お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI 2022-01-20
14:00
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]6Gに向けた水上フロントホールのための水上ノード再配置法
樋口綾乃竹下絵莉奈東京農工大)・久野大介井上文彰阪大)・丸田一輝原 祐子東工大)・中山 悠東京農工大SeMI2021-55
水上・水中へのカバレッジ拡大は6Gモバイルの実現に向けた重要な課題である.本研究では,6G時代に向けた水上フロントホール... [more] SeMI2021-55
pp.16-18
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
11:20
佐賀 佐賀大学 Hetnet構成におけるMIMO対応下り回線送信干渉キャンセラーの最適制御の近似解析
谷口怜奈藤井輝也東工大RCS2019-218
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] RCS2019-218
pp.91-96
SIP 2019-08-29
15:35
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス講義棟304 語の共起関係に基づく研究トレンドの可視化
桂井麻里衣同志社大)・小野峻佑東工大SIP2019-43
各研究分野の萌芽的技術の自動検出やトピック変遷の可視化は科学技術の動向把握に有用である.本論文では,これら二つを同時実現... [more] SIP2019-43
pp.23-27
SIP, MI, IE
(共催)
2019-05-23
13:25
愛知 名古屋工業大学 3次元非分離冗長重複変換によるen-face OCTT ボリュームデータ復元
吉田祐太藤井元暉村松正吾崔 森悦新潟大)・小野峻佑東工大)・太田 岳任 書晃日比野 浩新潟大SIP2019-2 IE2019-2 MI2019-2
 [more] SIP2019-2 IE2019-2 MI2019-2
pp.7-12
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
14:20
大阪 大阪大学 中之島センター HetNet構成におけるMIMO対応送信干渉キャンセラーの検討
谷口怜奈藤井輝也表 英毅東工大IT2018-66 SIP2018-96 RCS2018-273
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] IT2018-66 SIP2018-96 RCS2018-273
pp.179-184
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-11
09:55
北海道 函館アリーナ HetNet構成における送信干渉キャンセラーの基本検討
谷口怜奈藤井輝也表 英毅阪口 啓東工大RCS2018-81
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] RCS2018-81
pp.7-12
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2018-05-17
15:15
岐阜 岐阜大学 階層的スパース正則化とハード制約を利用したOCTボリュームデータ復元の検討
村松正吾長山知司崔 森悦新潟大)・小野峻佑東工大)・太田 岳任 書晃日比野 浩新潟大SIP2018-3 IE2018-3 PRMU2018-3 MI2018-3
本稿では,光干渉断層撮影(OCT)データのための新たな復元モデルを提案する.OCTは,近赤外レーザーを利用して数$mu$... [more] SIP2018-3 IE2018-3 PRMU2018-3 MI2018-3
pp.7-12
CAS, ICTSSL
(共催)
2017-01-27
15:45
東京 機械振興会館 電動義手への応用を目的とした可撓性を有するセンサによる皮膚変形計測回路について
森 貴彦・○河東田秀俊湘南工科大)・田中優弥東工大CAS2016-112 ICTSSL2016-66
著者らは,ひずみゲージなどの可撓性を有するセンサ,ホイートストンブリッジ回路,そして計装アンプの各種パラメータに基づいた... [more] CAS2016-112 ICTSSL2016-66
pp.167-170
SR, SRW
(併催)
2016-05-17
10:45
海外 Hotel Lasaretti, Oulu, Finland [依頼講演]PoC of mmWave (40 and 60 GHz) Integrated 5G Heterogeneous Networks
Makoto AndoTokyo Institute of Tech.)・Toru TaniguchiJapan Radio)・Makoto NodaSony)・Akira YamaguchiKDDI R&D Lab.)・Kei SakaguchiFraunhofer Heinrich-Herz-InstituteSR2016-13
 [more] SR2016-13
pp.47-50
ED, CPM, SDM
(共催)
2015-05-29
12:10
愛知 豊橋技科大VBL棟 マイクロ流路チップ中でのレジオネラの運動制限による蛍光観測
西村祐典林 隆平中澤寛一石田 誠澤田和明石井 仁豊橋技科大)・町田克之東工大/NTT-AT)・益 一哉東工大)・王 常楽飯田健一郎齋藤光正吉田眞一九大ED2015-35 CPM2015-20 SDM2015-37
我々はこれまで細菌の持つ走化性、発光特性といった性質を利用することにより、細菌を培養することなく検知可能なセンサの実現を... [more] ED2015-35 CPM2015-20 SDM2015-37
pp.97-100
MW, ED
(共催)
2013-01-17
16:00
東京 機械振興会館 Double-layer Corporate-feed Hollow-waveguide Slot Array Antenna and Its Data Transmission Test Results in millimeter wave band
Dongjin KimJiro HirokawaMakoto AndoTokyo Institute of Tech.)・Jun TakeuchiAkihiko HirataNTT)・Tadao NagatsumaOsaka Univ.ED2012-115 MW2012-145
 [more] ED2012-115 MW2012-145
pp.17-22
EMCJ 2011-11-25
13:05
東京 電気通信大学 建物外壁用電波吸収パネル測定時のエッジ散乱を考慮した反射係数の推定
山根俊博東工大/清水建設)・西方敦博東工大EMCJ2011-88
直達波と高層建物からの反射波からなるマルチパスによる通信障害対策として,桟型フェライト電波吸収体を建物外壁に適用した広帯... [more] EMCJ2011-88
pp.1-6
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2010-12-02
14:15
京都 名古屋大学 SfM位置推定による静的シーンの自由視点画像生成
竹内広太名大)・福嶋慶繁名工大)・圓道知博メヒルダド パナヒプル テヘラニ名大)・藤井俊彰東工大)・谷本正幸名大CS2010-58 IE2010-97
静止物体のみで構成されたシーンをハンディカメラで撮影し,その動画像をもとに自由視点画像を生成する手法を提案する.自由視点... [more] CS2010-58 IE2010-97
pp.41-46
US 2010-04-22
15:35
東京 電気通信大学創立80周年記念会館リサージュ3Fホール 超音波駆動された単一マイクロカプセルの振動変位の測定
小寺宏典北澤奈津子吉田憲司同志社大)・小山大介中村健太郎東工大)・渡辺好章同志社大US2010-5
 [more] US2010-5
pp.19-24
SR 2009-07-30
17:50
東京 東工大 [記念講演]デジタルRF技術がSDRにもたらしたもの
荒木純道東工大SR2009-50
 [more] SR2009-50
p.175
PRMU 2009-03-13
14:15
宮城 東北工業大 [特別講演]自己増殖型ニューラルネットワーク(SOINN)とパターンベース人工知能
長谷川 修東工大PRMU2008-249
 [more] PRMU2008-249
pp.61-70
SR 2007-07-26
14:00
神奈川 YRP [技術展示]RF-MEMSデバイスを用いたMIMO向けRF適応アンテナシステムの研究開発
本田 敦富士通)・チャン コク トゥアン阪大)・原 晋介阪市大)・田中宏哉高田潤一東工大)・ソルワル ホセイン井田一郎大石泰之富士通SR2007-26
MIMO伝送システムは,空間分割多重により高速な伝送速度を実現できる半面,低SNR環境において伝送速度が低下するという課... [more] SR2007-26
pp.35-38
SN
(第二種研究会)
2006-12-07
10:10
東京 東理大森戸記念館 複数アンテナを用いた無線メッシュネットワークのスループット特性解析
小野文枝東京理科大)・阪口 啓東工大
 [more]
MW 2006-11-21
15:15
福岡 早稲田大(北九州市) 金網を裏打ちした損失磁性被覆円筒棒列によるETC電波環境改善に関する検討
北本篤史松本好太中村卓哉青学大)・青柳貴洋東工大)・橋本 修青学大)・宮本隆志神戸製鋼所
 [more] MW2006-136
pp.29-34
CS, OCS, PN
(併催)
2006-05-26
11:40
静岡 静岡大学 オプティカルIPv6
太田昌孝東工大PN2006-9
IPv6はアドレス空間の大きさ以外はIPv4に対する利点が全くないどころかIPv4に対しての利点を付与しようとした無駄な... [more] PN2006-9
pp.47-50
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会