お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2022-11-25
15:00
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
空中・水中非可視光通信システムを対象としたLED Backhaul®によるリアルタイム全二重伝送実験
田中啓太狩屋歩夢小堀史哉島田啓司香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大CS2022-61 IE2022-49
 [more] CS2022-61 IE2022-49
pp.68-73
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-10
13:35
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
太陽光遮蔽・距離適応トランシーバを用いた高秘匿水中非可視光通信システムにおける浅海水チャネル全二重伝送実験
狩屋歩夢田中啓太小堀史哉香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大OCS2022-40
(事前公開アブストラクト) 浅海領域のように人間の生活圏内に近い領域で水中光無線通信を使用する場合,高秘匿かつ大容量な光... [more] OCS2022-40
pp.1-6
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
10:45
宮城 東北学院大学 光通信地上局における超伝導ナノワイヤー単一光子検出器(SSPD)の性能と衛星受信試験
國森裕生三木茂人山下太郎寺井弘高遠藤寛之藤原幹生佐々木雅英NICT)・青木隆朗早大)・小林優輔行田弘一芝浦工大)・中園純一三技協イオス)・豊嶋守生NICTSAT2016-39
宇宙光通信の一つの有望な検出器としてNICTインハウスで開発したSSPD単ピクセル,アレイタイプの2機種を光通信地上局に... [more] SAT2016-39
pp.37-42
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会