お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 141件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, NLP
(共催)
2023-01-28
16:45
北海道 公立はこだて未来大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
位相記述された発振器の数理モデルを梯子状に結合した系にみられる位相波の調査
笠井威志山内将行広島工大
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
16:00
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]AUVから支援船への深海底画像超音波送信について
石井和男九工大)・安 鍾賢広島工大)・園田 隆西日本工大)・安川真輔西田祐也九工大)・浦 環ディープ・リッジ・テク
 [more]
CAS, NLP
(共催)
2022-10-21
15:20
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
van del Pol発振器を環状に結合した系のわずかに違う2種類の初期値から得られる解軌道間の距離の変化の調査
永井佳輔山内将行広島工大CAS2022-34 NLP2022-54
我々は,発振器を梯子状や環状などに結合した回路において,隣接した発振器間の位相差が伝搬し続ける位相反転波動の解析を行って... [more] CAS2022-34 NLP2022-54
pp.76-81
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
15:20
ONLINE オンライン開催 ファン・デル・ポール発振器の3x3のトーラス状に結合した系における退化モードと非退化モードの同期現象の電子回路実験と計算機シミュレーションによる観察
四宮史豊戸谷悦士恩田 輝山内将行広島工大)・遠藤哲郎(元)明大MSS2021-66 NLP2021-137
我々は,van der Pol 発振器をインダクタでトーラス状に結合した系における同期現象について解析を行ってきた。特に... [more] MSS2021-66 NLP2021-137
pp.55-60
AP 2022-02-17
15:05
ONLINE オンライン開催 [チュートリアル講演]双方向ビーム誘電体導波路アンテナの放射特性と電界分布
小西善彦広島工大AP2021-166
比誘電率3程度の棒状誘電体を金属地板上の誘電体導波路として動作させ,左右双方向に放射ビームを形成する誘電体導波路アンテナ... [more] AP2021-166
pp.44-49
CQ, CBE
(併催)
2022-01-27
17:20
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音声通話アプリケーションのパケットレイヤ品質推定モデルの提案とその評価
岡田 樹林 孝典広島工大CQ2021-86
音声通話アプリケーションを快適な品質で利用してもらうためには,サービス提供前の品質設計に加え,サービス提供中の品質可視化... [more] CQ2021-86
pp.56-61
NS, NWS
(併催)
2022-01-28
09:25
ONLINE オンライン開催 ペトリネットを用いたHet-Netにおける異なるハンドオーバーアルゴリズムの影響の評価
朱 致儀太田 能鎌田十三郎神戸大)・瀧本栄二広島工大)・鄭 俊俊立命館大NS2021-113
通信システムの性能評価には,実測,シミュレーション,モデリングなどの手法がある. そのうちの後者の二つは,一般的に実測と... [more] NS2021-113
pp.19-24
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
17:45
ONLINE オンライン開催 エントロピーがもつ統一性,双対性,従属性による異常検知 ~ エントロピー・カルバック-ライブラーダイバージェンス・相互情報量の有用性 ~
居森 章広島工大)・前田俊二広島工大/*)・小松 尭谷口哲至広島工大/*)・外田 脩明電舎IT2021-53 SIP2021-61 RCS2021-221
異常診断において複数センサによる監視は重要であり,機械学習により活発に研究が行われている.しかし,単位系の異なる複数セン... [more] IT2021-53 SIP2021-61 RCS2021-221
pp.137-142
NLP 2021-11-19
13:50
広島 広島工業大学広島校舎201号室 変形した蔵本モデルを一方向に環状に結合した系にみられる位相差の伝搬現象の調査
笠井威志山内将行広島工大NLP2021-37
自然界の至る所で同期現象が観察され用いられている。我々は,van del Pol 発振器をインダクタで梯子状
や格子状... [more]
NLP2021-37
pp.9-12
NLP 2021-11-19
14:15
広島 広島工業大学広島校舎201号室 トーラス状に結合された4×4と6×6のvan der Pol発振器における安定解の解析
恩田 輝山内将行広島工大NLP2021-38
我々は、van der Pol発振器を梯子状、環状、2次元格子状などの形状にインダクタで結合した系において、伝搬し続ける... [more] NLP2021-38
pp.13-18
NLP 2021-11-19
16:10
広島 広島工業大学広島校舎201号室 シミュレーションを用いた初期値がわずかに違う2種類の解の軌道間の距離から系の特性を調査手法の開発
永井佳輔山内将行広島工大NLP2021-42
我々が解析を行ってきた,van der Pol 発振器を梯子状や環状,格子状などに結合した系において観測される隣接した発... [more] NLP2021-42
pp.32-37
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-09
11:15
ONLINE オンライン開催 MPTCPのサブフロー切断にともなう再送の抑制手法
堤下裕次郎毛利公一鄭 俊俊立命館大)・瀧本栄二広島工大CQ2021-41
現在,公衆無線LANサービスの整備が進められており,端末の移動によるハンドオーバを行う機会が増加すると考えられる.
そ... [more]
CQ2021-41
pp.23-28
MBE 2021-07-30
14:20
ONLINE オンライン開催 術者の身体的負荷 ~ ロボット支援下手術の有用性について ~
前田康治広島工大)・馬淵誠士奈良県立医科大)・藤江建朗森ノ宮医療大)・中村英夫阪電通大MBE2021-14
 [more] MBE2021-14
p.8
R 2021-06-12
15:25
ONLINE オンライン開催 ヘテロジニアスセルラネットワークの確率ペトリネットによる性能評価
朱 致儀鄭 俊俊立命館大)・瀧本栄二広島工大R2021-14
ヘテロジニアスセルラーネットワーク(HetNet: Heterogenous Cellular Network)は,マク... [more] R2021-14
pp.19-24
NLP, CCS
(共催)
2021-06-11
10:00
ONLINE オンライン開催 蔵本モデルを基本とした数理モデルで表される振動子を梯子状に結合した系でみられる位相差の伝搬現象の調査
笠井威志山内将行広島工大NLP2021-1 CCS2021-1
 [more] NLP2021-1 CCS2021-1
pp.1-4
NLP, MSS
(併催)
2021-03-16
11:10
ONLINE オンライン開催 ポアンカレ断面上での電圧の遍歴を用いた発振器を環状に結合した系でみられる5種類の波動現象の比較
平野里佳山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大NLP2020-64
 [more] NLP2020-64
pp.53-58
NLP, MSS
(併催)
2021-03-16
11:35
ONLINE オンライン開催 位相波伝搬を伴うTHz帯域軌道角運動量通信用RTD結合発振器のシミュレーション
小柳津恭志広島市大)・濱尾知也広島工大)・藤坂尚登広島市大)・山内将行広島工大NLP2020-65
通信容量増大手段の1つとして,軌道角運動量(OAM)を持つ電磁波の重畳による多重化が考えられている.一方,負性抵抗特性を... [more] NLP2020-65
pp.59-63
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-01
14:40
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 360度映像の符号化品質特性に関する一検討
河野太一林 孝典広島工大CQ2020-110
 [more] CQ2020-110
pp.11-15
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
15:30
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 音声通話アプリケーションに対するパケットレイヤ品質推定モデルの一検討
岡田 樹妹尾智弥林 孝典広島工大CQ2020-114
音声通話アプリケーションを快適な品質で利用してもらうためには,サービス提供中の品質可視化・品質制御が重要である.本研究で... [more] CQ2020-114
pp.34-37
MW 2020-12-10
14:55
神奈川 富士通研究所 (厚木)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
広帯域アンテナおよびディープラーニングを用いたマイクロ波CTの開発
渡辺 茜浅井朋彦長山好夫齊藤玖美日大)・森山敏文長崎大)・寺西 大広島工大MW2020-75
電磁界計算を用いるマイクロ波CTの代表的逆問題解法であるForward-Backward Time Stepping (... [more] MW2020-75
pp.24-29
 141件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会