お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-17
15:00
ONLINE オンライン開催 リアルタイムMRI動画を用いたオペラ歌唱における「支え直す」技術の検討
戸田菜月竹本浩典千葉工大)・高橋 純大阪芸大)・足立整治帝塚山大SP2022-9
オペラ歌唱の豊かな声量は,横隔膜などの制御を高度化することで獲得されると思われる.しかし,実際にどのような制御が行われて... [more] SP2022-9
pp.30-34
TL 2020-10-25
16:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]STEM+ARTが求められる時代に‘ART’をどうとらえるのか ~ クリエイティブベーシック(アートワークショップ)の実践から考える ~
谷 美奈帝塚山大
 [more]
HCS 2016-08-19
15:10
京都 立命館大学朱雀キャンパス 課題達成型共同作業におけるマルチモーダルインタラクション ~ マシュマロ・チャレンジを例として ~
鈴木紀子帝塚山大)・正田 悠立命館大)・伊藤紀子稲田香織阪田真己子同志社大HCS2016-35
マシュマロ・チャレンジという課題達成型の共同作業を通して,課題達成度・作業満足度と参加者の表出するマルチモーダルインタラ... [more] HCS2016-35
pp.25-28
HCS 2014-08-23
11:00
京都 立命館大学朱雀キャンパス ラジオにおけるオープンコミュニケーション ~ 初心者と経験者の比較 ~
大島 優正田 悠阪田真己子同志社大)・鈴木紀子帝塚山大HCS2014-50
数名での対話形式を取りながらも,第三者への情報伝達を目的・可能としたコミュニケーション構造は「オープンコミュニケーション... [more] HCS2014-50
pp.41-45
HCS 2014-08-23
11:30
京都 立命館大学朱雀キャンパス 共同創作活動におけるコミュニケーション行動 ~ 性別による比較 ~
西本光志正田 悠阪田真己子同志社大)・鈴木紀子帝塚山大HCS2014-51
完成図のない作品創作を複数人で行う共同創作活動におけるコミュニケーションの性差を調べた.コミュニケーション行動が作品に与... [more] HCS2014-51
pp.47-50
HCS 2014-08-23
13:00
京都 立命館大学朱雀キャンパス 共同模写作業におけるコミュニケーションチャネルの時系列変化 ~ 親密度の違いによる比較 ~
八尾友揮正田 悠阪田真己子同志社大)・鈴木紀子帝塚山大HCS2014-52
本研究では、2者が共同で抽象絵画を模写する際に、各作業者のイメージをパートナーとどのように調整し合うことで一枚の絵画とし... [more] HCS2014-52
pp.51-56
CNR, IPSJ-ITS
(併催)
2013-06-14
16:10
神奈川 慶應大学、来往舎 運転者行動センシングに基づく運転特性分析
多田昌裕近畿大/ATR)・野間春生立命館大/ATR)・内海 章ATR)・岡田昌也静岡大)・蓮花一己帝塚山大CNR2013-8
 [more] CNR2013-8
pp.41-46
HIP, HCS
(共催)
2011-05-24
13:30
沖縄 沖縄産業支援センター 対人認知課題を用いた社会的スキル・トレーニングの研究
松山早希大坊郁夫横山ひとみ藤原 健阪大)・谷口淳一帝塚山大)・磯 友輝子東京未来大HCS2011-24 HIP2011-24
近年、コミュニケーション力の低下に伴う人間関係の希薄化が懸念されており、社会ではより一層コミュニケーション力が重要視され... [more] HCS2011-24 HIP2011-24
pp.183-188
HIP, HCS
(共催)
2010-05-14
11:20
沖縄 沖縄産業支援センター 社会的スキル・トレーニングにおける対人関係解読 ~ DESIREJの作成に向けて ~
大坊郁夫横山ひとみ阪大)・磯 友輝子東京未来大)・谷口淳一帝塚山大HCS2010-16 HIP2010-16
円滑な対人関係,組織の活性化を図るために,コミュニケーション力の向上を目指すことが必要となる.メッセージを適切に記号化し... [more] HCS2010-16 HIP2010-16
pp.85-90
PRMU 2008-10-23
10:30
徳島 徳島大 装着型センサを用いた運転技能自動評価システムの開発と講習現場への導入の試み
多田昌裕ATR)・瀬川 誠山城自動車教習所)・岡田昌也ATR)・蓮花一己帝塚山大/ATR)・小暮 潔ATRPRMU2008-88
 [more] PRMU2008-88
pp.1-6
PRMU 2008-02-22
10:00
茨城 筑波大学 無線ジャイロセンサを用いた無信号交差点における運転者挙動計測の試み
多田昌裕鳥山朋二岡田昌也ATR)・坂本龍哉ATR/阪工大)・納谷 太野間春生ATR)・蓮花一巳ATR/帝塚山大)・小暮 潔ATRPRMU2007-232
近年,交通事故の死傷者数は減少傾向にあるが,事故発生件数自体には減少傾向は認められない.平成18年中に発生した衝突事故の... [more] PRMU2007-232
pp.105-110
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会