お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2022-03-08
10:00
ONLINE オンライン開催 連続値変数への介入操作に関する機械学習手法を使用した平均因果効果推定法
北沢芳明数理システムIBISML2021-30
平均因果効果・平均処置効果推定法においてこれまで広く議論されているのは, 介入群/非介入群の分割操作を意味する離散2値... [more] IBISML2021-30
pp.1-7
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
13:40
ONLINE オンライン開催 Decentralized信頼評価手法に関する考察
張 一凡NTT)・田辺隆人松尾明典NTTデータ数理ICSS2021-78
初めて購入するもの,連絡する人など,知らない相手の信頼値をはかる場合に他者の見聞(レビュー)を集めることでレピュテーショ... [more] ICSS2021-78
pp.117-122
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
15:10
ONLINE オンライン開催 マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起活動のシミュレーション
黄 緒平都立産技大/横浜国大)・望月俊輔NTTデータ数理システム)・藤田 彬NICT/横浜国大)・吉岡克成横浜国大ICSS2021-82
近年,Mirai等のマルウェアに感染した機器がDDoS攻撃等に悪用され,大きな問題となっている.これに対して,マルウェア... [more] ICSS2021-82
pp.141-146
AI 2019-02-22
15:10
東京 関西大学 東京センター データジャケットにおける一部の変数ラベルへのアノテーションを用いた能動的な変数ラベル推定
岩永宇央東大/NTTデータ数理システム)・早矢仕晃章大澤幸生東大AI2018-44
データジャケットは,データそのものをオープンにせずにデータの概要情報を自然言語で記述する枠組みであり,多様なデータの共有... [more] AI2018-44
pp.39-44
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]非負値行列分解における変分近似精度の理論解析
林 直輝NTTデータ数理システムIBISML2018-51
非負値行列分解の変分自由エネルギーの漸近挙動が解
明されているが,その変分近似がBayes推測に対し
てどれだけ良い... [more]
IBISML2018-51
pp.53-60
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-15
13:30
東京 東京大学 本郷キャンパス Tree-Basedモデルとガウス過程による高速で汎用的なベイズ最適化
岩永宇央東大/NTTデータ数理システム)・大澤幸生東大PRMU2017-48 IBISML2017-20
機械学習アルゴリズムのハイパーパラメータ最適化といった,多様なオプションの効率的な探索が求められるブラックボックス最適化... [more] PRMU2017-48 IBISML2017-20
pp.67-74
IBISML 2017-03-07
11:30
東京 東京工業大学 確率測度による多数決分類器の汎化性能解析と確率最適化法
二反田篤史東工大/数理システム)・鈴木大慈東工大/JST/理研IBISML2016-108
連続空間でパラメトライズされた分類器空間上の確率測度による多数決分類器について,その汎化性能を凸結合に対する既存の結果を... [more] IBISML2016-108
pp.63-69
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2010-11-26
16:00
東京 早稲田大学 ロータリーステッパーモーターのパラメータ最適化の検討
曽根順治水間俊成東京工芸大)・望月俊輔数理システム)・Edin SarajlicChristophe Yamahata藤田博之東大MR2010-39
東京大学生産技術研究所では,ロータリーステッパマイクロモ―タ―を研究・開発している.このモ―タ―を産業界に応用するために... [more] MR2010-39
pp.29-32
NS, IN
(併催)
2007-03-08
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター アクセス回線を対象としたトラヒックプロファイリングの提案
古屋裕規北原 武中村 元KDDI研)・雪島正敏谷本晋一中道祐希数理システムIN2006-220
本稿では,契約状況や利用形態などの諸情報からトラヒック特性を推定する手法として,トラヒックプロファイリングを提案する.ア... [more] IN2006-220
pp.237-242
PN 2006-08-22
10:15
北海道 稚内総合文化センター GMPLS波長パス収容計画における一括最適型と逐次最適型の比較評価
古屋裕規荻野長生中村 元KDDI研)・田辺隆人新田利博佐藤 誠数理システムPN2006-13
著者らは,GMPLSネットワークの障害回復方式を勘案した集約型のパス収容計画手法を提案している.本稿では,同収容計画手法... [more] PN2006-13
pp.19-24
CS, OCS, PN
(併催)
2006-05-25
14:05
静岡 静岡大学 重み付き制約充足アルゴリズムを用いたGMPLS波長パス収容計画手法
古屋裕規荻野長生小西 聡中村 元KDDI研)・田辺隆人新田利博Makoto Sato数理システムPN2006-3
GMPLSネットワークのプロテクションスキームを勘案したパス計画手法を提案する.提案手法は事前計算・中央集約型であり,全... [more] PN2006-3
pp.13-18
NC 2006-03-15
13:25
東京 玉川大学 確率伝搬法を用いたベイジアンネットのEMアルゴリズム
本村陽一産総研)・阪井尚樹数理システム
 [more] NC2005-120
pp.85-90
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会