お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, RCS
(併催)
2021-11-12
09:30
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G Evolutionに向けた時速360kmで走行する新幹線試験電車を用いた伝送実験
野中信秀須山 聡奥山達樹濱 優人来山大祐浅井孝浩NTTドコモ)・伊藤昌嗣エリクソン・ジャパン)・アンダーシュ カールソンヨハン フルスコフマグナス ヴィクストロムシャン チャンEricsson)・蒲原健一郎阿部文俊石間礼次JR東日本RCS2021-166
 [more] RCS2021-166
pp.118-123
CS, CQ
(併催)
2021-05-14
13:05
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]エリクソンにおける6Gビジョンと技術開発
藤岡雅宣エリクソン・ジャパンCS2021-9
5Gの商用化を通して新たな課題が浮かび上がり,次の世代の移動通信への期待が生まれてくる.10年程度の周期で新たな世代が誕... [more] CS2021-9
pp.31-36
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
15:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]エリクソンにおける6Gビジョンと取組み
藤岡雅宣村井英志エリクソン・ジャパンRCS2020-219 SR2020-66 SRW2020-57
5Gの商用化を通して新たな課題が浮かび上がり,次の世代の移動通信への期待が生まれてくる.10年程度の周期で新たな世代が誕... [more] RCS2020-219 SR2020-66 SRW2020-57
pp.77-81(RCS), pp.18-22(SR), pp.18-22(SRW)
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
13:00
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]無線アクセスネットワークの仮想化・オープン化 ~ 動向とエリクソンの取り組み ~
鹿島 毅・○村井英志藤岡雅宣エリクソン・ジャパンIN2020-1 RCS2020-14
本講演では無線アクセスネットワーク(RAN)の仮想化・オープン化に関して、最近の動向とエリクソンの取り組みについて紹介す... [more] IN2020-1 RCS2020-14
pp.1-3(IN), pp.25-27(RCS)
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
13:55
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[依頼講演]エリクソンから見たBeyond 5Gの展望
藤岡雅宣村井英志エリクソン・ジャパンRCS2019-359
 [more] RCS2019-359
pp.209-211
SR 2019-12-05
13:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) [ポスター講演]Self-trainingを用いた半教師あり学習によるeNodeBログデータの品質状態解析に関する研究
吉田祥太東京都市大)・諸星敦史富士通エフサス)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソン・ジャパンSR2019-92
年々トラフィックの増大するLTEネットワークにおいて,その基地局であるeNodeBに障害が発生した際に早急に原因を突き止... [more] SR2019-92
pp.29-36
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
15:00
大阪 I-Siteなんば(大阪) LTEネットワークにおけるeNodeBの状態管理自動化のための深層学習に基づく分類
原 和希筑波大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソン・ジャパンRCC2019-41 NS2019-77 RCS2019-134 SR2019-53 SeMI2019-50
移動体通信における基地局での障害発生時に,原因を早急に特定することは非常に重要である.しかしながら,膨大な量の情報を出力... [more] RCC2019-41 NS2019-77 RCS2019-134 SR2019-53 SeMI2019-50
pp.145-150(RCC), pp.171-176(NS), pp.167-172(RCS), pp.177-182(SR), pp.159-164(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
15:25
大阪 I-Siteなんば(大阪) Prototypical Networkを用いたFew-shot学習によるLTE網のエリア毎のサービスレベルの把握
青木章悟早大)・塩本公平東京都市大)・エン チンラムバックスタッド セバスチャンエリクソン・ジャパンRCC2019-42 NS2019-78 RCS2019-135 SR2019-54 SeMI2019-51
モバイル網においてサービス品質維持のため,基地局に障害が生じた際にその原因となる情報を即座に分類し特定し,早急なサービス... [more] RCC2019-42 NS2019-78 RCS2019-135 SR2019-54 SeMI2019-51
pp.151-156(RCC), pp.177-182(NS), pp.173-178(RCS), pp.183-188(SR), pp.165-170(SeMI)
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
16:05
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [招待講演]将来の無線アクセスへの展望と研究
Hugo TullberyMikael FallgrenErik DahalmanJanne PeisaStefan Parkvall村井英志エリクソンリサーチ)・藤岡雅宣エリクソン・ジャパンRCS2018-319 SR2018-134 SRW2018-67
本招待講演では、将来の無線アクセスに対する展望について紹介した後、その研究を推進する場の一つである欧州研究プロジェクトに... [more] RCS2018-319 SR2018-134 SRW2018-67
p.195(RCS), p.71(SR), p.55(SRW)
AP, RCS
(併催)
2017-11-08
13:30
福岡 福岡大学 [依頼講演]Massive MIMOシステムの実用化に向けて ~ Ericsson社の取り組み ~
村井英志伊藤昌嗣エリクソン・ジャパン)・アルネ シモンソンピーター オクヴィストエリクソンリサーチAP2017-114 RCS2017-211
3GPP準拠5Gシステムの西暦2020年の商用化を目指し、5Gシステムの標準化、研究開発が世界中で盛んに行われている。な... [more] AP2017-114 RCS2017-211
pp.37-40(AP), pp.41-44(RCS)
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-05
15:00
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 [依頼講演]エリクソン社の5Gコンセプトと無線アクセス実験の概要
村井英志伊藤昌嗣松本勝己エリクソン・ジャパン)・Bjoumlrn HalvarssonElias KaramMartin NystroumlmRoger PirinenArne SimonssonQiang ZhangPeter OumlkvistStefan ParkvallJohan FuruskogErik DahlmanエリクソンAP2015-136 RCS2015-221
本講演ではエリクソン社の5Gコンセプト並びに無線アクセス実験の概要を紹介する。 [more] AP2015-136 RCS2015-221
pp.151-154(AP), pp.187-190(RCS)
MWP 2013-11-29
13:30
東京 (公)鉄道総合技術研究所 [招待講演]携帯電話網を利用したITSへの取組み ~ 自然災害警告及び緊急車両接近通知に関するフィールド試験の事例 ~
藤岡雅宣エリクソン・ジャパンMWP2013-47
 [more] MWP2013-47
pp.1-6
RCS 2013-06-20
16:40
北海道 北海道大学 OFDM-MIMO多重におけるターボSIC信号分離を用いたときの協調MCS選択のスループット特性
韓 冰東京都市大)・海老原徹平エリクソン・ジャパン)・川村輝雄NTTドコモ)・田岡秀和ドコモ欧州研)・佐和橋 衛東京都市大RCS2013-56
本稿では,直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal Frequency Division Multiplex... [more] RCS2013-56
pp.115-120
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会