させる技術... [more] RCS2022-98
pp.6-11
AP 2022-08-19
13:25
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSフィーダリンクにおけるロバストなLoS-MIMO伝送の検討
多和田基史太田喜元長手厚史ソフトバンクAP2022-68
HAPS通信システムにおけるフィーダリンクへのLoS-MIMO伝送の適用は,HAPSの移動による距離や角度の変化によるチ... [more] AP2022-68
pp.23-28
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-28
14:30
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FDTD法を用いたV2V通信の解析
有山直樹有馬卓司東京農工大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2022-51
より精度の高い自動運転や高度交通管理システムの実現に向けて車車間通信の必要性が増している.これらはV2V(Vehicle... [more] AP2022-51
pp.97-100
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPS無線中継システムにおける自動利得制御に関する実験的検討
長谷川拓哉小西光邦太田喜元長手厚史ソフトバンクSR2022-29
地上のセルラ移動端末へLTE(Long Term Evolution)や5G New Radio(NR)などの移動通信サ... [more] SR2022-29
pp.41-47
IMQ, HIP
(共催)
2022-07-08
13:25
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 脳波を用いたプレゼンテーション視聴者の主観的印象の推定 ~ トピックの難易度と説明の上手さの評価 ~
森田孝裕張 亮長手厚史ソフトバンク)・Maryam Alimardani西尾修一阪大IMQ2022-5 HIP2022-36
特徴の異なる4種のプレゼンテーション動画視聴時の脳活動を脳波でセンシングし,「トピックの難易度」と「説明の上手さ」に関す... [more] IMQ2022-5 HIP2022-36
pp.5-10
RCS 2022-06-15
11:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シリンダアンテナにおけるサブアレー内ヌル形成を用いた隣接HAPS間干渉低減技術に関する基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2022-28
6G 等の次世代モバイル通信において大幅なカバレッジ拡張を実現する技術として,成層圏プラットフォーム(HAPS: hig... [more] RCS2022-28
pp.25-30
RCS 2022-06-16
10:45
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G URLLCにおける早期ハイブリッド自動再送要求手法の適応変調符号化適用によるスループット向上の検討
佐野恭輔長谷川 暁岡本英二名工大)・三上 学吉野 仁ソフトバンクRCS2022-45
第5世代移動通信システム(5G)の主要シナリオの1つに超高信頼低遅延通信(ultra-reliable and low ... [more] RCS2022-45
pp.126-131
 119件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会