お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-13
10:10
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAを用いた異種無線の多重経路通信制御装置における通信冗長度調整機構の実装
大島浩太東京海洋大)・矢野陽介iD)・柏木岳彦電通大
 [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-13
15:30
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多重経路通信における動的な冗長制御を特徴とするシームレスハンドオーバー方式
井上代亮森山直樹東京海洋大)・柏木岳彦電通大)・大島浩太東京海洋大
 [more]
SANE 2023-12-08
08:30
海外 インドネシア ジャワ県ソロ市
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RF signal transmitter location by LEO satellite using TDOA and FOA method
Kaito KobayashiNanase KumagaiNobuaki KuboTUMSATSANE2023-68
The Global Navigation Satellite System (GNSS) has become a p... [more] SANE2023-68
pp.47-51
LOIS 2023-03-13
10:00
沖縄 大濱信泉記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
梱包作業の生産性分析
福佐大希麻生敏正東京海洋大LOIS2022-44
本稿では,倉庫内作業プローブシステムを使って,梱包作業者の動作を計測し,作業手順や動作と生産性の関係を分析している.まず... [more] LOIS2022-44
pp.1-4
SANE, SAT
(併催)
2023-03-02
17:20
沖縄 宮古島市中央公民館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
GNSS/IMU/Odometerを用いた統合測位システムの評価
小松大生久保信明東京海洋大SANE2022-105
GNSSとIMUを用いたルースカップリングやタイトカップリングについて研究を行った。それぞれの統合手法の流れや設計方法に... [more] SANE2022-105
pp.37-42
SANE, SAT
(併催)
2023-03-02
17:40
沖縄 宮古島市中央公民館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2つのアンテナを用いたGNSSスプーフィング検知手法の研究
長岡賢吾久保信明東京海洋大SANE2022-106
 [more] SANE2022-106
pp.43-47
IN, NS
(併催)
2023-03-02
14:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAを用いた移動透過性を備える異種無線の多重経路通信制御装置の提案
柏木岳彦パラレルネットワークス)・矢野陽介iD)・北川直哉NII)・○大島浩太東京海洋大NS2022-196
無線を用いた移動体通信では,Wi-Fiアクセスポイントや携帯電話基地局との位置関係やハンドオーバにより,通信品質が安定し... [more] NS2022-196
pp.169-172
IN, NS
(併催)
2023-03-02
15:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LTE/Wi-Fi間の高速シームレスハンドオーバを可能とする移動透過通信方式の提案
森山直樹井上代亮東京海洋大)・柏木岳彦パラレルネットワークス)・大島浩太東京海洋大NS2022-197
 [more] NS2022-197
pp.173-178
IN, NS
(併催)
2023-03-02
16:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SDNにおける任意ノード間の動的閾値調整機能を備えたバイト整合性検証方式の提案
佐藤純平森山直樹東京海洋大)・清水貴弘LINE)・大島浩太東京海洋大)・北川直哉NIINS2022-214
SDNにおいて,各スイッチからネットワーク統計情報を収集し、転送状態の整合性を検証する異常検出方式が提案されている。この... [more] NS2022-214
pp.269-274
IN, NS
(併催)
2023-03-03
11:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Efficient GANを用いた海上における未確認浮遊物体検出方式の提案
羽深広夢大島浩太東京海洋大NS2022-230
近年、船舶の自動運航や遠隔操船の研究開発が注目を集めている。航行中の船舶において、他船や海上浮遊物発見のための見張り業務... [more] NS2022-230
pp.362-367
SANE 2022-12-15
11:05
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別講演]GNSS/IMU/オドメータを利用した自動車位置のインテグリティモニタリングについて
久保信明和田山晃平小松大生東京海洋大SANE2022-63
自動運転分野の進展により,自動車においても高信頼な位置推定のニーズが高まっている.GNSSはセンサの1つであり,IMUや... [more] SANE2022-63
pp.7-12
SANE 2022-12-16
11:05
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Detecting Azimuth Moving Ships using Extended Image Features in Spotlight SAR Data by Deep Learning
Takero YoshidaTUMSAT)・Kazuo Ouchiformer IIS UTokyoSANE2022-78
 [more] SANE2022-78
pp.77-79
US 2022-08-22
14:55
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 海中設置ハイドロフォン計測データに基づく船舶放射雑音の海棲哺乳動物に与える影響の検討
山田知佳土屋利雄清水悦郎東京海洋大US2022-32
現在,海棲哺乳動物に対する船舶放射雑音の影響を調査する目的で大島沖の海中にハイドロフォンを設置し航行船舶の低周波域(50... [more] US2022-32
pp.19-24
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-CN
(連催)
2022-05-27
15:20
ONLINE オンライン開催 作業指導システムの基礎的な検討
麻生敏正東京海洋大LOIS2022-3
本稿では,作業プローブシステムの計測結果を,作業者へ適切にフィードバックするための文面について検討を行っている.まず,ピ... [more] LOIS2022-3
pp.11-16
NS, IN
(併催)
2022-03-10
11:00
ONLINE オンライン開催 異なる回線特性を考慮したUDPによる多重経路通信の基礎検討
井上代亮東京海洋大)・柏木岳彦パラレルネットワークス)・大島浩太東京海洋大NS2021-135
近年LTEやWi-Fi、5Gなどのさまざまな無線通信技術の発達と多様化によって、多くのネットワークサービスの普及が進んで... [more] NS2021-135
pp.74-78
NS, IN
(併催)
2022-03-11
15:50
ONLINE オンライン開催 遠隔操船のための機械学習を応用した映像伝送負荷軽減システムの開発
近藤駿一羽深広夢大島浩太東京海洋大NS2021-161
船舶におけるICT利用や遠隔操船への注目が高まっており,船舶から陸上への映像伝送の需要が高まっている.しかし,無線通信速... [more] NS2021-161
pp.230-235
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
09:20
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SDN上の各ホストにおけるプロセス毎の通信量監視によるデータプレーン異常検知
森山直樹東京海洋大)・天野友樹日本郵船)・清水貴弘LINE)・大島浩太東京海洋大)・北川直哉NIISITE2021-46 IA2021-59
通信内容に応じた柔軟な経路制御が可能な SDN(Software Defined Network)は、侵害された SDN... [more] SITE2021-46 IA2021-59
pp.1-6
SAT, SANE
(併催)
2022-02-25
13:45
ONLINE オンライン開催 マルチパス環境下におけるNLOS衛星検出とロバストな測位手法の研究
尾関友啓久保信明東京海洋大SAT2021-65
近年、自動運転、ドローンや建設現場等でGNSS測位が非常に注目されつつある。この背景には、準天頂衛星「みちびき」に代表さ... [more] SAT2021-65
pp.73-75
SAT, SANE
(併催)
2022-02-25
14:10
ONLINE オンライン開催 CLAS, MADOCAの建設現場におけるパフォーマンス評価
小林海斗尾関友啓久保信明東京海洋大SAT2021-66
高速道路建設のための盛り土実施現場で土砂を運ぶダンプカーの走行軌跡を3つの高精度測位手法(RTK, CLAS, MADO... [more] SAT2021-66
pp.76-78
SAT, SANE
(併催)
2022-02-25
14:35
ONLINE オンライン開催 低軌道衛星を用いたフィンガープリント的測位手法
金森寛厳小林海斗久保信明東京海洋大SAT2021-67
近年、世界中で注目されている低軌道衛星を用いた新たな測位手法を検討する。この手法は、衛星からのドップラ周波数に着目して主... [more] SAT2021-67
pp.79-82
 146件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会