お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 395件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]DOAとTOFに基づくBistatic SIMO Radarによる複数人数測位の数値解析評価
伊藤友則本間尚樹岩手大)・中山武司飯塚翔一パナソニック)・村田健太郎岩手大AP2022-106
本稿では,SIMO (Single-Input Multiple-Output) レーダを用いた2 次元MUSIC (M... [more] AP2022-106
pp.53-58
AP 2022-10-19
12:20
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]屋内設置無線機器から屋外環境への伝搬特性の解析
西本直樹同志社大)・五島成夫パナソニック)・岩井誠人衣斐信介同志社大AP2022-114
屋外に設置された無線端末を,屋内に設置した親機から無線制御するシステムが検討されている.このようなシステムにおいて信頼性... [more] AP2022-114
pp.88-89
US 2022-06-30
13:00
大阪 関西大学 千里山キャンパス キャビテーション下での反射型光FOPHの音圧測定精度の検討
飛鳥雄平山本 稔木村 光鈴木翔大小池義和芝浦工大)・日根清裕石谷伸治パナソニックUS2022-12
筆者等はキャビテーション気泡崩壊などが生じる35k~200kHzの周波数帯で精度の高い音圧計測を反射型FOPHで試みてい... [more] US2022-12
pp.15-18
RCS 2022-06-17
15:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
チャネル情報とカオス理論に基づく秘密鍵の共有及びランダム化手法の検討
阿部拓実浅野敬祐加藤健太岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-66
近年,第5世代移動通信システム(5G)の商用化により,無線通信におけるセキュリティ強化の需要が高まっており,これまで暗号... [more] RCS2022-66
pp.247-252
AP
(第二種研究会)
2022-06-10
10:35
北海道 根室総合文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スロット付金属筐体及び折返しダイポール素子から構成されるアンテナの特性
和田有紀子道下尚文森下 久防衛大)・山本 温松本一弘菱川哲也パナソニック
 [more]
UWT
(第二種研究会)
2022-03-01
13:30
ONLINE オンライン開催 水中/海中における長距離無線通信技術の研究開発 ~ 広帯域アンテナの開発およびPaWalet Link技術の応用 ~
廣瀬 幸松嶋 徹福本幸弘九工大)・江口和弘古賀久雄脇坂俊幸パナソニック
電波による無線通信による海中IoT機器の通信インフラを整備ための技術確立を目的とした研究開発を説明する.水中,特に海中は... [more]
PN, MWP, EMT, PEM
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-01-28
16:35
ONLINE オンライン開催 ロボット間通信における低アンテナ高の電波伝搬特性(2)
竜田明浩笹井裕之廣瀬元紀重兼聡夫上松弘幸安藤 健パナソニックPN2021-50 EMT2021-66 MWP2021-55
近年,ロボットに無線デバイスを搭載し,無線通信システムを利用した自動走行や遠隔操作のニーズが高まっている.低床型のロボッ... [more] PN2021-50 EMT2021-66 MWP2021-55
pp.95-100
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
09:55
ONLINE オンライン開催 凍結ビット多用途化によるpolar符号連接カオス変調の復号演算量削減と性能改善の検討
浅野敬祐奥村 守阿部拓実岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックIT2021-29 SIP2021-37 RCS2021-197
近年,第5世代移動通信システム (5G) の商用化が始まり,無線通信技術が急速に発展している一方で,機密情報を扱う通信が... [more] IT2021-29 SIP2021-37 RCS2021-197
pp.7-12
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
10:00
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
1次方形2次棒状コイル非接触給電のkとRの大変化に対する特性検証 ~ k表記ブロック線図によるS-SP型の負荷電圧安定化のしくみと実証 ~
安倍秀明パナソニックWPT2021-15
利用機器の多様化やテクノロジーの進化により,多様な電源システムの共存が始まっている.従来の商用電源に加え,直流電源や非接... [more] WPT2021-15
pp.1-4
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
10:25
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分岐・延長コード機能を持つ商用AC伝送非接触給電の実証 ~ k表記ブロック線図による多連定電圧伝送のしくみと商用正弦波受電の検証 ~
安倍秀明パナソニックWPT2021-16
共振回路を伴う磁気結合非接触給電の研究が継続され実用化例も増してきた.今後この方式が普及すれば,圧倒的に多い商用AC電源... [more] WPT2021-16
pp.5-8
PRMU 2021-12-17
11:00
ONLINE オンライン開催 ドメイン適応を利用したFIRカメラにおける物体検出
中村 譲石井育規佐藤 智丸山悠樹パナソニック)・山下隆義中部大PRMU2021-50
照明条件の影響を受けにくいFIR(Far Infrared)カメラ画像から深層学習による推論を行うためには,大量の学習デ... [more] PRMU2021-50
pp.142-147
AP, RCS
(併催)
2021-11-12
10:20
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
広帯域Haloアンテナを用いた直交偏波共用アンテナに関する検討
水谷智一道下尚文防衛大)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニック)・森下 久防衛大AP2021-122
 [more] AP2021-122
pp.112-115
IMQ 2021-10-22
13:00
大阪 阪大吹田キャンパス [依頼講演]世界の今をデータ化するAIカメラプラットフォーム「Vieureka」
志賀信三パナソニックIMQ2021-6
我々は,今後到来するCyberPhysical化の時代を見据え,「世界の今をデータ化する新たなIoT社会インフラ」の創造... [more] IMQ2021-6
p.1
RCS 2021-10-22
13:50
ONLINE オンライン開催 電波暗号化変調へのLLRクリッピング適用による性能改善の検討
奥村 守浅野敬祐阿部拓実岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2021-137
近年情報理論を用いて物理層を暗号化する物理層セキュリティ技術が注目されている.我々はこれまでその中の1つとして物理層秘匿... [more] RCS2021-137
pp.100-105
MW, AP
(併催)
2021-09-10
09:45
ONLINE オンライン開催 ロボット間通信における低アンテナ高の電波伝搬特性
竜田明浩笹井裕之廣瀬元紀重兼聡夫上松弘幸安藤 健パナソニックAP2021-60
近年,無線通信システムを利用した自動走行や遠隔操作のニーズが高まっている.低床型ロボットの無線通信を想定し,アンテナ高1... [more] AP2021-60
pp.18-22
MW, AP
(併催)
2021-09-10
13:15
ONLINE オンライン開催 4素子円形アレーと180°/90°ハイブリッド回路を用いたRSSI に基づく2次元測位法の実験評価
小野寺和希本間尚樹村田健太郎岩手大)・竹田真理武居厚志松本一弘柴野伸之山本 温菱川哲也パナソニックAP2021-63
本稿では,無線ビーコンから送信される信号の RSSI (Received Signal Strength Indicat... [more] AP2021-63
pp.35-40
MW, AP
(併催)
2021-09-10
13:40
ONLINE オンライン開催 垂直アレーMIMOレーダによる生体認証法の評価
林 哲平本間尚樹白木信之村田健太郎岩手大)・中山武司飯塚翔一パナソニックAP2021-64
本報告では,垂直アレーMIMO (Multiple-Input Multiple-Output) レーダを用いた対象位置... [more] AP2021-64
pp.41-46
MW, AP
(併催)
2021-09-10
14:05
ONLINE オンライン開催 チャネル時間応答線形予測と生体移動速度を考慮したMIMOレーダの測位精度評価
白木信之本間尚樹村田健太郎岩手大)・中山武司飯塚翔一パナソニックAP2021-65
本報告では,チャネル時間応答の線形予測と生体の移動速度を考慮したMIMO レーダ測位精度の評価を行う.現在の測定チャネル... [more] AP2021-65
pp.47-52
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
10:25
ONLINE オンライン開催 (FIT2021との併催) Combining Multiagent Reinforcement Learning and Discrete Event Modeling for Pathfinding on a Non-Grid Graph
Shiyao DingKyoto Univ.)・Hideki AoyamaPanasonic)・Donghui LinKyoto Univ.SWIM2021-15 SC2021-13
 [more] SWIM2021-15 SC2021-13
pp.13-17
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
15:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPSを用いたミリ波帯バックホールシステムの開発状況 ~ Beyond5G/6G時代のHAPS搭載NTNシステムの開発と実証 ~
北之園 展鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久外園悠貴NTTドコモ)・外山隆行大内幹博パナソニック)・三浦 龍辻 宏之NICTSAT2021-30 RCS2021-105
「Society5.0時代の地方」を支えるため,地理的経済的理由により光ファイバー敷設が進まない地方においては,第5世代... [more] SAT2021-30 RCS2021-105
pp.14-19(SAT), pp.32-37(RCS)
 395件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会