お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 115件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2023-11-17
15:40
熊本 くまもと市民会館シアーズホーム夢ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
同期式回路設計支援環境におけるMuller's C-elementの実装に関する一考察
今井 雅弘前大VLD2023-79 ICD2023-87 DC2023-86 RECONF2023-82
Muller の C 素子は、非同期式回路の実現において、信号と信号の待ち合わせを行うためにしばしば用いら れる基本素子... [more] VLD2023-79 ICD2023-87 DC2023-86 RECONF2023-82
pp.255-260
MRIS, CPM, OME
(共催)
ITE-MMS
(連催) [詳細]
2023-10-27
10:30
新潟 新潟大学(駅南キャンパスときめいと)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SiおよびN添加ダイヤモンドライクカーボン膜の機械的特性および耐熱性
山崎雄也佐々木祐弥中澤日出樹弘前大MRIS2023-17 CPM2023-51 OME2023-38
希釈ガスにH2およびArを用いたプラズマ化学気相成長法によりシリコンおよび窒素を共添加したダイヤモンドライクカーボン(S... [more] MRIS2023-17 CPM2023-51 OME2023-38
pp.33-36
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2023-08-24
15:50
宮城 東北大学 電気通信研究所本館 オープンセミナールーム(M153)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]層状六方晶窒化ホウ素上の窒化物半導体成長とその応用
小林康之弘前大)・廣木正伸熊倉一英NTTR2023-24 EMD2023-19 CPM2023-29 OPE2023-68 LQE2023-15
六方晶窒化ホウ素(h-BN)は,層間がファンデルワールス力により結合された六方晶系グラファイト構造の層状物質である.我々... [more] R2023-24 EMD2023-19 CPM2023-29 OPE2023-68 LQE2023-15
pp.42-44
CPM 2023-08-01
09:45
北海道 北見工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3°オフ角Si(110)基板上へのSiC/AlN多層構造の作製およびグラフェンの形成
齋藤遼佑奈良友奎葛西大希郡山春人遠田義晴中澤日出樹弘前大CPM2023-19
3 ̊オフ角Si(110)基板上にパルスレーザーアブレーション(PLD)法によりAlN薄膜を作製し、AlN上にモノメチル... [more] CPM2023-19
pp.29-32
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2023-07-07
13:30
北海道 小樽商科大学 3号館 102教室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
極低温環境におけるFPGAの性能評価
斉藤旭晟今井 雅弘前大CAS2023-23 VLD2023-23 SIP2023-39 MSS2023-23
量子コンピュータは量子力学の原理を用いて超並列計算を行う次世代のコンピュータである。特に超伝導量子コンピュータは、集積性... [more] CAS2023-23 VLD2023-23 SIP2023-39 MSS2023-23
pp.113-118
HWS, VLD
(共催)
2023-03-02
09:55
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
非同期式回路を用いた電源喪失対応VLSIシステムの実現
今井 雅弘前大VLD2022-86 HWS2022-57
不揮発メモリを用いて電源喪失に対応するシステムが提案されているが、その実装には高いコストを必要 とする。本稿では、停電を... [more] VLD2022-86 HWS2022-57
pp.79-84
CPM 2023-02-28
11:30
東京 東京工科大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水素ガスを用いたマグネトロンスパッタ法による炭化ホウ素薄膜の光起電力特性
西田竜也佐藤聖能小林康之遠田義晴中澤日出樹弘前大CPM2022-94
 [more] CPM2022-94
pp.35-38
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-28
13:05
熊本 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGA-SoMを用いたASIC試作チップ評価システムの構築
今井 雅弘前大)・吉瀬謙二東工大)・米田友洋NIIVLD2022-19 ICD2022-36 DC2022-35 RECONF2022-42
ASIC 試作チップの評価には、各チップの仕様に基づいた評価システムが必要であり、汎用性に乏しい。本 稿では、FPGA-... [more] VLD2022-19 ICD2022-36 DC2022-35 RECONF2022-42
pp.1-6
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
17:05
熊本 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハードウェアトロイの挿入された計算機が齎す誤りの検知と対策
葛西巧朗今井 雅弘前大VLD2022-55 ICD2022-72 DC2022-71 RECONF2022-78
近年, ハードウェアトロイの脅威が深刻な問題となっている. しかし, ハードウェアトロイが持つ性質上, ハードウェアトロ... [more] VLD2022-55 ICD2022-72 DC2022-71 RECONF2022-78
pp.206-211
CPM 2022-08-04
16:15
北海道 北見工業大学 マグネトロンスパッタ法による炭化ホウ素膜特性への水素ガスの効果
西田竜也谷口 颯佐藤聖能小林康之遠田義晴鈴木裕史弘前大)・吹留博一東北大)・中澤日出樹弘前大CPM2022-15
炭化ホウ素(B4C)ターゲットを用いたRFマグネトロンスパッタ法によりアモルファスB4C薄膜およびH2を導入して水素化ア... [more] CPM2022-15
pp.14-17
MI 2022-01-27
14:30
ONLINE オンライン開催 EMTV法を用いたコンプトンカメラ3次元画像再構成における投影数削減の検討
小野友寛弘前大)・長尾悠人山口充孝河地有木量研機構)・銭谷 勉弘前大MI2021-80
従来,宇宙や環境中のガンマ線検出に用いられているコンプトンカメラを,生体内に投与された放射性薬剤分布を定量的に評価できる... [more] MI2021-80
pp.150-155
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
15:40
ONLINE オンライン開催 ゾルゲル法による不純物ドープMoOx-Siヘテロ接合太陽電池のI-V特性評価
梶谷翔太渡邊良祐弘前大EE2021-29 CPM2021-47 OME2021-23
シリコンヘテロ接合太陽電池材料として,酸化モリブデンは仕事関数が大きく,また正孔輸送材であることから注目されている.我々... [more] EE2021-29 CPM2021-47 OME2021-23
pp.63-66
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
16:05
ONLINE オンライン開催 シリコン太陽電池に適応するアルミナパッシベーション膜のケルビン法による特性評価
大石凌也渡邊良祐弘前大EE2021-30 CPM2021-48 OME2021-24
シリコン太陽電池のパッシベーション材料として,近年アルミナが注目されている.アルミナは高い負の固定電荷をもつため,シリコ... [more] EE2021-30 CPM2021-48 OME2021-24
pp.67-71
CPM 2021-10-27
13:20
ONLINE オンライン開催 プラズマ化学気相成長法によるSi及びN添加ダイヤモンドライクカーボン膜の光学的特性および電気的特性に及ぼすH₂及びAr希釈の効果
佐々木祐弥長内公哉大谷優介室野優太佐藤聖能小林康之遠田義晴鈴木裕史中澤日出樹弘前大CPM2021-26
希釈ガスにAr及びH₂を用いたプラズマ化学気相成長法によりケイ素(Si)及び窒素(N)を添加したダイヤモンドライクカーボ... [more] CPM2021-26
pp.23-28
CPM 2020-10-29
13:40
ONLINE オンライン開催 AlN/Si(110)基板上SiCエピタキシャル成長におけるSiC低温バッファ層の効果
葛西大希奈良友奎中澤日出樹弘前大CPM2020-13
 [more] CPM2020-13
pp.7-10
CPM 2020-10-29
15:10
ONLINE オンライン開催 マグネトロンスパッタ法を用いて作製したBCN膜特性への水素の効果
谷口 颯郡山春人小林康之遠田義晴弘前大)・吹留博一東北大)・中澤日出樹弘前大CPM2020-17
 [more] CPM2020-17
pp.23-26
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
11:45
熊本 崇城大学 3D-ICにおける電源TSVの抵抗性オープン故障の検出手法
蜂屋孝太郎帝京平成大)・黒川 敦弘前大CAS2019-104 CS2019-104
電源マイクロ・バンプ間の抵抗を測定することにより電源TSVの抵抗性オープン故障を検出する方法を提案する.
従来の電源T... [more]
CAS2019-104 CS2019-104
pp.37-41
OME 2020-01-24
14:00
石川 しいのき迎賓館 有機薄膜太陽電池を母材とした可視光応答光触媒
長井圭治東工大)・桑原貴之金沢大)・モハド ファイルス アーマドマレーシア大ペルリス校)・中野正浩辛川 誠當摩哲也高橋光信金沢大)・阿部敏之弘前大OME2019-60
有機薄膜太陽電池は 軽量,フレキシブル,大量生産性,元素戦略などの利点から実用化が期待されており,また太陽光からのエネル... [more] OME2019-60
pp.5-8
CPM 2019-11-07
15:00
福井 福井大学 文京キャンパス 窒素を添加したDLC膜特性へのアニール効果
長内公哉中村和樹郡山春人小林康之遠田義晴鈴木裕史弘前大)・末光眞希東北大)・中澤日出樹弘前大CPM2019-46
希釈ガスにH2を用いたプラズマ化学気相成長法により窒素を添加したダイヤモンドライクカーボン(N-DLC)膜を作製し、真空... [more] CPM2019-46
pp.9-14
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:00
大阪 DNPなんばSSビル 非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察
稲舟 洸・○今井 雅弘前大HWS2019-63 ICD2019-24
VLSIにおけるタイミング方式にはクロック信号を用いる同期式回路と要求ー応答ハンドシェイクプロトコルに基づく非同期式回路... [more] HWS2019-63 ICD2019-24
pp.35-40
 115件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会