お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 102件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-24
15:15
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]静止時におけるSIGFOXシステムのフレーム誤り率特性の評価
谷 陸将梅比良正弘南山大)・竹内嘉彦RNE
 [more]
SANE 2022-08-19
09:30
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レーダ間干渉抑圧を用いたチャープシーケンスレーダにおけるハードウェア不完全性の影響
丸山貴大茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2022-45
 [more] SANE2022-45
pp.68-73
SANE 2022-08-19
10:20
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
適応広帯域干渉抑圧を用いたCSレーダにおけるSNR改善法
志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2022-47
車載用CS(Chirp Sequence)レーダが注目されているが、広く普及すると、レーダ間の広帯域干渉によるターゲット... [more] SANE2022-47
pp.80-85
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
16:00
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オープンソースAndroidアプリケーションのビルド可能性に関する調査
小池 耀阪大)・眞鍋雄貴福知山公立大)・松下 誠阪大)・井上克郎南山大SS2022-15 KBSE2022-25
オープンソースソフトウェアをビルドする際,失敗し,修正を必要とされることがよくある.先行研究で は,半数以上の Java... [more] SS2022-15 KBSE2022-25
pp.85-90
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-30
11:20
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Debianパッケージに対する依存関係を含むSPDXファイルの自動生成ツール
田邉傑士阪大)・眞鍋雄貴福知山公立大)・神田哲也阪大)・井上克郎南山大SS2022-20 KBSE2022-30
近年,サプライチェーン上のリスクを管理するためSBoM(Software Bill of Materials)の導入が進... [more] SS2022-20 KBSE2022-30
pp.115-120
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
13:30
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]CSレーダにおけるRNNを用いた干渉抑圧法の基礎評価
小泉凌斗王 瀟岩茨城大)・梅比良正弘南山大)・武田茂樹茨城大SR2022-39
近年、自動運転の実用化に向け、高分解能な77GHz帯車載レーダの需要が高まっている。今後車載CS(Chirp Seque... [more] SR2022-39
pp.84-86
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-15
13:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]モバイルユーザーにおける深層強化学習を用いたアナログビームフォーミング制御法
周 行王 瀟岩茨城大)・梅比良正弘南山大)・計 宇生NIISR2022-40
 [more] SR2022-40
pp.87-89
ET, IPSJ-CLE
(連催)
2022-06-12
10:00
愛知 名古屋工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
統計的探究プロセスにおけるデータ分析力育成のための大学生向け教材開発
吉根勝美南山大ET2022-7
データサイエンスを専門で学ぶことができる大学が増えている一方で,自分が学んでいる分野にデータサイエンス的な素養を取り入れ... [more] ET2022-7
pp.26-29
KBSE, SWIM
(共催)
2022-05-20
14:30
東京 機械振興会館 6階6-67会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
VR環境における文字入力方法に関する研究
清原隆一長谷川 舞加藤光琴沢田篤史野呂昌満南山大KBSE2022-2 SWIM2022-2
本研究ではVR(Virtual Reality)環境上での負担の少ない文字入力手法を提案する.VR環境上での会話は主に音... [more] KBSE2022-2 SWIM2022-2
pp.7-12
SS 2022-03-07
15:40
ONLINE オンライン開催 関係データ交換フレームワークにおける弱適切なデータ公開ポリシの存在を判定するアルゴリズム
相崎聖也石原靖哲南山大SS2021-51
関係データ交換フレームワークにおいて,ソース側とターゲット側に加え,それらのデータを利用する参加者がデータ交換を行う状況... [more] SS2021-51
pp.54-59
SS 2022-03-08
10:05
ONLINE オンライン開催 要求仕様の曖昧性を減少させるための日本語版簡易構文テンプレートEARS
宮崎大河北野聖也佐伯元司南山大SS2021-58
 [more] SS2021-58
pp.97-102
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
14:55
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]フレキシブルコイルを介した柔軟物表面での無線電力伝送
野田聡人南山大/JST)・清水宥貴竹元 豊南山大SRW2021-91
スマートフォンを専用の充電パッドに載せるだけで,充電ケーブルを挿し込むことなく充電可能な製品が普及している.本発表では,... [more] SRW2021-91
p.100
SRW 2022-01-17
11:35
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]ウェアラブル触覚呈示スーツのための柔軟二次元伝送路上での振動波形の多チャンネルアナログ伝送
野田聡人南山大SRW2021-59
本発表では,ウェアラブル触覚呈示スーツを実装するための両面導電テキスタイル上でのアナログ波形伝送システムについて報告する... [more] SRW2021-59
p.28
SANE 2021-12-16
15:25
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
狭帯域干渉キャンセラを用いたCSレーダにおける補間を用いた速度測定特性改善法
丸山貴大茨城大)・梅比良正弘南山大)・渡邊 祐武田茂樹王 瀟岩茨城大SANE2021-77
 [more] SANE2021-77
pp.79-84
SANE 2021-12-16
16:05
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
反復干渉抑圧法を用いた車載FMCWレーダにおける近距離干渉の影響と干渉軽減法
坂谷朱理志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・渡邊 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2021-79
FMCW(Frequency Modulated Continuous Wave)レーダが広く普及すると、レーダ間干渉に... [more] SANE2021-79
pp.90-95
SANE 2021-12-16
17:15
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
包絡線検出とソーティングによる干渉検出閾値制御を用いたFMCWレーダ用広帯域干渉抑圧法
志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・渡邊 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2021-82
車載FMCWレーダの普及に伴い、レーダ間干渉によるターゲットの不検出が問題となる。著者らは時間領域で干渉検出・抑圧と干渉... [more] SANE2021-82
pp.107-112
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-25
09:30
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層強化学習を用いたスペクトルアクセス制御法の提案
寺木悠人王 瀟岩茨城大)・梅比良正弘南山大SRW2021-29
モノのインターネット(IoT)における、多数のデバイスが同時に通信することにより、周波数資源の不足が問題になる。周波数資... [more] SRW2021-29
pp.1-6
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
10:35
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]二次元導波路上で動作するバッテリレスBackscatter送信器
野田聡人南山大/JSTSRW2021-37
本発表では,二次元通信・電力伝送環境でのbackscatter通信について報告する.
Backscatter端末(Bx... [more]
SRW2021-37
p.43
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
10:25
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
動作点推定パイロットを用いたDPD型リニアライザのスペクトル利用効率改善効果
増渕 篤茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大RCS2021-143
 [more] RCS2021-143
pp.1-6
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]動作点推定パイロットを用いたDPD型リニアライザの多値変調信号に対する特性評価
増渕 篤茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大
 [more]
 102件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会