お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME 2022-02-18
16:10
大分 J:COMホルトホール大分
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]ダイレクトコンヴァージョン誘導筋芽細胞を用いた3D組織の構築と機能評価
岸田綱郎松田 修京都府立医科大
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 拡張シェアダイニングのための食体験シェアシステムの開発 ~ 共同的メタ認知を促す食の学習環境デザイン ~
日下菜穂子同志社女子大)・中村裕一京大)・佐野睦夫阪工大)・成本 迅京都府立医大)・神原憲治香川大)・蓮尾英明関西医科大)・上田信行同志社女子大
社会的孤立の問題の深刻化を背景に,孤立を防ぎ多様な人をつなぐ新しい社会システムの構築が必要とされている。そこでオンライン... [more]
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
11:10
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) ストレスマネジメントのためのVR空間によるアサーティブ・コミュニケーション訓練システムの基礎検討
田中大耀佐野睦夫阪工大)・大井 翔立命館大)・樋山雅美松本佳大成本 迅京都府立医科大IMQ2020-22 IE2020-62 MVE2020-54
システムエンジニアは厚生労働省が定める高ストレス者に該当するものが17.8%となっており,他業種も含めた調査では高ストレ... [more] IMQ2020-22 IE2020-62 MVE2020-54
pp.58-63
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
11:35
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 苦手意識を変容させるVR生活行動トレーニングシステムの研究
齊藤和登佐野睦夫阪工大)・中前 貴成本 迅京都府立医科大)・大井 翔立命館大IMQ2020-23 IE2020-63 MVE2020-55
インターネットリサーチによる調査では,小学1年生から中学3年生までの子どもで,自発的に手伝いをしている子どもは全体の50... [more] IMQ2020-23 IE2020-63 MVE2020-55
pp.64-69
OME 2019-12-26
13:20
沖縄 沖縄県青年会館 再生医療における医学と工学の融合
岸田綱郎松田 修京都府立医科大OME2019-51
 [more] OME2019-51
pp.13-15
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) 高齢者の自立支援を目的としたシェアダイニング環境の観測
西口敏司荒木英夫宮脇健三郎鈴木基之阪工大)・日下菜穂子上田信行同志社女子大)・成本 迅京都府立医科大)・佐野睦夫阪工大
高齢者の自立の支援を目的としたシェアダイニングが提案されている.シェアダイニングでは,高齢者の社会的な孤立を解消し,食を... [more]
MI 2019-01-22
13:20
沖縄 沖縄県青年会館 [ポスター講演]深層学習を用いたグリオーマ病理組織像からの遺伝子発現同定法
檜作彰良中山良平立命館大)・児玉良典京都府立医科大/国立病院機構大阪医療センター)・眞能正幸吉岡絵麻兼松大介正札智子金村米博国立病院機構大阪医療センターMI2018-66
 [more] MI2018-66
pp.31-34
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター モチベーションを向上させるVR生活行動トレーニング構成法とリハビリテーションへの可能性
佐野睦夫田中耀介阪工大)・阿部能成中前 貴成本 迅京都府立医科大)・田渕 肇斎藤文恵梅田 聡慶大IMQ2017-46 IE2017-138 MVE2017-88
リハビリテーションを円滑に進めていくためには,成功体験に対する「褒める」などの報酬に基づく外発的動機付けが重要であり,我... [more] IMQ2017-46 IE2017-138 MVE2017-88
pp.117-121
MICT 2018-01-26
13:35
大阪 国立循環器病研究センター 前立腺局所治療のためのMRIと生検情報の組み合わせによる前立腺腫瘍領域の精密推定 ~ MRIと生検情報の統合の初期検討 ~
シング マドリヤ福田紀生奈良先端大)・金子正大京都府立医科大)・大竹義人奈良先端大)・浮村 理京都府立医科大)・佐藤嘉伸奈良先端大MICT2017-48
 [more] MICT2017-48
pp.39-41
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2016-07-05
16:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ヒト機能的MRIを用いた不安に関わる全脳機能的結合の同定
高木 優奈良先端大/ATR)・酒井雄希京都府立医科大/ATR)・田中沙織ATRNC2016-6
不安は,目標指向性の行動を駆動する一方で,それに拘泥することで時に日常生活の妨げともなる.このような不安の神経基盤に関し... [more] NC2016-6
pp.159-164
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2016-05-20
16:10
愛知 名古屋大学 共焦点レーザー顕微鏡画像による肝臓毛細胆管の三次元ミクロ周期構造解析
佐久間省吾本谷秀堅名工大)・昌子浩登京都府立医科大SIP2016-30 IE2016-30 PRMU2016-30 MI2016-30
本研究の目的は,共焦点レーザー顕微鏡によって撮影された毛細胆管の三次元ネットワークのグラフ構造を解析することである.
... [more]
SIP2016-30 IE2016-30 PRMU2016-30 MI2016-30
pp.157-160
NC 2011-10-19
10:45
福岡 九州大学大橋キャンパス ヒト視運動性反応の空間周波数依存性
三浦健一郎京大)・瀧 正勝京都府立医科大)・花沢明俊九工大)・河野憲二京大NC2011-46
視運動性反応は広い視野の動きによって誘発される眼球運動反応である。視覚刺激の速度のステップ状の変化で誘発される眼球運動反... [more] NC2011-46
pp.5-10
NC 2008-07-15
14:20
京都 京都大学 ドライビングシミュレータにおける傾き-直線運動錯覚
和田佳郎奈良県立医科大)・池田 聖奈良先端大)・長谷川達央京都府立医科大)・石田純一奈良県立医科大)・柴田智広奈良先端大NC2008-34
頭部直線加速度センサーである耳石器による傾き-直線運動錯覚現象を検証する目的で,傾斜椅子とドライビングシミュレータを組み... [more] NC2008-34
pp.13-18
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会