お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 120件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2022-10-05
10:45
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク装置コマンドログからの特徴量抽出法
甲斐田慶太郎木村達明阪大)・山内啓嗣ソフトバンク)・滝根哲哉阪大
 [more]
AP, MW
(併催)
2022-09-14
13:50
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コセカント2乗指向性基地局アンテナを用いた300GHz帯屋内垂直面内エリア設計に関する検討
保前俊稀豊見本和馬山口 良矢吹 歩宮下真行ソフトバンク
 [more]
AP, MW
(併催)
2022-09-15
13:50
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSシステムにおけるフィーダリンク用無線装置の試作機開発及び基礎実験評価
松浦一樹太田喜元ソフトバンク
 [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
09:50
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5Gシステムと同一周波数を利用する他システムへの与干渉キャンセラーの基礎検討
藤井隆史ソフトバンク)・藤井輝也東工大
 [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
10:15
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
三次元空間HetNet構成におけるネットワーク連携上り回線対応マクロセル及びスモールセル基地局間干渉キャンセラー
金田拓也藤井隆史ソフトバンク)・藤井輝也東工大
 [more]
AP 2022-08-19
13:25
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSフィーダリンクにおけるロバストなLoS-MIMO伝送の検討
多和田基史太田喜元長手厚史ソフトバンクAP2022-68
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AP2022-68
pp.23-28
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-28
14:30
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FDTD法を用いたV2V通信の解析
有山直樹有馬卓司東京農工大)・山口 良豊見本和馬ソフトバンクAP2022-51
より精度の高い自動運転や高度交通管理システムの実現に向けて車車間通信の必要性が増している.これらはV2V(Vehicle... [more] AP2022-51
pp.97-100
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPS無線中継システムにおける自動利得制御に関する実験的検討
長谷川拓哉小西光邦太田喜元長手厚史ソフトバンクSR2022-29
地上のセルラ移動端末へLTE(Long Term Evolution)や5G New Radio(NR)などの移動通信サ... [more] SR2022-29
pp.41-47
IMQ, HIP
(共催)
2022-07-08
13:25
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 脳波を用いたプレゼンテーション視聴者の主観的印象の推定 ~ トピックの難易度と説明の上手さの評価 ~
森田孝裕張 亮長手厚史ソフトバンク)・Maryam Alimardani西尾修一阪大IMQ2022-5 HIP2022-36
特徴の異なる4種のプレゼンテーション動画視聴時の脳活動を脳波でセンシングし,「トピックの難易度」と「説明の上手さ」に関す... [more] IMQ2022-5 HIP2022-36
pp.5-10
RCS 2022-06-15
11:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シリンダアンテナにおけるサブアレー内ヌル形成を用いた隣接HAPS間干渉低減技術に関する基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2022-28
6G 等の次世代モバイル通信において大幅なカバレッジ拡張を実現する技術として,成層圏プラットフォーム(HAPS: hig... [more] RCS2022-28
pp.25-30
RCS 2022-06-16
10:45
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G URLLCにおける早期ハイブリッド自動再送要求手法の適応変調符号化適用によるスループット向上の検討
佐野恭輔長谷川 暁岡本英二名工大)・三上 学吉野 仁ソフトバンクRCS2022-45
第5世代移動通信システム(5G)の主要シナリオの1つに超高信頼低遅延通信(ultra-reliable and low ... [more] RCS2022-45
pp.126-131
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
12:40
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPS・地上移動通信システム間の下りリンク周波数共用における干渉回避制御の基礎評価
小西光邦西巻卓哉柴田洋平長手厚史ソフトバンクSR2021-91
 [more] SR2021-91
p.27
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
14:35
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]UAVを活用した時系列位置指紋法による屋外位置推定技術に関する研究
土屋恒平タン ザ カン東工大)・田中翔馬ソフトバンクSR2021-95
 [more] SR2021-95
p.48
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
16:15
ONLINE オンライン開催 Dynamic Antenna Control for HAPS Using Geometric Based Method in Multi-Cell Configuration
Siyuan YangMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.)・Yohei ShibataWataru TakabatakeKenji HoshinoAtsushi NagateSoftBank Corp. Technology Research LaboratoryRCS2021-298
 [more] RCS2021-298
pp.235-240
AP 2022-02-17
10:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPSフィーダリンクシステムの検討
太田喜元松浦一樹韓 冰ソフトバンクAP2021-160
高度20kmの成層圏を航行する無人航空機からモバイル通信サービスを提供する成層圏プラットフォーム(HAPS : High... [more] AP2021-160
pp.11-15
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
14:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]HAPS向けMassive MIMOシステムにおける超広域化・大容量化に関する基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクIT2021-79 SIP2021-87 RCS2021-247
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6G における重要なコンセプトのひとつであり,これを実現す... [more] IT2021-79 SIP2021-87 RCS2021-247
p.288
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
13:45
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]HAPS移動通信システムの研究開発
星野兼次太田喜元長手厚史ソフトバンクNS2021-82 CQ2021-66 ICM2021-20
高度約20kmの成層圏から超広域のエリアをカバーする成層圏プラットフォーム(HAPS: High Altitude Pl... [more] NS2021-82 CQ2021-66 ICM2021-20
p.1(NS), p.17(CQ), p.1(ICM)
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
13:30
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]HAPS複数ゲートウェイフィーダリンクシステム対応干渉キャンセラーのマルチパス環境下における性能評価
藤井隆史太田喜元ソフトバンクAP2021-101 RCS2021-148
成層圏プラットフォーム(HAPS)を用いて地上のセルラー携帯端末(携帯端末)と直接通信する携帯通信サービスは,サービスエ... [more] AP2021-101 RCS2021-148
pp.3-9(AP), pp.21-27(RCS)
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
16:45
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
双方向回転反射鏡アンテナを用いた300 GHz帯到来方向測定法の検討
保前俊稀豊見本和馬山口 良矢吹 歩宮下真行ソフトバンクAP2021-108
さらなる高速・大容量通信の実現を目指し,Beyond5G/6G 通信ではテラヘルツ波帯の活用が検討されており,伝搬特性の... [more] AP2021-108
pp.44-49
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
15:30
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
適応ビームフォーミングを適用した基地局連携仮想化セルMU-MIMOキャンセラによる上り回線通信容量改善の検討
前田稜平東工大)・藤井輝也東工大/ソフトバンクRCS2021-152
5G等の移動通信システムでは、セル内のどこでも超高速データ伝送が期待されている。すべてのセルで同一周波数を繰り返し再利用... [more] RCS2021-152
pp.46-51
 120件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会