お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-03-10
10:20
ONLINE オンライン開催 920MHz帯における薄型電波吸収体の研究
加藤 駿今野佳祐陳 強東北大)・根岸毅人平野義明山田康寛テイジンAP2021-182
 [more] AP2021-182
pp.6-11
SRW 2021-06-21
09:25
ONLINE オンライン開催 ミアンダシートを用いた2次元導波路電力伝送
増田祐一東大)・平野義明根岸毅人帝人)・篠田裕之東大SRW2021-2
これまでのシート状導波路による無線電力伝送の研究においては6.78 MHzの周波数利用を前提とし,ミアンダ状の表面導体パ... [more] SRW2021-2
pp.7-12
AP 2020-03-27
13:50
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
920MHz帯RFID検知範囲の実験的検討
加藤 駿目黒巧巳陳 強澤谷邦男東北大)・根岸毅人平野義明帝人AP2019-209
920 MHz帯におけるRFID検知範囲限定手法の実験的検討について報告する.アンテナを1つ用いた場合と2素子アレーアン... [more] AP2019-209
pp.67-72
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
14:05
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
シート状導波路を用いた長距離無線電力伝送
増田祐一東大)・平野義明根岸毅人帝人)・篠田裕之東大SRW2019-72
シート状導波路による従来の無線電力伝送の研究では2.4 GHzでの利用が検討され,給電範囲は卓上程度の大きさに限定されて... [more] SRW2019-72
pp.63-68
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
10:40
茨城 筑波大学 布電極を用いたマルチモーダル生体信号計測の検討
天野将吾松場瑞生和泉慎太郎吉本秀輔野田祐樹荒木徹平植村隆文阪大)・伊藤晴彦帝人)・関谷 毅阪大MICT2019-27 MI2019-54
近年、腕時計型や貼り付け型、めがね型などのウェアラブルデバイスが注目を集めている。ウェアラブルデバイスを用いて脳波や脈波... [more] MICT2019-27 MI2019-54
pp.15-16
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
13:30
宮城 東北大学 2次元漏れ波伝送路給電パッチアンテナアレーに関する研究
目黒巧巳陳 強澤谷邦男東北大)・根岸毅人平野義明帝人AP2019-32 SAT2019-14
2次元漏れ波伝送路(以下,2次元シート)給電4素子パッチアンテナアレーを提案している.本アンテナは,放射素子を給電用の2... [more] AP2019-32 SAT2019-14
pp.59-62(AP), pp.35-38(SAT)
AP
(第二種研究会)
2017-06-28
- 2017-06-30
北海道 北海道大学 [ポスター講演]Elimination of low sensitivity area of a planar waveguide sheet by using slits and switching diversity
Yusuke OzawaKuanhua ChenQiang ChenKunio SawayaTohoku Univ.)・Machiko OouchidaMasatomo TokiedaTeijin
Recently, an RFID smart-shelf system has received a great at... [more]
HCS 2017-03-15
16:15
宮城 東北大学片平キャンパス マスク形状検討のための人顔形状特徴の分析
王 从怡亀山研一中川 誠TPMHCS2016-100
 [more] HCS2016-100
pp.57-59
SDM, EID
(共催)
2014-12-12
11:30
京都 京都大学 ボロン含有シリコンナノインクを用いたレーザードーピングによる高効率シリコン太陽電池への応用
真鍋満顕阪川秀紀西村英紀奈良先端大)・富澤由香池田吉紀帝人)・冬木 隆奈良先端大EID2014-19 SDM2014-114
BSG (ボロンシリケートガラス) を用いたレーザードーピングでは、基板との溶融・再結晶が難しいため、高濃度なボロンドー... [more] EID2014-19 SDM2014-114
pp.31-35
SDM 2013-12-13
11:00
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 リンドープのシリコンナノインクを用いたレーザードーピングによる単結晶シリコン太陽電池の作製
岡村隆徳西村英紀冬木 隆奈良先端大)・富澤由香池田吉紀帝人SDM2013-122
レーザードーピングはフォトリソグラフィーなどによるマスクなしで簡便に局所的な不純物ドープが可能であるため,セレクティブエ... [more] SDM2013-122
pp.37-41
EMCJ 2013-01-10
15:20
長崎 長崎大学 Numerical and Experimental Study on Planar Waveguide Sheet with Switched Open/Short Termination
Kuan-hua, ChenQiang ChenKunio SawayaTohoku Univ.)・Machiko OouchidaYoshiaki HiranoTeijinEMCJ2012-111
 [more] EMCJ2012-111
pp.53-56
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会