お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 816件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2022-09-17
10:35
広島 広島大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
実施例を用いた電気回路学習支援システムの開発
相川直幸高橋 翔田中龍宗東京理科大
 [more]
SIP 2022-08-25
16:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]高効率グラントフリーアクセスのための近似メッセージ伝播法
原 郁紀東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
13:40
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
円形状リミットサイクルをもつ区分的非線形振動子に対する同期法と同期可能条件
栗原 陸甲斐健也東京理科大CCS2022-31
 [more] CCS2022-31
pp.24-29
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
14:20
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BLEアドバタイズの低消費電力化に向けた強化学習に基づく手法の検討
安田裕之東大)・藤澤 稔東京理科大)・磯谷亮介吉田宜史セイコー)・金 成主東京理科大)・荘司洋三NICT)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大CCS2022-33
Bluetooth Low Energy (BLE)はその汎用性とエネルギー効率の高さから様々なIoTサービスに応用され... [more] CCS2022-33
pp.35-40
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
14:50
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
平面アレーアンテナを用いる多素子MIMO-OFDMのためのピークキャンセラとその歪み補償の検討
野島 陸牟田 修槇田智史九大)・丸田一輝東京理科大RCS2022-88
多素子multi-input multi-output orthogonal frequency division mu... [more] RCS2022-88
pp.101-106
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
14:00
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水中光カメラ通信のための画像処理法の検討
繁縄麻子小野寺幸仁竹下絵莉奈東京農工大)・久野大介阪大)・丸田一輝東京理科大)・中山 悠東京農工大SeMI2022-45
水中通信は,$6$Gに向けた重要な課題の1つである.従来,レーザ光による光通信が水中通信の有力なオプションだったが,波な... [more] SeMI2022-45
pp.114-120
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-28
11:10
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ジャストインタイムモデリングに基づく四輪車の自動経路追従制御 ~ 路面状況に対するロバスト性の検証 ~
甲斐健也東京理科大)・府川知樹デンソーNC2022-14 IBISML2022-14
 [more] NC2022-14 IBISML2022-14
pp.103-108
RCS 2022-06-15
13:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
送信フィルタリングとチャネル識別子紐づけ型受信ビームフォーミングを用いるランダムアクセスにおけるくしの歯状プリアンブルを用いた低演算量チャネル推定法
ボロトフ アンドレイ原 郁紀樋口健一東京理科大RCS2022-31
 [more] RCS2022-31
pp.43-48
RCS 2022-06-15
13:30
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NOMAに基づくランダムアクセスにおける階層化チャネル識別子構造と再送タイミングバックオフを併用した高効率HARQ法
矢内克弥原 郁紀東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-32
 [more] RCS2022-32
pp.49-54
RCS 2022-06-15
13:40
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
URLLCを実現する適応終端レペティション型低遅延NOMA-HARQ法
滝田 豪原 郁紀東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大RCS2022-33
 [more] RCS2022-33
pp.55-60
RCS 2022-06-15
14:05
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIMO-OFDM信号のチャネルのヌル空間を活用したPAPR抑圧法における送信アンテナ間の信号電力差を考慮したピークキャンセル信号生成法
斉藤 純東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-34
 [more] RCS2022-34
pp.61-66
RCS 2022-06-15
14:15
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
基地局信号処理によるチャネルのヌル空間を活用したマルチアンテナAF型リレー局でのMIMO-OFDM信号のPAPR抑圧法
梯 明日翔東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-35
 [more] RCS2022-35
pp.67-72
RCS 2022-06-15
14:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
階層型部分的非直交ZF法を用いた下りリンクセルフリーMIMOにおけるユーザ毎送信局群選択法の検討
石井大介原 郁紀東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-36
 [more] RCS2022-36
pp.73-78
RCS 2022-06-15
14:35
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチサービスを考慮した統合システムスループットを最大化する自律分散型接続セル選択法
松本和真原 郁紀東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大RCS2022-37
 [more] RCS2022-37
pp.79-84
RCS 2022-06-15
14:45
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
確率的自律分散型制御に基づく基地局ON/OFF状態とセルレンジ拡張の同時最適化の検討
上田岳広樋口健一東京理科大RCS2022-38
 [more] RCS2022-38
pp.85-90
RCS 2022-06-15
14:55
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヘテロジーニアスネットワークにおける分散型DQNに基づく基地局送信ON/OFF制御法の検討
加藤大喜東京理科大)・室城勇人野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-39
 [more] RCS2022-39
pp.91-96
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
09:50
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2個の区分的アファイン振動子に対する任意の位相差を指定可能な同期法について
鈴木文乃甲斐健也東京理科大)・大月香帆横河ソリューションサービスNLP2022-14 CCS2022-14
 [more] NLP2022-14 CCS2022-14
pp.66-71
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
16:20
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
省電力間欠通信を実現する同期理論に基づく自律分散型TDMAの検討
安田裕之東大)・三ツ井孝仁ミュンヘン工科大)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大NLP2022-23 CCS2022-23
多数の通信端末からなる大規模ネットワークであるInternet of Things (IoT)では,様々な制御信号などの... [more] NLP2022-23 CCS2022-23
pp.117-122
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
17:10
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非直交多元接続に対するペアリング最適化アルゴリズムの適用
藤田尚輝アンドレ レーム巳鼻孝朋堀﨑遼一東大)・李 傲寒電通大)・長谷川幹雄東京理科大)・成瀬 誠東大NLP2022-25 CCS2022-25
非直交多元接続方式(NOMA)は,複数端末が同一の周波数帯を利用可能とし,周波数利用効率を全く新たな形で改善する次世代通... [more] NLP2022-25 CCS2022-25
pp.129-134
NS 2022-05-13
14:55
京都 京都大学楽友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報指向ネットワークにおける予約機能を用いた分散キャッシュ取得効率向上手法の性能評価
佐当百合野佐世保高専)・伊藤友輔東京理科大)・古閑宏幸北九州市大NS2022-20
次世代コンテンツ配信サービスとして設計されたICN(Information-Centric Networking)が注目... [more] NS2022-20
pp.65-70
 816件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会