お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-18
16:50
福岡 福岡大学 [招待講演]Applications of Compressed Sensing in Wireless Communication Systems
Doohwan LeeUniv. of TokyoRCS2012-145 SR2012-65 AN2012-39 USN2012-42
 [more] RCS2012-145 SR2012-65 AN2012-39 USN2012-42
p.121(RCS), p.179(SR), p.91(AN), p.85(USN)
RCS, AN, SR, USN
(併催)
2011-10-26
16:30
東京 上智大 1 bit compressed sensing using partial random circulant measurement matrix for Flexible Wireless System
Doohwan LeeNTT)・Tatsuya SasakiUniv. of Tokyo)・Takayuki YamadaKazunori AkabaneHiroyuki ShibaTakana KahoYo YamaguchiKazuhiro UeharaNTTRCS2011-155 SR2011-58 AN2011-33 USN2011-35
 [more] RCS2011-155 SR2011-58 AN2011-33 USN2011-35
pp.95-100(RCS), pp.97-102(SR), pp.77-82(AN), pp.77-82(USN)
PRMU 2009-01-12
11:15
東京 国立情報学研究所(学術総合センター) 流体レンズアレイを用いた光学焦点と合成焦点の制御
李 同夏東大)・小池崇文東大/日立)・高橋桂太苗村 健東大PRMU2008-192
多視点画像を重ね合わせて,開口の大きな撮像系を模擬した画像を得る,合成開口法と呼ばれる手法がある.本稿では,合成開口法に... [more] PRMU2008-192
pp.19-24
IN, RCS
(併催)
2008-05-29
13:00
東京 機械振興会館 A Study on Ranging Process in IEEE 802.16 Relay Network
Doohwan LeeHiroyuki MorikawaUniv. of TokyoRCS2008-1
 [more] RCS2008-1
pp.1-6
DE, DC
(共催)
2004-10-19
13:30
東京 東京工業大学(大岡山) 木の編集距離を用いたWebページからの情報抽出
久保山哲二東大)・宮原哲浩広島市大
Webページからの情報抽出のために、Webラッパーを(半)自動生成するための様々
な研究が行われている。本研究では、W... [more]
DE2004-117 DC2004-32
pp.19-24
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会