お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ
(第二種研究会)
2019-09-05
12:50
東京 大学セミナーハウス [ポスター講演]階層形車車間通信における車両参加時の通信特性評価
中村光宏早大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大
自動運転技術の発達に伴い,その普及段階においては手動運転車両と自動運転車両が混在する環境が想定される.このような環境にお... [more]
RCS, IN, NV
(併催)
2019-05-16
10:45
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]スマートシティアプリケーションに拡張性と相互運用性をもたらす仮想IoT-クラウド連携基盤の研究開発 ~ "仮想サイロ"アーキテクチャの検討 ~
中村健一上杉 充パナソニック)・金井謙治中里秀則金光永煥早大)・横谷哲也向井宏明金沢工大IN2019-2 RCS2019-23
スマートシティで展開されるIoTアプリケーションを低コストで連携運用すべく、筆者らはスマートシティアプリケーションに拡張... [more] IN2019-2 RCS2019-23
pp.7-12(IN), pp.19-24(RCS)
CQ
(第二種研究会)
2017-01-21
12:30
大阪 大阪大学中之島センター [ポスター講演]協力ゲームを用いた無線ネットワークのスループット向上手法
施 承佑早大)・矢守恭子朝日大)・田中良明早大
 [more]
RCS, IT, SIP
(共催)
2016-01-18
13:15
大阪 関西学院大学(大阪梅田) リード・ソロモン符号に基づいて構成される2次多変数公開鍵暗号K(XVI)SE(2)PKC
笠原正雄早大/中大IT2015-63 SIP2015-77 RCS2015-295
 [more] IT2015-63 SIP2015-77 RCS2015-295
pp.91-96
ISEC 2015-12-18
13:30
東京 機械振興会館 2元巡回符号に基づく高速復号可能なレート1.0の公開鍵暗号, KF(XVI)SE(1)PKCの提案
笠原正雄早大/中大ISEC2015-54
本論文では, 非常に高速復号可能, 且つ, 十分に安全性が確保された符号化ベース公開鍵暗号KF (XVI)SE(1)PK... [more] ISEC2015-54
pp.1-7
ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2015-07-02
13:25
愛知 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール 符号ベース型,積和型,そして多変数型公開鍵暗号の一般的強化法,K(AI), K(AII), K(AIII)スキームの提案
笠原正雄早大/中大ISEC2015-13 SITE2015-11 ICSS2015-23 EMM2015-21
本論文では符号ベース型公開鍵暗号(Code based PKC,CBPKC),積和型公開鍵暗号(Product-sum ... [more] ISEC2015-13 SITE2015-11 ICSS2015-23 EMM2015-21
pp.59-64
EMM, IT
(共催)
2015-05-21
13:00
京都 京都市国際交流会館 巡回符号に基づく公開鍵暗号K(XV)SE(1)PKCとK(XVI)SE(1)PKC
笠原正雄早大/中大IT2015-4 EMM2015-4
 [more] IT2015-4 EMM2015-4
pp.19-24
ICD, IPSJ-ARC
(連催)
2015-01-29
14:45
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス NANDフラッシュメモリとストレージクラスメモリを用いたハイブリッドSSDの信頼性と性能の関係解析
瀧下博文中大)・田中丸周平中大/東大)・保坂翔吾上口 光竹内 健中大ICD2014-111
 [more] ICD2014-111
pp.7-12
ISEC 2014-12-19
14:00
東京 機械振興会館 組織暗号の1クラスK(II)SOPKCの提案
笠原正雄早大/中大ISEC2014-69
本論文では,急速に進展するネットワーク環境で,ビジネスを展開する企業,医療等々の組織を考慮した新しいタイプの公開鍵暗号K... [more] ISEC2014-69
pp.1-5
ICD, CPSY
(共催)
2014-12-01
15:15
東京 機械振興会館 [ポスター講演]エラー訂正符号の影響を考慮したHybrid SSDの性能評価
瀧下博文田中丸周平小名木貴裕竹内 健中大ICD2014-88 CPSY2014-100
SSDではエラー訂正符号(Error-correcting code, ECC)によって信頼性を高めているが,ECCの符... [more] ICD2014-88 CPSY2014-100
p.55
ISEC 2014-09-05
13:20
東京 機械振興会館 多次多変数方程式とリード・ソロモン符号に基づく新しい公開鍵暗号, K(X)RSE(2)PKCとK_M(X)RSE(2)PKC.付録:K(XI)RSE(2)PKC
笠原正雄早大/中大ISEC2014-47
 [more] ISEC2014-47
pp.1-7
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
13:20
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 組織暗号の一クラス, K(I)SOPKC ~ 付録:組織暗号の一般的構成法,K(X)スキーム ~
笠原正雄早大/中大IT2013-68 ISEC2013-97 WBS2013-57
 [more] IT2013-68 ISEC2013-97 WBS2013-57
pp.87-94
ISEC, IT, WBS
(共催)
2011-03-04
09:25
大阪 大阪大学 奇標数3次拡大体上の楕円曲線に対するB.Smith変換を用いた攻撃
大川一樹中大)・飯島 努趙 晋輝中大IT2010-93 ISEC2010-97 WBS2010-72
GHS攻撃は, $k_d:=\mathbb{F}_{q^d}$上定義された代数曲線$C_0$のヤコビアンの離散対数問題(... [more] IT2010-93 ISEC2010-97 WBS2010-72
pp.151-157
ET 2009-12-11
15:55
沖縄 琉球大 中等教育におけるメンターのコミュニケーションスタイルに応じたメンタリング手法の改善
山辺さおり永岡慶三早大ET2009-62
 [more] ET2009-62
pp.67-72
SITE 2006-12-08
13:00
大阪 大阪工業大学 セキュリティとプライバシのバランス(その2) ~ 組織犯罪とトラフィックデータ保持 ~
石崎靖敏中大
 [more] SITE2006-43
pp.1-8
ICD, VLD
(共催)
2006-03-09
13:35
沖縄 メルパルク沖縄 SIMD型プロセッサコアの自動合成におけるパイプライン構成最適化手法
栗原 輝戸川 望柳澤政生大附辰夫早大
 [more] VLD2005-115 ICD2005-232
pp.43-48
MBE 2005-01-29
14:05
福岡 九州工大 Jitterする対象物の認知活動について
浦川 弘西村敏博早大)・伊藤憲治東大
近年,外界からの様々な視覚情報を脳に伝えるものとして人の視覚認知に関する様々な研究が行われている.その中で運動している物... [more] MBE2004-85
pp.49-52
SN
(第二種研究会)
2004-12-10
14:40
東京 東京電機大学神田キャンパス 超小型・双方向無線センサモジュールNi3を用いたユビキタスセンサネットワーク
漆原育子鮎澤 篤余 梯榕山内規義早大)・佐藤 光アーズ)・佐々木 健保坂 寛東大)・板生 清東京理科大
 [more]
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会