お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 215件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, MSS
(共催)
2024-03-13
13:55
その他 機械振興会館 時系列予測におけるTimesNetのInceptionモジュールの改善
田中紗弥加白井匡人島根大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
KBSE 2024-01-24
09:55
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
成果物の構造を考慮したテキスト埋め込みによるトレーサビリティリンク回復手法の提案
神谷年洋島根大KBSE2023-59
本稿では,開発者が必要なソースコードやドキュメントを効率的に特定できるようにするためのトレーサビリティリンク回復手法につ... [more] KBSE2023-59
pp.49-54
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-DCC, IPSJ-CGVI
(連催)
2023-11-16
16:50
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
統計的方法による松江市の洪水予測
山本和樹坂野 鋭矢島 啓島根大PRMU2023-23
本研究では,松江市内の河川における洪水予測に統計モデルを用いた手法を適用し,精度の検討及び考察 を行った.時系列解析手法... [more] PRMU2023-23
pp.43-46
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-DCC, IPSJ-CGVI
(連催)
2023-11-17
14:40
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
位相幾何学に基づくIsomapのパラメーター決定法
須山未侑羅坂野 鋭島根大PRMU2023-34
本研究では, 高次元データを人間が理解可能な2,3 次元に圧縮するための非線形次元圧法,Isomap の近傍パラメータの... [more] PRMU2023-34
pp.103-106
IEE-CMN, ITE-BCT
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2023-11-09
14:30
京都 YIC京都
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
導波自然放出光型入出力非線形回路方式の設計技術
増田浩次北村 心エムディ ゴラム バルカトゥル アブラル田中邦浩原田瑠河島根大OFT2023-50
 [more] OFT2023-50
pp.13-18
OFT 2023-10-13
14:45
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光入出力非線形回路方式の提案と光パワー分解能向上特性の検討
北村 心エムディ ゴラム バルカトゥル アブラル田中邦浩原田瑠河増田浩次島根大OFT2023-45
我々が提案する光入出力非線形回路(OIONLC)方式について示すとともに,光パワー分解能(OPR)向上に関するシミュレー... [more] OFT2023-45
pp.115-118
OFT 2023-10-13
15:10
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
増幅自然放出光帰還回路方式の設計と応用
増田浩次北村 心田中邦浩エムディ ゴラム バルカトゥル アブラル原田瑠河島根大OFT2023-46
我々が提案している導波自然放出光帰還回路(GSEC)方式の設計技術について報告する.GSEC方式の基本構成とモデル化につ... [more] OFT2023-46
pp.119-122
HIP, HCS
(共催)
(連催) [詳細]
2023-09-11
15:00
愛媛 人間環境大学松山道後キャンパス 接眼型ディスプレイでの視野の大きさと頭部運動の関係
矢野澄男島根大)・尾島修一崇城大HCS2023-60 HIP2023-50
接眼型ディスプレイを表示された広視野画像から画像を切り取り表示し,表示画像以外は視野制限されていると捉え,視野の大きさと... [more] HCS2023-60 HIP2023-50
pp.19-24
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2023-08-25
10:55
北海道 とかちプラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2次元線形光サンプリング法を用いた空間モードの超高速測定
岡村柊希大澤京悟張 超伊藤文彦島根大)・中村篤志古敷谷優介NTTOFT2023-14
線形光サンプリング法および低速フォトダイオードアレイを組み合わせることで、2モードファイバのLP01モードまたはLP11... [more] OFT2023-14
pp.27-31
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-25
09:40
北海道 北海道自治労会館 CAN FD通信における軽量暗号ASCONを用いたペイロード暗号化とメッセージ認証コードの実装と評価
石川晃太朗河原直翔岡山大)・日下卓也島根大)・小寺雄太野上保之岡山大ISEC2023-38 SITE2023-32 BioX2023-41 HWS2023-38 ICSS2023-35 EMM2023-38
近年,自動車に関連するシステムは自動運転や車両のコネクテッド化をはじめとした技術により,更なる高度化が進んでいる.これら... [more] ISEC2023-38 SITE2023-32 BioX2023-41 HWS2023-38 ICSS2023-35 EMM2023-38
pp.159-164
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2023-07-20
14:25
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模言語モデルVicuna-13Bを用いたMISRA C:2012のガイドライン違反箇所検出の実験的評価
藤江克彦神谷年洋島根大SS2023-2 KBSE2023-13
 [more] SS2023-2 KBSE2023-13
pp.7-12
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2023-07-21
14:50
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ChatGPTによるプログラミング授業の課題の解答生成の評価
鈴木智也・○神谷年洋島根大SS2023-10 KBSE2023-21
 [more] SS2023-10 KBSE2023-21
pp.55-60
WIT 2023-06-17
13:25
沖縄 沖縄産業振興センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ゲーミフィケーションを活用したバリアフリーマップシステムの開発
伊藤史人島根大)・織田友理子織田洋一松下雄一杉山 葵WheeLogWIT2023-13
バリアフリーマップシステムは数多く実用化されてきたが,多くのシステムではあまり利用が進んでいない.大きな理由としては「楽... [more] WIT2023-13
pp.65-66
WIT 2023-06-17
14:55
沖縄 沖縄産業振興センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
重度障害児向けオンラインゲームの実用
伊藤史人島根大)・奥井大貴Wingarc 1stWIT2023-16
オンラインゲームは,子どもたちにとってはコミュニケーションを活性化させ,余暇活動をより充実させるツールである.一方,重度... [more] WIT2023-16
pp.74-75
HIP, VRPSY
(共催)
ITE-HI
(連催) [詳細]
2023-02-23
15:05
富山 大学コンソーシアム富山
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
接眼型ディスプレイでの表示画角の検討
尾島修一崇城大)・矢野澄男島根大HIP2022-93
ヘッドマウントディスプレイに代表される VR 等で用いられるディスプレイは接眼型である.我々は,接眼型ディスプレイの表示... [more] HIP2022-93
pp.80-83
OFT 2023-01-19
15:10
京都 キャンパスプラザ京都
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
増幅自然放出光非線形回路方式のシステム構成法
増田浩次エムディ ゴラム バルカトゥル アブラル田中邦浩原田瑠河島根大OFT2022-43
 [more] OFT2022-43
pp.1-6
MSS, SS
(共催)
2023-01-11
15:00
大阪 大阪市立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
拡張STRIMの提案と実データへの適用
西尾剛大佐伯徹郎山口大)・加藤裕一島根大MSS2022-59 SS2022-44
著者らは,ラフ集合領域で決定表と呼ばれるデータ集合に潜む因果関係を if-then ルールで推定するSTRIMを提案し,... [more] MSS2022-59 SS2022-44
pp.84-89
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-11
14:15
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時間・周波数分割合成法を用いた直交振幅変調光信号の時間分解コンステレーションモニタ
藤原 翼五十嵐浩司阪大)・伊藤文彦島根大OCS2022-47
コヒーレント光伝送システムでは、信号等化レスで直交振幅変調光信号の波形歪みが測定可能な簡易コンステレーションモニタが望ま... [more] OCS2022-47
pp.41-45
OFT 2022-10-13
09:30
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]高速波長掃引レーザを用いたOFDRによる動的ひずみ計測
小具亮太谷村大輝張 超伊藤文彦島根大)・吉村雄一青鹿弘行今井道男鹿島建設OFT2022-23
MEMS機構を有する広帯域・高速波長掃引レーザを用いて光周波数領域反射計を構築し,光ファイバに加わる動的ひずみの計測を行... [more] OFT2022-23
pp.20-24
OFT 2022-10-13
10:50
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]線形光サンプリング法を用いた結合型2コア・4コアファイバの空間モード分散の帯域ごと測定
岡村柊希宇山将史張 超伊藤文彦島根大)・中村篤志岡本達也古敷谷優介NTTOFT2022-30
線形光サンプリング法を用いて、いろいろなファイバ長を持つ結合型2コア、4コアファイバのインパルス応答を20 nmの広帯域... [more] OFT2022-30
pp.47-52
 215件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会