お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 533件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-28
13:05
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGA-SoMを用いたASIC試作チップ評価システムの構築
今井 雅弘前大)・吉瀬謙二東工大)・米田友洋NII
 [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-25
10:30
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]LiDAR点群データを用いたオフィス環境における動的電波伝搬シミュレーション手法
齋藤健太郎Nopphon Keerativoranan高田潤一東工大
 [more]
ET 2022-11-05
15:45
ONLINE オンライン開催 レポート文書特徴による小論文評価点と批判的思考態度の推定に関する一検討
中山 実東工大)・宇都雅輝電通大)・菊池 聡山本洋雄信州大
 [more]
SDM 2022-10-19
16:05
ONLINE オンライン開催に変更 A study on low-voltage operation of pentacene-based floating-gate memory utilizing Ar/N2-plasma nitridation with N-doped LaB6 metal and high-k LaBxNy insulator
Eun-Ki HongShun-ichiro OhmiTokyo Tech.
 [more]
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Assignment of Adjacent Output Phase Differences Per Input Port in One-dimensional Parallel Switching Matrices
Shengjia WuJiro HirokawaTakashi TomuraTokyo Tech.)・Nelson J. G. FonsecaESA
 [more]
HIP 2022-10-17
14:15
京都 京都テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2次元画像の奥行き感における画像以外の要因検討
安住 龍管 浩輝久方瑠美金子寛彦東工大
 [more]
HIP 2022-10-17
14:40
京都 京都テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
対光反射による瞳孔径変化の波形差に着目した応答分析に関する一検討
中山 実東工大)・Nowak, Wiolettaヴロツワフ理工科大)・Krecicki Tomaszヴロツワフ医科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ET 2022-10-15
15:10
佐賀 佐賀大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
プログラム・コード学習者の相互評価による特性値の検討
中山 実東工大)・宇都雅輝電通大)・Temperini, MarcoSapienza大)・Sciarrone, FilippoMercatorum大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2022-09-29
14:35
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
両眼の瞳孔対光反射特徴量を用いた認知機能評価の検討
中山 実東工大)・Nowak, WiolettaZarowska, Annaブロツワフ理工科大MBE2022-16
片眼に青色と赤色の光刺激を与えた両眼の瞳孔対光反射の波形を分析して,認知機能能力の評価可能性を検討した.瞳孔対光反射の波... [more] MBE2022-16
pp.1-6
AP, MW
(併催)
2022-09-16
14:15
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
円形パッチ配列電波吸収体の配列周期設計
高橋友朗松本壮太青学大)・荒木純道東工大)・橋本 修須賀良介青学大MW2022-79
本研究では所望の吸収特性が得られる円形パッチ配列電波吸収体のパッチ配列周期の設計方法を提案し,設計した電波吸収体の反射係... [more] MW2022-79
pp.57-61
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
10:40
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
上り回線にSIMOを適用した場合の基地局連携MU-MIMO干渉キャンセラによる通信品質改善の検討
前田稜平藤井輝也東工大RCS2022-99
5G等の移動通信システムでは、セル内のどこでも超高速データ伝送が期待されている。すべてのセルで同一周波数を繰り返し再利用... [more] RCS2022-99
pp.12-17
US 2022-08-22
13:00
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [招待講演]水中音響計測における音波伝搬特性解析
蜂屋弘之東工大US2022-29
ソーナーや,水中通信,河川の流速,海洋の温度,流速分布の広域計測などに,音波は広く用いられている。物体からの反射,散乱強... [more] US2022-29
pp.1-6
CPM 2022-08-04
13:30
北海道 北見工業大学 [招待講演]植物からワクチンを生産するための第一歩 ~ ベンサミアナタバコの水耕栽培に関して ~
武山真弓東工大/北見工大)・村上 輝佐藤 勝北見工大)・虎島史歩鹿島光司大場隆之東工大CPM2022-11
 [more] CPM2022-11
pp.1-2
NLP 2022-08-02
11:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Koopman作用素論に基づく力学系の次元縮約と非線形リズムへの応用
中尾裕也東工大NLP2022-31
Koopman作用素論に基づく非線形力学系の次元縮約法と,その非線形リズム現象への応用について紹介する.近年注目されてい... [more] NLP2022-31
pp.24-26
NLP 2022-08-02
16:20
ONLINE オンライン開催 時間領域と周波数領域のスペクトル拡散信号に基づく伝搬遅延とドップラー周波数の推定
實松 豊東工大NLP2022-38
直接拡散スペクトラム拡散通信(Direct Sequence Spread Spectrum: DSSS)では,シンボル... [more] NLP2022-38
pp.44-49
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
16:25
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コンテナイメージの解析に基づくビルド再現可能性の高いコンテナ定義ファイルの復元
木下彩香小林隆志東工大SS2022-16 KBSE2022-26
 [more] SS2022-16 KBSE2022-26
pp.91-96
IT 2022-07-21
14:05
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
有歪み情報源符号化の正復号指数を求める新しいアルゴリズム
實松 豊東工大)・大濱靖匡電通大IT2022-17
Arimotoは1976年の論文で,通信路符号化の誤り指数及び正復号確率の指数を計算するアルゴリズムを提案した.
この... [more]
IT2022-17
pp.10-11
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
11:55
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
WiFiセンシングのための画像・フレームキャプチャによるチャネル状態情報復元
下村大貴神田高望山本高至京大)・西尾理志京大/東工大)・田谷昭仁京大/青学大SeMI2022-42
近年、CSIセンシングの代替手段としてBFMセンシングが研究されている。BFMの取得は機器のカスタマイズが必要ないため、... [more] SeMI2022-42
pp.98-102
US 2022-06-30
11:20
大阪 関西大学 千里山キャンパス 口腔用超音波デバイスへの適用を目的としたシリコーン印象材の音響特性評価
田原麻梨江福田翔平中村健太郎東工大)・平田慎之介千葉大)・里見和紀西村壽晃東北大US2022-11
 [more] US2022-11
pp.10-14
DE 2022-06-25
10:25
東京 武蔵野大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
The optimum signal approximation clarifying the importance of parallel world and a comment to ABC problem
Takuro KidaTokyo Tech.)・Yuichi KidaOHU Univ.DE2022-2
 [more] DE2022-2
pp.7-12
 533件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会