お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 404件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, IPSJ-UBI, IPSJ-MBL
(連催)
2024-02-29
10:50
福岡 福岡大学 MIMO FMCWレーダを用いたVMDに基づく再構成信号の特徴量を考慮した心拍数推定
中谷早良大槻知明慶大SeMI2023-71
 [more] SeMI2023-71
pp.1-6
SDM 2024-02-21
10:45
東京 東京大学 本郷 工4号館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]量子ビット制御用低温SoC向け、超伝導Nb配線の開発
沼田秀昭井口憲幸NBS)・田中雅光名大)・岡本浩一郎三浦貞彦NBS)・内田 建東大)・石黒仁揮慶大)・阪本利司多田宗弘NBSSDM2023-82
量子ビット制御用低温SoC応用に向けて,300mmウェハプロセスにコンパチブルな100nm幅の超伝導Nb配線技術を開発し... [more] SDM2023-82
pp.4-8
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2024-02-22
09:10
沖縄 大濱信泉記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Mosquito法による多分岐型ポリマー光導波路の作製およびスプリッタとしての光分岐比検討
東 昂生石榑崇明慶大OCS2023-80 OFT2023-73 OPE2023-124
 [more] OCS2023-80 OFT2023-73 OPE2023-124
pp.70-75(OCS), pp.55-60(OFT), pp.90-95(OPE)
SeMI 2024-01-18
12:50
山梨 楽気ハウス 甲斐路 Enhancing Dementia Detection: Exploring Face Mesh and Deep Learning Approaches
Chuheng ZhengMondher BouaziziTomoaki OhtsukiMomoko KitazawaToshiro HorigomeTaishiro KishimotoKeio Univ.SeMI2023-50
 [more] SeMI2023-50
pp.6-11
SeMI 2024-01-18
13:30
山梨 楽気ハウス 甲斐路 Enhancing Human Skeleton Estimation with Multi-Frame mmWave Radar Point Cloud-based Method
Xintong ShiTomoaki OhtsukiKeio Univ.SeMI2023-52
 [more] SeMI2023-52
pp.18-21
SeMI 2024-01-19
09:20
山梨 楽気ハウス 甲斐路 Person Identification under Noisy Conditions using Radar-extracted Heart Signal
Zelin XingMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.SeMI2023-62
 [more] SeMI2023-62
pp.64-69
SeMI 2024-01-19
09:40
山梨 楽気ハウス 甲斐路 Enhancing Explainability of Human Action Recognition Through Prototype-Based Explanations
Zhaopeng LiMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.SeMI2023-63
 [more] SeMI2023-63
pp.70-75
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2023-12-11
- 2023-12-13
福岡 北九州観光コンベンションAIM-3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
加速度情報を用いた手話短文からの単語分割手法の検討
梅田芳護沼倉健心川喜田佑介西村広光田中 博神奈川工科大)・三次 仁慶大
手話認識に向けた研究では,限られた語彙の単語単位での成果は多数報告されているが手話文の認識に関しては課題が多くある.本検... [more]
LQE, OPE, OCS
(共催)
2023-11-24
16:55
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]マイクロトランスファープリンティング法による薄膜LNプラットフォーム上メンブレン光デバイス
前田圭穂西 英隆Nikolaos-Panteleimon Diamantopoulos藤井拓郎相原卓磨山岡 優開 達郎武田浩司瀬川 徹NTT)・太田泰友慶大)・岩本 敏荒川泰彦東大)・松尾慎治NTTOCS2023-56 OPE2023-106 LQE2023-53
マイクロトランスファープリンティング法を用いて、薄膜LN導波路・マッハツェンダ型変調器とメンブレンレーザ・SOAをヘテロ... [more] OCS2023-56 OPE2023-106 LQE2023-53
pp.34-36
RECONF 2023-09-15
14:15
東京 東京農工大学 小金井キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAとRISC-Vプロセッサを搭載したSoC向けHW/SW設計フローと実機評価
小島拓也東大/JSTさきがけ)・矢内洋祐慶大)・奥原 颯シンガポール国立大)・天野英晴慶大)・久我守弘飯田全広熊本大RECONF2023-31
 [more] RECONF2023-31
pp.52-57
ET 2023-09-08
10:05
大阪 大阪公立大学(中百舌鳥キャンパス)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
企業技術者向けオンライン実習型AI教育におけるブレンド型学習の提案と実践
大江信宏サイバー大)・山崎貞彦阪電通大)・清尾克彦サイバー大)・大高謙二M2M/IoT研)・井上雅裕慶大)・小泉寿男M2M/IoT研ET2023-14
オンライン学習の利点と,対面学習の利点を併せ持つブレンド型学習が注目されている.本稿では,企業技術者向けオンラインAI教... [more] ET2023-14
pp.9-12
RCS, SAT
(併催)
2023-08-31
10:30
長野 JA長野県ビル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Enhancing CSI Feedback in FDD Massive MIMO Systems using Dropout-based Deep Neural Network
Junjie GaoMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.)・Guan GuiNJUPTRCS2023-101
 [more] RCS2023-101
pp.1-4
RCS, SAT
(併催)
2023-09-01
09:00
長野 JA長野県ビル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
K-Means-Aided Particle Swarm Optimization for Antenna Control in Multi-Cell HAPS System
Wei DaiSiyuan YangMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio.RCS2023-116
 [more] RCS2023-116
pp.73-78
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2023-08-04
18:20
北海道 函館アリーナ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RISC-V MPUおよびSLM再構成ロジックを混載した「SLMLET」チップの電力評価
矢内洋祐慶大)・○小島拓也東大/JSTさきがけ)・奥原 颯シンガポール国立大)・天野英晴慶大)・久我守弘飯田全広熊本大CPSY2023-25 DC2023-25
近年、IoT エッジでの処理を必要とする機会が増加している。そのソリューションとして、従来の CPUやFPGA、ASIC... [more] CPSY2023-25 DC2023-25
pp.100-105
ICM 2023-07-14
10:25
北海道 サンリフレ函館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]広域NW情報基盤KANVASおよびシステム自動設計技術WeaverによるVPNの自律運用技術
田辺和輝NEC)・口井敢太近藤賢郎森 康祐慶大)・黒田貴之里田浩三NEC)・寺岡文男慶大ICM2023-20
ネットワークの情報の収集と活用のためのフレームワークであるKANVAS (Knowledge base system i... [more] ICM2023-20
pp.46-51
QIT
(第二種研究会)
2023-05-29
16:30
京都 京都大学 桂キャンパス [ポスター講演]スーパーサーマルライトを用いた2光子吸収の増強に向けた研究
宮田龍一京大)・塗谷睦生慶大)・衞藤雄二郎竹内繁樹京大
 [more]
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2023-05-19
16:05
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3D LIDARとMIMOドップラーセンサの組み合わせによる心拍数推定
ブーアジジ モンデル大槻知明慶大SeMI2023-19
 [more] SeMI2023-19
pp.88-93
RCS 2023-04-13
13:45
島根 松江ニューアーバンホテル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]東海道新幹線におけるミリ波列車無線システムの開発
松村善洋西山武志丹下智之笹木栄志JR東海)・井倉裕之荒川智樹NEC)・眞田幸俊慶大RCS2023-6
東海道新幹線では,総合指令所と運転士間の通信にデジタル LCX 方式列車無線を使用している.筆者らは,より高速で大容量の... [more] RCS2023-6
pp.26-31
MI 2023-03-06
10:23
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
病変強調による胸部CT画像を用いたCOVID-19の診断支援
髙手山雄亮東京農工大)・橋本正弘慶大)・大竹義人奈良先端大)・明石敏昭順天堂大)・清水昭伸東京農工大MI2022-78
本稿では,COVID-19を含む胸部CT像を対象とした深層学習を用いた疾病クラスの分類処理の精度改善について報告する.提... [more] MI2022-78
pp.24-25
MI 2023-03-06
13:28
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Average Templateを使ったCT像からのCOVID-19異常陰影領域セグメンテーション手法
柳 凱小田昌宏鄭 通林 雄一郎名大)・大竹義人奈良先端大)・橋本正弘慶大)・明石敏昭青木茂樹順天堂大)・森 健策名大MI2022-81
 [more] MI2022-81
pp.40-45
 404件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会