お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-13
11:55
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[技術展示]株式会社FLARE SYSTEMSの技術・製品紹介 ~ コア一体型ローカル5Gシステム ~
織田和彦多田裕司FLARE SYSTEMS)・竹澤 寛U-Tokyo
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2024-03-12
10:25
東京 東京大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模言語モデルを用いた機能不全動物実験論文からの情報抽出プロンプトの考案
堀口維里優東大)・芦原佑太日大)・山川 宏東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA 2023-10-05
16:00
東京 東京大学 武田ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SSHによる高速ファイル転送ライブラリの開発
中村 遼空閑洋平東大IA2023-33
本稿では、SSH を用いて高速なファイル転送を実現する mscp について、ユーザにとって手軽に利用できる ことに重点を... [more] IA2023-33
pp.1-5
AI, JSAI-KBS, JSAI-SAI, JSAI-DOCMAS, IPSJ-ICS
(併催)
2023-03-11
16:15
北海道 ルスツリゾートホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
社会フィードバックモデルによる多元的無知プロセスの分析
二之宮大聖鳥海不二夫東大)・山本仁志立正大AI2022-53
本研究の目的は,多元的無知を緩和する社会システム設定に向け,その発生・維持・解消の要因および過程を分析することである.手... [more] AI2022-53
pp.30-35
MI 2023-03-06
16:25
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
核分裂像検出におけるドメイン一般化に関する研究
黒瀬優介東大)・廣嶋優子南條 博秋田大)・原田達也東大MI2022-93
病理画像解析においては,施設間差(ドメインシフト)の存在により,ある施設のデータで学習したモデルを他の施設のデータにに適... [more] MI2022-93
pp.100-104
IN, NS
(併催)
2023-03-02
15:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
配信端末の無線環境と映像品質に応じた動的QoS制御によるローカル5Gを用いた安定映像配信
堀田幸暉福元徳広中尾彰宏東大IN2022-87
第 5 世代移動通信システム (5G) のネットワークスライスを用いて安定して映像を配信することが注目されているが,ネッ... [more] IN2022-87
pp.127-132
SANE 2021-11-11
09:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Synthetic Aperture Radar Over Ocean: A Review
Kazuo OuchiIIS U-TokyoSANE2021-32
Since the first civilian spaceborne synthetic aperture radar... [more] SANE2021-32
pp.1-6
SCE 2021-01-19
13:30
ONLINE オンライン開催 超伝導転移端型ガンマ線マイクロカロリメータの多画素化に適した三層メンブレンの熱コンダクタンスの評価
菊地貴大神代 暁早川亮大藤井 剛平山文紀浮辺雅宏産総研)・ライアン スミス大野雅史東大SCE2020-18
我々はガンマ線を高いエネルギー分解能で検出することのできる超伝導転移端型マイクロカロリメータ( Transition E... [more] SCE2020-18
pp.7-12
QIT
(第二種研究会)
2020-12-10
10:10
ONLINE オンライン開催 デジタル信号処理に基づく連続量量子鍵配送プロトコルの安全性証明
松浦孝弥前田健人佐々木寿彦小芦雅斗東大
連続量量子鍵配送(QKD) は、ホモダイン・ヘテロダイン測定といった、技術が確立し広く普及している測定装置を用いるため、... [more]
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-17
09:55
ONLINE オンライン開催 Efficient computation of inductive invariant through flipflop selection
Fudong WangMasahiro FujitaU-TokyoVLD2020-20 ICD2020-40 DC2020-40 RECONF2020-39
 [more] VLD2020-20 ICD2020-40 DC2020-40 RECONF2020-39
pp.54-59
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
17:00
鹿児島 与論町中央公民館 リソース制約条件を考慮した多目的最適化による高位合成 ~ 関数型言語を用いた粗粒度並列性抽出のアプローチ ~
濱崎福平山崎徹郎塩谷亮太東大)・小泉賢一手塚宏史稲葉真理東大CPSY2019-104 DC2019-110
回路の知識を持たないエンジニアにとって,時間,リソース,消費電力など,トレードオフとなる要素を考慮した最適化を効率よく行... [more] CPSY2019-104 DC2019-110
pp.99-104
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-15
13:25
沖縄 琉球大学医学部 AR用ヘッドマウントディスプレイでのテキストの提示座標系が可読性に与える影響
福嶋政期東大/JST)・濱田健夫ハウタサーリ アリ東大HIP2019-78
AR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の普及が進み、HMDの利用シーンが拡大している。今後、屋外でもHMDを使った情... [more] HIP2019-78
pp.7-10
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
17:30
東京 構造計画研究所(本所新館東京) 三次元点群を拡張したボクセル空間における果樹の生育特徴量の抽出方法の検討
仙田 薫繁田 亮郭 威川原圭博東大SeMI2019-98
近年,ドローンを用いたリモートセンシングやLiDARを用いて植物の三次元構造を把握し,農業に活用しようという取り組みがな... [more] SeMI2019-98
pp.145-150
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
15:10
愛知 名古屋大学 [依頼講演]車におけるのMECの利用可能性 ~ オープンデータを活用したシステム試算 ~
牧戸知史佐々木健吾豊田中研)・中尾彰宏東大SAT2019-46 RCS2019-175
近年、5Gにおける低遅延化の技術により、遠隔型の自動運転などの可能性が現実味を帯びて議論されるようになってきた。一方で、... [more] SAT2019-46 RCS2019-175
pp.141-143(SAT), pp.139-141(RCS)
AI 2019-02-23
14:40
東京 関西大学 東京センター 様々なデータを用いた動画タグの予測
坂地泰紀東大)・小林暁雄理研)・小花聖輝茨城大)・高野保真青学大)・和泉 潔東大AI2018-50
 [more] AI2018-50
pp.71-75
DC 2018-12-14
16:50
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 鉄道における通信を利用した列車制御に対するセキュリティ確保のポイントの考察
長谷川智紀交通安全環境研)・森 崇JR西日本)・林田守正交通安全環境研)・水間 毅東大DC2018-69
少子高齢化が進むなか、鉄道設備の省メンテナンス化が重要になってきた。この対策のひとつとして、車上主体型の列車制御がある。... [more] DC2018-69
pp.55-58
IA, IN
(併催)
2018-12-14
11:10
広島 広島大学 東千田未来創生センター クラウドFPGAサービスを利用したEDFパケットスケジューラ実装の評価
小林克志東大IA2018-48
AWS をはじめとするクラウド事業者からユーザが自身のハードウェアアクセラレータをプログラム可能な FPGA を搭載した... [more] IA2018-48
pp.51-58
WPT, EE
(併催)
2018-10-04
16:40
京都 京都大学宇治キャンパス [依頼講演]1MHz磁界共振結合方式を用いた無線給電プラレールの設計と製作
角谷和宣西澤勇輝笹谷拓也高橋 亮成末義哲川原圭博東大WPT2018-50
2018年3月に行われた「プラ電車ワイヤレス給電走行レース」において製作した1MHz磁界共振結合方式を用いた無線給電プラ... [more] WPT2018-50
pp.111-114
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-18
11:15
北海道 北海道大学 メタマテリアルを使用し交差偏波識別度を向上させた円偏波共用アレーアンテナ
李 誠一東大)・齋藤宏文JAXAAP2018-45 SANE2018-23
通信速度を上げる手法として偏波共用があるが、他方の電波に影響を与えないように高い交差偏波識別度をもつ必要があり、さらに人... [more] AP2018-45 SANE2018-23
pp.19-24(AP), pp.7-12(SANE)
RCS 2018-04-23
15:45
山口 湯田温泉 ホテルニュータナカ [依頼講演]5G時代の自動車のコネクティビティ ~ リアルタイムサービスの実現に向けた期待 ~
牧戸知史佐々木健吾豊田中研)・中尾彰宏東大RCS2018-12
 [more] RCS2018-12
pp.59-63
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会