お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 785件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2023-01-27
10:30
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご メタサーフェス電波吸収体の広帯域化に関する一検討
宮井大雅八木谷 聡中村匠汰金沢大)・藤野新九郎谷本真一竜田明浩パナソニックコネクト)・井町智彦尾崎光紀金沢大
 [more]
EMCJ 2023-01-27
10:50
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご 電磁ノイズ可視化に向けたスタック型メタサーフェス電波吸収体の開発
竜田明浩谷本真一藤野新九郎菊池文孝パナソニック コネクト)・宮井大雅中村匠汰八木谷 聡金沢大
 [more]
EMCJ 2023-01-27
16:10
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご インピーダンスバランス法による三相インバータ回路の出力側コモンモード電流の抑制
西本太樹山岡正拓新井康弘パナソニック インダストリー
 [more]
SR, UWT
(併催)
2023-01-26
16:40
東京 東海大学 高輪キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
AUVへ大電力を送るポジションフリーワイヤレス給電の実海域実証実験
小柳芳雄山口修一郎八木達雄PSNRD)・江口和弘PCO)・枷場亮祐PIS)・佐藤 浩PSNRD)・浦 環DRT
 [more]
SeMI, SeMI
(併催)
2023-01-19
17:10
徳島 鳴門グランドホテル海月
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散協調型電波電力伝送における位相最適化アルゴリズムの高速化に関する一検討
森 友絃大平俊平藤橋卓也阪大)・濱政 光パナソニック)・田中勇気PSNRD)・猿渡俊介渡辺 尚阪大
 [more]
EA, US
(併催)
2022-12-22
16:50
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]半導体レーザの波長変調による擬似ヘテロダイン干渉計を用いた高周波音場測定
佐藤純平和田有司中村健太郎東工大)・松村俊之谷川理佐子パナソニック
 [more]
WPT 2022-12-09
13:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]空間伝送型ワイヤレス電力伝送システムEnesphere®の開発
田中勇気PSNRD)・濱政 光池田拓磨五閑 学谷 博之パナソニック)・佐藤 浩小柳芳雄PSNRDWPT2022-25
マイクロ波を用いた空間伝送型ワイヤレス電力伝送システムは、近年急速に増加するIoTデバイスやトラッカー、ビーコン等への電... [more] WPT2022-25
p.9
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2022-12-07
13:25
愛知 名古屋工業大学 異なるリバブレーションチャンバ(RC)設備を持った試験所間比較と、RC法とALSE法の比較分析
貝山光雄デンソーEMCES)・井上竜也パナソニックインダストリー)・荒井篤志トーキンEMCエンジニアリング)・岡元裕則KEC)・鵜生高徳デンソーEMCESEMCJ2022-67
近年設備導入が進んでいる車載機器EMC評価用のリバブレーションチャンバ(RC)法(ISO11452-11)用機器の特性評... [more] EMCJ2022-67
pp.23-28
NLP 2022-11-24
14:50
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]音楽波形および点過程としてのMIDIの階層的リカレンスプロット解析
吹野美和パナソニックホールディングスNLP2022-64
リカレンスプロット(RP)を音楽の解析に用いるための方法を紹介する.音楽波形データを解析する場合は,1曲分のデータが長す... [more] NLP2022-64
p.35
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-24
16:25
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]水中IoT通信に向けた無線電波通信の研究開発
福本幸弘松嶋 徹廣瀬 幸脇坂俊幸九工大)・江口和弘枷場亮祐パナソニックSRW2022-22 SeMI2022-56 CNR2022-15
海中通信は音響通信技術の高度化が進んでいるが、水中IoTセンサーとの通信の方式として、電波による無線通信技術の確立が望ま... [more] SRW2022-22 SeMI2022-56 CNR2022-15
pp.30-34(SRW), pp.25-29(SeMI), pp.5-9(CNR)
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
上りリンクマルチユーザカオスMIMO伝送方式の性能改善の検討
加藤健太浅野敬祐阿部拓実森 祐樹岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-157
近年Internet of things(IoT)端末が急速に普及しており,これらを収容するためにmultiple-in... [more] RCS2022-157
pp.13-18
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
11:00
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]凍結ビット多用途化polar符号とカオス変調連接におけるターボ復号による性能改善の検討
浅野敬祐阿部拓実加藤健太森 祐樹岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2022-158
近年,Internet of things (IoT) 端末は急激に増加しており,将来産業や人々の生活を革新することが期... [more] RCS2022-158
pp.19-24
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
09:30
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
自律型Intelligent Reflecting Surfaceを用いた無線通信システムと量子コンピューティングによるリソース割当方法に関する一検討 ~ 複数通信事業者によるIRSの共用 ~
大山貴博PSNRD)・川本雄一加藤 寧東北大RCS2022-174
第6世代移動通信システムにおけるエネルギー利用効率を大きく改善する技術として,伝搬特性の制御を可能とするIRS(Inte... [more] RCS2022-174
pp.112-117
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
09:55
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MMSE規範利用時のシンメトリ性を導入したVector Perturbationにおける量子コンピューティングを用いた最適摂動ベクトル探索の一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大RCS2022-175
 [more] RCS2022-175
pp.118-123
RCS 2022-10-27
10:45
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
基地局間連携時のURLLCを実現するNOMAに基づく高効率低遅延HARQ法に関する一検討
小林亮太原 郁紀東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大RCS2022-131
本稿では,筆者らが先に報告した下りリンク非直交多元接続(NOMA: non-orthogonal multiple ac... [more] RCS2022-131
pp.19-24
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]DOAとTOFに基づくBistatic SIMO Radarによる複数人数測位の数値解析評価
伊藤友則本間尚樹岩手大)・中山武司飯塚翔一パナソニック)・村田健太郎岩手大AP2022-106
本稿では,SIMO (Single-Input Multiple-Output) レーダを用いた2 次元MUSIC (M... [more] AP2022-106
pp.53-58
AP 2022-10-19
12:20
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]屋内設置無線機器から屋外環境への伝搬特性の解析
西本直樹同志社大)・五島成夫パナソニック)・岩井誠人衣斐信介同志社大AP2022-114
屋外に設置された無線端末を,屋内に設置した親機から無線制御するシステムが検討されている.このようなシステムにおいて信頼性... [more] AP2022-114
pp.88-89
AP 2022-10-19
12:20
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Frequency Adjustment Technique for Human-Body Localization in Bidirectional SIMO Radar
Abudusaimi AbuduainiNaoki HonmaIwate Uinv)・Kentaro MurataIwate Univ)・Nobuyuki ShirakiTakeshi NakayamaShoichi IizukaPanasonicAP2022-125
 [more] AP2022-125
pp.125-130
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-13
13:35
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
海中アンテナを用いたWavelet OFDM通信の伝送速度推定
仙波拓人山﨑修椰桑原堅誠脇坂俊幸廣瀬 幸松嶋 徹福本幸弘九工大)・江口和弘熊懐一浩パナソニックEMCJ2022-43 MW2022-89 EST2022-53
海中IoT機器への通信手段として電波通信の利用を検討している.その初期検討として,ダイポール系アンテナの海中での伝送特性... [more] EMCJ2022-43 MW2022-89 EST2022-53
pp.42-47
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-13
16:25
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CNTを用いた電磁波吸収および遮蔽材料の平板電磁界モデル化に関する一検討
車田英次室賀 翔田中元志秋田大)・上野智永柳 伶旺名大)・日髙貴志夫山形大)・伊藤 彰パナソニック)・嶋田修平粟野穰太川崎 治JAXAEMCJ2022-48 MW2022-94 EST2022-58
カーボンナノチューブを用いた超軽量材料の電磁波吸収・遮蔽機構の明確化を目的に,材料の単純な等価電磁界モデル化を試みた。電... [more] EMCJ2022-48 MW2022-94 EST2022-58
pp.68-71
 785件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会