お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 421件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-16
14:25
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習と組合せ最適化を用いたナシの花の受粉経路推定法
遠藤啓太日本工大)・木村共孝同志社大)・清水博幸日本工大)・島田智人埼玉農技研セ)・竹村圭弘鳥取大)・平栗健史日本工大
 [more]
R 2023-03-10
14:25
広島 大和ミュージアム(広島県呉市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数のOSSフォールトデータを活用した深層学習に基づく信頼性評価法
田村慶信山口大)・山田 茂鳥取大
 [more]
MI 2023-03-07
16:13
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
内視鏡画像内の光源反射を考慮したCNNによる撮影部位推定
勝山 隼藤井政至鳥取大)・上原一剛米子高専)・植木 賢磯本 一近藤克哉鳥取大
 [more]
MW 2023-03-03
14:30
鳥取 鳥取大学(鳥取) 鳥取キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]MEMS技術の高周波デバイスへの応用と展望
李 相錫鳥取大
 [more]
SIS 2023-03-03
11:30
千葉 千葉工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バーチャルセンシングのための適応フィルタ更新に関する一検討
小林 元小島一輝笹岡直人鳥取大
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-01
10:50
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
広帯域GFDMシステムにおける各種周波数依存性IQインバランスに対するブラインド補償
太田龍聖玉田裕一郎笹岡直人中川匡夫鳥取大
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-02
11:15
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ウェアラブル生体センサを用いた心電図における勾配情報と適応フィルタによるR-R間隔推定
新川洋平中川匡夫鳥取大
 [more]
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2023-01-27
14:35
ONLINE オンライン開催 (Webex) ZnS:Cuナノ蛍光体を用いた分散型無機EL素子の研究 ~ 溶液中でのZnS:CuとCuSの混合によるPL, EL特性の改善 ~
松隈 伶永井涼介大観光徳鳥取大
 [more]
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
ITE-IDY, EID, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2023-01-27
14:45
ONLINE オンライン開催 (Webex) ZnGa2O4:Cr3+遠赤色蛍光体薄膜のポストアニールによる導電性向上の検討
谷口明輝蓬莱良太山崎彰久大観光徳鳥取大EID2022-6
電子線蒸着法により成膜したZnGa2O4:Cr3+薄膜にラピッドサーマルアニール(RTA)を施した。N2+H2雰囲気下、... [more] EID2022-6
pp.9-12
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-14
16:25
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
50Hzで取得したMEMSセンサデータを用いた車両位置推定方式 ~ センサデータの高分解能化の位置推定精度への影響 ~
横田孝義筑波学院大)・山際大賀鳥取大WBS2022-64 ITS2022-40 RCC2022-64
自動車の走行位置を正確に求める手法としてGlobal Navigation Satellite System(GNSS)... [more] WBS2022-64 ITS2022-40 RCC2022-64
pp.161-166
R 2022-11-17
14:00
ONLINE オンライン開催 確率微分方程式モデルに基づく エッジサーバの最適化
藤田航平田村慶信山口大)・山田 茂鳥取大R2022-40
 [more] R2022-40
pp.1-6
R 2022-11-17
14:25
ONLINE オンライン開催 安全関連系のDUフォールトに対する最適保全実施間隔
井上真二関西大)・山田 茂鳥取大R2022-41
電気・電子・プログラマブル電子機器(E/E/PE)安全関連系の設計・開発では,一般的に,基本国際機能安全規格IEC 61... [more] R2022-41
pp.7-12
SIS, ITE-BCT
(連催)
2022-10-13
14:35
青森 八戸工業大学(1号館2階201室「多目的ホール」)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
可変ステップサイズを用いた適応ノッチフィルタの周波数推定高速化
白枝 怜衣笠保智松江高専)・笹岡直人伊藤良生鳥取大SIS2022-13
広帯域信号に埋もれた複数の狭帯域信号を取り除くノッチフィルタにおいて,2次全域通過フィルタを用いた多重適応ノッチフィルタ... [more] SIS2022-13
pp.13-16
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]セグメンテーション手法を用いたナシの花の受粉経路最適化
遠藤啓太日本工大)・木村共孝同志社大)・清水博幸日本工大)・島田智人埼玉農技研セ)・竹村圭弘鳥取大)・平栗健史日本工大
果樹栽培では,野菜栽培と比較して機械化が進んでおらず,手作業が必要であるため,労働時間が長いという課題がある.特に,果樹... [more]
BioX 2022-10-03
17:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 人体伝搬信号による個人識別 ~ 多点測定による識別性能 ~
奥 朋晃岡坂聡太・○中西 功鳥取大BioX2022-61
バイオメトリクスとして人体伝搬信号を提案している.
今回,手のひら内と人体内での多点認証について検討を行った.
いず... [more]
BioX2022-61
pp.32-37
SIP 2022-08-26
17:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]重み付き中央値フィルタの高速化と応用
三柴 数鳥取大SIP2022-79
重み付き中央値フィルタは,画像のノイズ除去,ステレオマッチングの視差推定精度改善,オプティカルフローの推定精度向上など,... [more] SIP2022-79
p.151
ED, IEE-BMS, IEE-MSS
(連催)
2022-08-18
14:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イオン液体供給型物理リザバーデバイスにおける学習精度の雰囲気依存性
米澤雅陽東京理科大/産総研)・島 久産総研)・松尾拓真東京理科大/産総研)・内藤泰久秋永広幸産総研)・伊藤敏幸豊田理研)・野上敏材鳥取大)・小林正和東京理科大/長瀬産業)・木下健太郎東京理科大ED2022-20
昨今, 情報化社会の著しい発展をさらに加速するための情報処理技術として, エッジコンピューティングが関心を集めている. ... [more] ED2022-20
pp.13-16
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-20
10:15
ONLINE オンライン開催 超音波による誘発脳波を用いた個人識別 ~ 特徴融合における関連性の検討 ~
石川裕太向井宏太朗・○中西 功鳥取大ISEC2022-18 SITE2022-22 BioX2022-43 HWS2022-18 ICSS2022-26 EMM2022-26
人に超音波を提示し,それにより誘発される脳波を用いて個人を識別する研究を行っている.
多数の電極で同時に測定される脳波... [more]
ISEC2022-18 SITE2022-22 BioX2022-43 HWS2022-18 ICSS2022-26 EMM2022-26
pp.59-63
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-20
10:40
ONLINE オンライン開催 超音波による誘発脳波を用いた個人識別 ~ 電極間相互特徴の導入 ~
向井宏太朗・○中西 功鳥取大ISEC2022-19 SITE2022-23 BioX2022-44 HWS2022-19 ICSS2022-27 EMM2022-27
システムの利用者管理における継続認証を実現するため,人が知覚できない超音波を提示した際の誘発脳波を用いて個人を識別する研... [more] ISEC2022-19 SITE2022-23 BioX2022-44 HWS2022-19 ICSS2022-27 EMM2022-27
pp.64-69
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-20
11:30
ONLINE オンライン開催 知覚できない振動刺激による誘発脳波を用いた個人識別 ~ 脳波スペクトル含有率への正規化導入 ~
小林裕季中島宏智中西 功鳥取大ISEC2022-21 SITE2022-25 BioX2022-46 HWS2022-21 ICSS2022-29 EMM2022-29
本研究では,秘匿性が高く継続的に検出が可能な生体情報として脳波に注目し,知覚できない振動刺激を呈示した際の誘発脳波を用い... [more] ISEC2022-21 SITE2022-25 BioX2022-46 HWS2022-21 ICSS2022-29 EMM2022-29
pp.76-80
 421件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会