お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
16:15
北海道 北海道大学 [招待講演]Automatic Gaze Correction based on Deep Learning and Image Warping【ICCE2019 報告】
瀬尾昌孝山本敬彦立命館大)・北島利浩サムスン)・陳 延偉立命館大
When people take a selfie photo or talk through a video chat... [more]
CPM, ED, EID, SDM, ICD, MRIS, SCE, OME, EMD
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2018-03-08
16:15
静岡 東レ総合研修センター 垂直磁気トンネル接合に用いるCo2FeSi/D022-Mn3Ge二層構造
薮下大嗣松下直輝飯沼真優・○高村陽太東工大)・園部義明サムソン)・中川茂樹東工大EMD2017-77 MR2017-48 SCE2017-48 EID2017-50 ED2017-122 CPM2017-142 SDM2017-122 ICD2017-127 OME2017-71
 [more] EMD2017-77 MR2017-48 SCE2017-48 EID2017-50 ED2017-122 CPM2017-142 SDM2017-122 ICD2017-127 OME2017-71
pp.25-29
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-07-07
13:25
東京 東京工業大学 磁気トンネル接合に用いるCo2FeSi/Mn3Ge二層構造による垂直磁化膜
薮下大嗣松下直輝高村陽太東工大)・園部義明サムスン日本研究所)・中川茂樹東工大MR2017-12
 [more] MR2017-12
pp.7-12
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2016-01-29
11:33
富山 富山大学 Eu2+付活アルカリケイ酸塩蛍光体の合成と評価
石川武紀國本 崇徳島文理大)・金 度勲瀬戸孝俊サムスン日本研EID2015-41
Eu2+付活アルカリ・アルカリ土類ケイ酸塩蛍光体Na2Ba6Si4O15:Eu2+およびLi2Ca2Si5O13:Eu2... [more] EID2015-41
pp.121-124
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-03
13:55
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 高効率デノイジングのための乱択冗長DCT
藤田 秀名工大)・木村 誠サムスン日本研)・福嶋慶繁名工大CS2015-60 IE2015-85
 [more] CS2015-60 IE2015-85
pp.39-44
EMT, MW, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-07-17
13:00
北海道 釧路市生涯学習センター ビームフォーミング送信機用一括非線形補償DPD
濱中寿樹東大)・山尾 泰馬 岳林電通大)・丹治康紀乙部英一郎サムスン日本研EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
無線通信の高速・大容量化に対応するため,OFDMなどのマルチキャリア方式が広く採用されている.しかしマルチキャリア信号は... [more] EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
pp.221-226
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-07-10
16:10
東京 早稲田大学 フルホイスラー合金Co2FeSiとCo2MnSiへの垂直磁気異方性の付与
高村陽太松下直輝篠原光貴鈴木隆寛藤野頼信東工大)・園部義明サムソン)・中川茂樹東工大MR2015-14
スピントロニクスデバイスに応用可能なスピン分極率が100%のハーフタル強磁性体として期待されているCo基フルホイスラー合... [more] MR2015-14
pp.31-35
AP 2015-05-22
09:55
奈良 奈良県社会福祉総合センター(橿原市) 既知の生体方向情報を用いたアレーアンテナの簡易校正法
笹川 大今野恵太本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・竹村暢康日本工大)・満井 勉サムスン日本研)・恒川佳隆岩手大AP2015-23
 [more] AP2015-23
pp.25-30
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-24
10:00
北海道 北海道大学 時空間方向領域分割を用いた動画像ブラインドPSNR推定
若林雅大甲藤二郎早大)・和田直史サムスンITS2014-47 IE2014-74
画像の高能率符号化方式では、量子化に伴う情報量の削減とともに画質劣化が起こる。我々は過去に圧縮動画像の復号画像のみからP... [more] ITS2014-47 IE2014-74
pp.119-124
AP 2015-01-22
09:55
愛媛 愛媛大 MIMO仮想アレーアンテナを用いた屋内環境における生体位置推定法
今野恵太笹川 大本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・竹村暢康日本工大)・満井 勉サムスン日本研)・恒川佳隆岩手大AP2014-162
著者らはMIMO (Multiple-Input Multiple-Output)レーダによる虚像排除を適用した複数生体... [more] AP2014-162
pp.7-12
SIP, RCS
(共催)
2015-01-23
13:45
岡山 岡山大学 Link-adaptable vector-perturbation ZFBF precoder for multi-point 3D-beamformers
Masaaki FujiiSamsung R&D Institute JapanSIP2014-108 RCS2014-296
 [more] SIP2014-108 RCS2014-296
pp.157-162
RCS 2014-10-16
14:15
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]5G Mobile Communications for 2020 and Beyond -- Vision and Key Enabling Technologies --
Yuuichi AokiSamsungRCS2014-169
サムスンは,第5世代移動体通信のキープレイヤーとなるべく,2011年から5G技術の研究を開始した.本講演では,我々の5G... [more] RCS2014-169
pp.75-80
AP, SANE
(併催)
2014-08-28
15:10
新潟 新潟大学(ときめいと) MIMOレーダを用いた複数生体位置の同時推定法
今野恵太笹川 大本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・竹村暢康満井 勉サムスン日本研)・恒川佳隆岩手大AP2014-80
著者らは屋内環境におけるMIMO (Multiple-Input Multiple-Output)レーダを用いた生体位置... [more] AP2014-80
pp.45-50
MoNA 2014-07-30
11:20
愛知 愛知工科大学 CSKを応用したディスプレイ-カメラ間通信システムの試作と性能評価
水野宏基サムスン日本研)・チェ サンオンサムスン電子)・横井敦也サムスン日本研MoNA2014-27
CSK(Color Shift Keying)は,2011年にIEEE802.15.7で標準化された可視光通信の変調方式... [more] MoNA2014-27
pp.63-68
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2014-07-17
13:00
東京 東京工業大学 [Co2MnSi/Pd]n人工格子膜の磁気異方性のMgO基板結晶方位依存性
松下直輝藤野頼信高村陽太東工大)・園部義明サムスン)・中川茂樹東工大MR2014-8
ハーフメタル強磁性体であるフルホイスラー合金Co2MnSi(CMS)とPdの人工格子を異なる面方位の単結晶MgO基板上に... [more] MR2014-8
pp.1-5
AP 2014-03-11
11:45
福島 郡山市労働福祉会館 任意の変調方式に適用可能なMIMOセンサ用チャネル推定法の実験評価結果
田代 翼西森健太郎新潟大)・満井 勉竹村暢康サムスン日本研AP2013-195
 [more] AP2013-195
pp.57-62
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
09:20
北海道 北海道大学 色品質改善のための拡張ジョイントバイラテラルフィルタ
和田直史数井誠人サムスン)・長谷山美紀北大ITS2013-30 IE2013-95
本稿では,圧縮により劣化した画像に対して,単純かつ効果的な処理で色品質改善を行う拡張ジョイントバイラテラルフィルタと呼ぶ... [more] ITS2013-30 IE2013-95
pp.1-6
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
13:50
北海道 北海道大学 映像解析を用いたH.264/AVC圧縮動画像のPSNR予測
若林雅大粂川高広甲藤二郎早大)・和田直史サムスンITS2013-62 IE2013-127
画像の高能率符号化方式では、量子化に伴う情報量の削減とともに画質劣化が起こる。我々は過去に圧縮動画像の復号画像のみからP... [more] ITS2013-62 IE2013-127
pp.187-192
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
14:05
北海道 北海道大学 時間軸を活用した動画像ブラインドPSNR推定とその高速化実装
粂川高広若林雅大甲藤二郎早大)・和田直史サムスンITS2013-63 IE2013-128
 [more] ITS2013-63 IE2013-128
pp.193-198
AP 2014-01-23
10:20
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 屋内環境におけるMIMOレーダを用いた生体位置推定法
今野恵太笹川 大本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・竹村暢康満井 勉サムスン日本研)・佐藤宏明恒川佳隆岩手大AP2013-149
本報告では,バイスタティックMIMO(Multiple Input Multiple Output)レーダを用いたマルチ... [more] AP2013-149
pp.87-92
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会