お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-14
15:35
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
EMCラウンドロビンテストにおけるエミッションおよびイミュニティ試験の研究報告 ~ その4 1-6 GHz帯放射イミュニティラウンドロビンテストの実験結果 ~
浅地康志村田製作所)・松山博信KEC関西電子工業振興センター)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・橋本寛次リケン環境システム)・中尾亮介コーセル)・田中一嵯ADOX福岡)・山田拓也富士フイルムビジネスイノベーションEMCJ2022-61 MW2022-107 EST2022-71
前報その2では,IEC 61000-4-3準拠の放射電磁界イミュニティ試験における80 MHz-1 GHzの電界均一性に... [more] EMCJ2022-61 MW2022-107 EST2022-71
pp.130-135
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2018-12-14
13:15
愛知 (株)デンソー 車載機器用EMC試験サイトの相関評価(第2報) ~ カウンターポイズ,ケーブル配線,DUTの配置対称性が計測に与える影響 ~
鵜生高徳デンソーEMCエンジニアリングサービス)・前田幸司アイシン精機)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・○岡元裕則奥田徳嗣KEC関西電子工業振興センター)・和田修己京大EMCJ2018-91
車載機器のEMC計測は複数サイトで計測・対策されることも多く,同一DUT計測時のサイト間のデータ相関が重要である.このた... [more] EMCJ2018-91
pp.45-50
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2017-12-15
16:15
岐阜 岐阜大学 車載機器用EMC試験サイトの相関評価 ~ CISPR25 Annex Jリファレンスデータの妥当性検証 ~
鵜生高徳デンソーEMCエンジニアリングサービス)・前田幸司アイシン精機)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・奥田徳嗣KEC関西電子工業振興センター)・和田修己京大EMCJ2017-86
車載機器のEMC計測を複数のサイトで実施する場合,異なるサイト間の測定結果に対して高い相関性が求められる.このサイト間の... [more] EMCJ2017-86
pp.75-80
SANE 2017-11-24
11:10
海外 マレーシア(ボルネオ島) Beam Scanning of Conformal Array with Arbitrary Shaped Surface
Hirokazu KobayashiTakeru OkaOIT)・Shun-ichi TakaokaMWFSANE2017-83
 [more] SANE2017-83
pp.105-110
AP 2017-08-25
09:30
北海道 函館工業高等専門学校 鉄筋コンクリート壁で構成された屋内におけるレイトレース法による920MHz帯の伝搬解析
服部元磨常光康弘前山利幸拓殖大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリーAP2017-79
IoTデバイスが幅広く浸透するためには,適切なエリア設計が必要である.ITU-R P.1238により一般的な屋内の伝搬損... [more] AP2017-79
pp.59-64
AP 2016-08-23
11:20
長崎 長崎大学 920MHz帯の屋内電波伝搬の一検討
服部元磨和高拓也常光康弘前山利幸拓殖大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリーAP2016-83
IoTデバイスの普及のためには,適切な無線エリア設計が必要である.特に屋内で使用するIoTデバイスは,建築材料と建築構造... [more] AP2016-83
pp.85-90
AP 2016-01-15
09:55
東京 拓殖大 八王子キャンパス [依頼講演]広帯域水平面内水平偏波無指向性アンテナの開発
須郷剛裕針谷政考西 清次田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・新井宏之横浜国大AP2015-178
 [more] AP2015-178
pp.59-63
AP 2016-01-15
14:05
東京 拓殖大 八王子キャンパス 直交偏波MIMOアンテナによるMassive-MIMO利用に関する一検討
和高拓也服部元磨程 力戈拓殖大)・西 清次マイクロウェーブファクトリー)・前山利幸拓殖大AP2015-183
次世代の無線通信システムである第5世代移動通信システム(5G)では,ミリ波を利用したMassive-MIMO伝送が検討さ... [more] AP2015-183
pp.89-94
AP, WPT
(併催)
2014-10-16
12:30
北海道 北大 クラーク会館 大会議室 市街地伝搬環境における携帯端末向けキャリアアグリゲーションの一検討
田中幸治和高拓也常光康弘前山利幸拓殖大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリーAP2014-115
高速・大容量の無線通信を実現するLTE-Advancedでは,複数の周波数を束ねて帯域を拡張するCarrier Aggr... [more] AP2014-115
pp.37-42
AP
(第二種研究会)
2012-06-08
10:35
高知 高知県民文化ホール ビーム走査型EMI測定用アンテナに関する検討
萩原賢治新井宏之横浜国大)・泉 誠一KEC関西電子工業振興センター)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー
EMI 試験では供試装置(EUT) から放出される妨害波の電界強度を測定するが,測定アンテナで受信される妨害波は直接波と... [more]
AP
(第二種研究会)
2012-06-08
11:25
高知 高知県民文化ホール 広帯域固体ファントムを用いた簡易SAR測定法
落山啓太道下尚文山田吉英防衛大)・新井宏之横浜国大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー
電波吸収体ファントムを用いた簡易SAR測定法が提案されている.実際の電波吸収体は,高周波数帯において液体ファントムと表面... [more]
ACT
(第二種研究会)
2011-12-22
14:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 広帯域電波吸収体ファントムを用いた携帯端末用アンテナの局所SAR測定
落山啓太道下尚文山田吉英防衛大)・新井宏之横浜国大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー
 [more]
ACT
(第二種研究会)
2011-09-02
14:25
島根 テクノアークしまね 簡易局所SAR測定用の電波吸収体を用いた広帯域軽量ファントム
落山啓太道下尚文山田吉英防衛大)・新井宏之横浜国大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー
 [more]
ACT
(第二種研究会)
2010-12-22
15:00
沖縄 沖縄ホテル 電界プローブ埋め込み軽量ファントムによる簡易局所SAR測定法
渡部 旦道下尚文山田吉英防衛大)・新井宏之横浜国大)・田中稔泰マイクロウェーブファクトリー
人体に近接して使用される通信機器の普及に伴い,これらの通信機器が人体に及ぼす影響が注目されている.人体に及ぼす影響を示す... [more]
AP 2010-12-17
09:40
東京 機械振興会館 人体通信用ファントムの開発
加納 唯駱 美玲前山利幸拓殖大)・清水優輝田中稔康マイクロウェーブファクトリーAP2010-119
人体通信とは,人体を伝送媒体とした通信のことである.握手をすることで名刺交換する,ドアノブを握ると自動開錠ができる,など... [more] AP2010-119
pp.7-12
AP 2009-05-21
13:55
熊本 熊本大 電波吸収体を用いた軽量人体ファントムの周波数特性と応用
山口 広横浜国大)・清水優輝田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・○新井宏之横浜国大AP2009-18
本報告では,電波吸収体を用いた軽量人体ファントムについて900MHz帯での特性を改善するため,新たに2層構造を用いて検討... [more] AP2009-18
pp.41-45
AP 2008-10-16
15:40
宮城 東北学院大学 人体による携帯端末アンテナの放射特性に関する基礎検討
中野雅之天野良晃井上 隆KDDI研)・清水優輝田中稔泰マイクロウェーブファクトリー)・新井宏之横浜国大AP2008-100
 [more] AP2008-100
pp.33-38
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会