お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 776件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-28
13:30
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
並列プレフィックス加算器の構造・桁並び同時最適化に関する考察
金子峰雄北陸先端大
 [more]
EA, EMM, ASJ-H
(共催)
2022-11-21
10:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Study on method for blindly estimating parameters of extended model of room impulse response
Lijun WangMasashi UnokiJAIST
 [more]
EA, EMM, ASJ-H
(共催)
2022-11-22
10:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]骨導提示音声の了解度改善のための子音強調処理の改良
王 思成上江洲安史北陸先端大)・鳥谷輝樹金沢大学)・鵜木祐史北陸先端大
 [more]
EA, EMM, ASJ-H
(共催)
2022-11-22
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]音声メディアのセキュリティとプライバシー保護に向けて
鵜木祐史北陸先端大
 [more]
ICTSSL, IN, NWS, IEE-SMF
(連催)
2022-10-28
13:40
長野 信州大学 長野(教育)キャンパス しなのき会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study of Network Capacity in Wireless Multihop Networks with Nested Lattice and Factor Graph
Cui ZhihanKhun Aung Thura PhyoLim YutoTan YasuoJAIST
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIP 2022-08-26
11:24
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
聴覚的顕著性の予測のためのSpectro-Temporal Modulation分析の検討
田中聡一郎堀口遼太郎木谷俊介鵜木祐史北陸先端大SIP2022-67
 [more] SIP2022-67
pp.91-96
SIP 2022-08-26
11:42
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Relationship Between Speakers' Physiological Structure and Acoustic Speech Signals: Data-Driven Study Based on Frequency-Wise Attentional Neural Network
Li KaiJAIST)・Xugang LuNICT)・Masato AkagiJianwu DangJAIST)・Sheng LiNICT)・Unoki MasashiJAISTSIP2022-68
 [more] SIP2022-68
pp.97-102
SIP 2022-08-26
14:08
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Bone-conducted Speech Enhancement Using Vector-quantized Variational Autoencoder and Gammachirp Filterbank Cepstral Coefficients
Quoc-Huy NguyenMasashi UnokiJAISTSIP2022-71
 [more] SIP2022-71
pp.109-114
EA, ASJ-H
(共催)
2022-08-05
14:00
宮城 東北大通研
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
聴覚フィルタバンクを用いた音質評価指標の検討
磯山拓都木谷俊介鵜木祐史北陸先端大
 [more] EA2022-41
pp.78-83
IT 2022-07-21
12:55
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Lattice Decoding Based on Exhaustive Search over Scaling Factor
Jiajie XueKurkoski, Brian MichaelJAISTIT2022-15
 [more] IT2022-15
pp.1-3
RECONF 2022-06-07
14:50
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハードウェアアクセラレーションのためのベクトルレジスタ共有機構
田中友章東 良輔東京農工大)・田中清史北陸先端大)・長名保範琉球大)・三好健文わさらぼ)・多田十兵衛山形大)・中條拓伯東京農工大RECONF2022-5
本論文では,プロセッサ内部のベクトルレジスタをアクセラレータと直接共有するベクトルレジスタ共有機構を提案する.この機構は... [more] RECONF2022-5
pp.26-31
SDM, ED, CPM
(共催)
2022-05-27
17:05
ONLINE オンライン開催 多端子ホール素子によるオーミック金属下半導体の特性評価法
瓜生和也北陸先端大/アドバンテスト研)・木内翔太北陸先端大)・佐藤 拓アドバンテスト研)・鈴木寿一北陸先端大ED2022-15 CPM2022-9 SDM2022-22
一般に, オーミック金属下半導体の電気的特性は, オーミックコンタクト形成前から変化している. これまでに, オーミック... [more] ED2022-15 CPM2022-9 SDM2022-22
pp.35-38
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-27
15:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]B5G無線通信のための新たなMAC設計と最適化の研究
リム勇仁北陸先端大WBS2022-16 RCC2022-16 SAT2022-16 MICT2022-16
社会の発展と技術の進歩に伴い,人々は無線データ伝送に対して期待が高まってきている.無線周波数スペクトルが非常に限られてお... [more] WBS2022-16 RCC2022-16 SAT2022-16 MICT2022-16
pp.75-80
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
13:50
ONLINE オンライン開催 スマート農業における物理センサと人間センサからの知識抽出 ~ プランター栽培データによる予備実験 ~
遠矢健太井上杜太郎内平直志北陸先端大MSS2021-63 NLP2021-134
農業効率を高める最も有望なアプローチの1つとして農業IoT(Internet of Things)の活用が挙げられる.し... [more] MSS2021-63 NLP2021-134
pp.43-44
MSS, NLP
(共催)
2022-03-29
14:55
ONLINE オンライン開催 Little-JILを用いた宇宙機システム運用シナリオのモデル検証
染谷一徳JAXA)・平石邦彦北陸先端大MSS2021-78 NLP2021-149
X線天文衛星「ひとみ」の異常事象のように、運用シナリオに不備がある場合、衛星損失につながる可能性がある。そこで、Mode... [more] MSS2021-78 NLP2021-149
pp.121-126
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
10:30
ONLINE オンライン開催 短いメッセージに適した閾値署名の提案
猪本卓也阪大)・宮地充子阪大/北陸先端大IT2021-90 ISEC2021-55 WBS2021-58 RCC2021-65
閾値署名はディジタル署名の一種で,あらかじめ定めた閾値に対し,閾値を超える人数が署名生成に合意したときに初めて署名が生成... [more] IT2021-90 ISEC2021-55 WBS2021-58 RCC2021-65
pp.42-49
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
13:50
ONLINE オンライン開催 Reed-Muller Code Lattice Decoding with Weighted BP Decoder
Ryoji ShimizuBrian M. KurkoskiJAISTIT2021-100 ISEC2021-65 WBS2021-68 RCC2021-75
We construct $n=32$ Reed-Muller code lattice by applying bin... [more] IT2021-100 ISEC2021-65 WBS2021-68 RCC2021-75
pp.107-110
VLD, HWS
(共催) [詳細]
2022-03-07
10:25
ONLINE オンライン開催 温度依存タイミングスキューを考慮したデータパス高位合成手法
金子峰雄北陸先端大VLD2021-79 HWS2021-56
 [more] VLD2021-79 HWS2021-56
pp.19-24
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2022-03-08
10:25
ONLINE オンライン開催 室内環境におけるセンサ群を用いた複数人の識別検出システムに関する研究
田中敦綺リム勇仁丹 康雄北陸先端大SeMI2021-89
IoT (Internet of Things) 分野における多種多様なセンサデバイスの普及に伴い、室内環境における。こ... [more] SeMI2021-89
pp.35-40
EMM 2022-01-27
14:35
ONLINE オンライン開催 Auditory Representation of Speech Signals Using a Matching Pursuit Algorithm and Sparse Coding
Dung Kim TranMasashi UnokiJAISTEMM2021-87
 [more] EMM2021-87
pp.19-24
 776件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会