お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 621件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, NLP
(共催)
2023-01-29
16:20
北海道 公立はこだて未来大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アテンションメカニズムをもつマルチリザバーエコーステートネットワークを用いた室内空気質予測
キュウ ブンエイ田中剛平東大
 [more]
NS, NWS
(併催)
2023-01-26
13:50
山口 ハイブリッド開催(山口県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]プライバシ保護と大規模学習を両立するFederated Learningを用いた無線LAN品質推定
堀田幸暉神保元脩Thomas Caretteソニー)・中尾彰宏東大
 [more]
AP, WPT
(併催)
2023-01-20
11:15
広島 広島工業大学広島校舎
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線充電ロボットの経路制御によるデバイスの電源残量の最適化
西谷俊紀斎藤 洋東大
 [more]
OME 2022-12-27
10:15
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
低密度光に誘起される有機無機ペロブスカイト結晶の構造相転移
岩崎 悠田中 陽神野莉衣奈安武裕輔深津 晋東大
 [more]
IBISML 2022-12-23
11:10
京都 京都大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
正例とラベルなしデータからの学習を用いた音響信号の強調
伊藤信貴杉山 将東大
 [more]
OME 2022-12-19
15:00
東京 東京理科大学葛飾キャンパス [招待講演]細胞カプセル化技術を応用した取り出し可能な膵島移植片の開発
小沢文智成蹊大)・竹内昌治東大
 [more]
SANE 2022-12-15
14:30
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
類似性を利用した合成開口レーダのレンジアンビギュイティ抑圧
夏秋 嶺工藤雷己廣瀬 明東大
 [more]
SANE 2022-12-16
11:05
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Detecting Azimuth Moving Ships using Extended Image Features in Spotlight SAR Data by Deep Learning
Takero YoshidaTUMSAT)・Kazuo Ouchiformer IIS UTokyo
 [more]
RCS, NS
(併催)
2022-12-15
11:15
愛知 名古屋工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Network Slicing in NTN-integrated B5G Networks
Dongxing XiePing DuAkihiro NakaoUTokyo
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多人数会話と個人対話の切り替えが容易なオンライン音声通話ツールの提案
富木菜穂伊達 亘ハウタサーリ アリ苗村 健東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)

神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
グラフ状態の生成とランク幅
隈部 壮東大)・森 立平東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)

神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子推定理論に基づく量子誤り抑制の普遍的なコスト限界
坪内健人沙川貴大吉岡信行東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)

神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Universal decoding of a single qubit information: deterministic and exact protocol
Satoshi YoshidaUTokyo)・Akihito SoedaNII)・Mio MuraoUTokyo
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MBE, NC
(共催)
2022-12-03
14:45
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス 身体性と内発的動機を伴った描画エージェントにおける価値評価基準の形成過程の解析
阿部由吾米倉将吾大村吉幸國吉康夫東大MBE2022-38 NC2022-60
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MBE2022-38 NC2022-60
pp.74-79
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-28
14:20
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多様なCGRAを実現するDiplomacyを活用した設計手法の検討
小島拓也東大/JSTさきがけ)・齋藤 真中村 宏東大VLD2022-22 ICD2022-39 DC2022-38 RECONF2022-45
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] VLD2022-22 ICD2022-39 DC2022-38 RECONF2022-45
pp.19-24
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
09:55
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
帯域内位相雑音の低減に向けた3次MASH型ΔΣFDCに基づくデジタル位相同期回路の設計
岩下僚我徐 祖楽長田 将柴田凌弥熊野 陽飯塚哲也東大VLD2022-43 ICD2022-60 DC2022-59 RECONF2022-66
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] VLD2022-43 ICD2022-60 DC2022-59 RECONF2022-66
pp.138-143
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
16:15
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGA Implementation of Learned Image Compression
Heming SunWaseda U)・Qingyang YiUTokyo)・Jiro KattoWaseda U)・Masahiro FujitaUTokyoVLD2022-53 ICD2022-70 DC2022-69 RECONF2022-76
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] VLD2022-53 ICD2022-70 DC2022-69 RECONF2022-76
pp.194-199
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-24
14:15
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セルフアテンションを利用するトラフィック観測による異常検知の研究
周 于航中尾彰宏東大NS2022-108
近年,異なるタイプのサイバー攻撃の複雑さと多様性は驚くべき速度で増加しており,サイバーセキュリティが最も重要な問題となる... [more] NS2022-108
pp.47-52
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-25
11:35
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Improving Network Failure Detection using Generative Adversarial Networks
XIA FEIAnan Sawabeno affiliation)・Norihiro FukumotoUTokyo)・Ping Duno affiliation)・Akihiro NakaoUTokyoNS2022-122
 [more] NS2022-122
pp.125-130
IA 2022-11-21
13:55
新潟 万代市民会館(新潟県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模バックボーンネットワークにおけるRTT計測手法の検討
澤田開杜慶大)・中村 遼東大)・植原啓介慶大IA2022-39
インターネットサービスにおいて,Quality of Experience (QoE) は重要であり,その一つの指標とし... [more] IA2022-39
pp.14-19
 621件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会