お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, IA
(併催)
2022-12-13
11:30
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シン・テレワークシステムのトラフィック統計分析
石橋圭介国際基督教大)・北口善明東工大)・永見健一インテック)・水越一郎NTT東日本
 [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
10:10
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
通信品質劣化に起因するトラフィック減少事象の検出可能性
石橋圭介国際基督教大)・内田拓海コムワースSITE2021-48 IA2021-61
本稿では,通信品質劣化によってユーザやアプリケーションの通信挙動が変化し,結果としてトラヒック が減少する事象の検出可能... [more] SITE2021-48 IA2021-61
pp.15-18
IA, ICSS
(共催)
2021-06-22
10:50
ONLINE オンライン開催 RPKI導入インセンティブのシミュレーション評価
尾立達哉石橋圭介国際基督教大IA2021-13 ICSS2021-13
BGP の脆弱性を利用し AS 間のルーティングを不正に操作する BGP 経路ハイジャックへの対策としてリ ソース公開鍵... [more] IA2021-13 ICSS2021-13
pp.68-73
MWP 2021-05-26
16:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]量子マイクロ波フォトニクスに向けた量子トランスデューサ
山口祐也菅野敦史山本直克NICT)・山崎歴舟国際基督教大)・加藤真也青木隆朗早大)・野口篤史東大)・佐々木 遼理研)・不破麻里亜宇佐見康二中村泰信東大MWP2021-5
従来の光ファイバ通信はデジタル情報(データ)を転送するネットワークであったのに対して,量子情報を転送するネットワークであ... [more] MWP2021-5
pp.19-22
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
潜在トラヒックを考慮したトラヒックエンジニアリング手法の検討
内田拓海石橋圭介国際基督教大)・福田健介NIIIN2019-132
 [more] IN2019-132
pp.321-325
HCS 2020-01-26
14:00
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 自閉症スペクトラム障害児を対象とした社会的相互作用中のライブ視線反応計測
白野陽子自治医科大)・直井 望国際基督教大)・池田彩夏専修大)・浅田晃佑白鴎大)・皆川泰代慶大)・池田尚広山形崇倫平井真洋自治医科大
 [more]
ED 2019-11-22
10:25
東京 機械振興会館 n型ダイヤモンド酸素終端表面からの電子放出のエネルギー分析
増澤智昭根尾陽一郎三村秀典静岡大)・岡野 健国際基督教大)・山田貴壽産総研ED2019-71
リン添加n型ダイヤモンド酸素終端表面からの電子放出メカニズムを調べるため、紫外線光電子分光法と電界放出電子分光による電子... [more] ED2019-71
pp.47-49
ED 2019-11-22
11:15
東京 機械振興会館 アモルファスセレン超格子中のサブバンド形成とその物性制御
ジョシュア D ジョン榎本国孝宮地紀年国際基督教大)・増澤智昭静岡大)・山田貴壽産総研)・岡野 俊TUC)・岡野 健国際基督教大ED2019-73
 [more] ED2019-73
pp.55-58
IA 2019-11-14
13:20
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) Estimating Latent Origin-Destination Traffic Based on Link Packet Loss Rate and Traffic Volume
Takumi UchidaKeisuke IshibashiICU)・Kensuke FukudaNIIIA2019-25
 [more] IA2019-25
pp.7-12
ED 2017-10-26
16:45
宮城 東北大学電気通信研究所本館6階大会議室 リン添加ダイヤモンド表面からの電子放出のエネルギー分析
増澤智昭静岡大)・岡野 健国際基督教大)・根尾陽一郎三村秀典静岡大)・山田貴壽産総研ED2017-43
 [more] ED2017-43
pp.31-33
ED 2015-10-23
10:35
愛知 名城大学名駅サテライト(MSAT) 高濃度窒素添加ダイヤモンドを用いた電子源の試作 ~ 鋳型成長を用いた電極一体・平板型エミッターの製作 ~
胡谷大志国際基督教大)・増澤智昭静岡大)・山田貴壽産総研)・落合 潤斎藤市太郎岡野 健国際基督教大ED2015-64
ダイヤモンドは,その化学的安定性や高い熱伝導率,また負の電子親和力を持つ事から,電子源材料としての活用が期待されている.... [more] ED2015-64
pp.53-56
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
09:00
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]カルマンフィルタとウェーブレット変換を用いた異常検出手法の提案
山口統省尾崎敬二国際基督教大EA2014-88 SIP2014-129 SP2014-151
カルマンフィルタとウェーブレット変換を組み合わせた異常検出の手法を提案する。カルマンフィルタの保持する誤差共分散を用いて... [more] EA2014-88 SIP2014-129 SP2014-151
pp.83-86
ED 2014-10-21
16:20
北海道 北大エンレイソウ a-Seのキャリア増倍を利用した光検出器の高感度化
増澤智昭静岡大)・大西正徳胡谷大志大畑慧訓月村玲菜落合 潤齋藤市太郎国際基督教大)・山田貴壽産総研)・根尾陽一郎三村秀典静岡大)・岡野 健国際基督教大ED2014-67
アモルファスセレン(a-Se)を用いた光検出器は,高い位置分解能と応答速度を兼ね備え,さらにキャリア増倍による高感度化が... [more] ED2014-67
pp.25-28
ED 2012-11-19
15:30
大阪 阪大中之島センター アモルファスセレンとダイヤモンド冷陰極を用いた光検出器の評価
増澤智昭国吉真吾大西正徳斎藤市太郎国際基督教大)・Angel T. T. KohDaniel H. C. ChuaNUS)・山田貴壽産総研)・下澤達雄東大)・岡野 健国際基督教大ED2012-57
アモルファスセレン(a-Se)を用いた光検出器は,高い位置分解能と応答速度を兼ね備え,さらにキャリア増倍による高感度化が... [more] ED2012-57
pp.15-17
ED 2011-10-21
10:15
青森 八戸ポータルミュージアム はっち n型半導体立方晶窒化ホウ素単結晶からの電界電子放出機構
山田貴壽長谷川雅考産総研)・Christoph E. NebelFIA)・工藤唯義増沢智昭岡野 健国際基督教大)・谷口 尚物質・材料研究機構ED2011-69
 [more] ED2011-69
pp.47-52
MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2011-03-08
11:40
長崎 やすらぎ伊王島 駅での会話を支援するコミュニケーションエイドの評価実験と改良
中園 薫NTT)・角田麻里国際基督教大)・長嶋祐二工学院大IE2010-171 MVE2010-159
著者らは,外国人旅行者や聴覚障害者などの音声コミュニケーションが不可能または困難な人達を対象として,コミュニケーションを... [more] IE2010-171 MVE2010-159
pp.147-152
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア 駅での会話を支援するコミュニケーションエイドの検討と試作
中園 薫NTT)・角田麻里国際基督教大)・長嶋祐二工学院大
著者らは,外国人旅行者や聴覚障害者などの音声コミュニケーションが不可能または困難な人達を対象として,コミュニケーションを... [more]
ED 2010-10-25
13:50
京都 宇治おうばくプラザ(京都大学) 窒素添加ダイヤモンドからの電子放出特性とC-N結合の関係
工藤唯義筑波大/国際基督教大)・増澤智昭佐藤祐介国際基督教大)・齋藤市太郎国際基督教大/ケンブリッジ大)・山田貴壽産総研)・Angel KohDaniel Chuaシンガポール国立大)・吉野輝雄田 旺帝国際基督教大)・山崎 聡筑波大/産総研)・岡野 健国際基督教大ED2010-130
尿素,ジメチル尿素という2種類の不純物源を用いて合成した窒素添加ダイヤモンドについて,飛行時間二次イオン質量分析(TOF... [more] ED2010-130
pp.11-15
ED 2010-10-25
14:15
京都 宇治おうばくプラザ(京都大学) 負の電子親和力を有するn型半導体ダイヤモンドからの電界電子放出機構
山田貴壽長谷川雅考産総研)・ネーベル クリストフFIA)・工藤唯義山口尚登増澤智昭岡野 健国際基督教大ED2010-131
 [more] ED2010-131
pp.17-21
PRMU, SP, WIT
(共催)
2010-10-08
16:20
千葉 幕張メッセ(CEATEC会場) LED照明を用いた視覚障害者用音声ガイダンスシステム
浜村 遼山本多紀岡村秀樹国際基督教大
 [more]
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会