お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 588件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2024-05-10
10:55
香川 香川県社会福祉総合センター 深層学習モデルにおける画像分類における潜在変数の役割の分析
神野健哉代 美月若狭春輝爲ヶ井大樹東京都市大
 [more]
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
14:25
沖縄 大濱信泉記念館 [特別招待講演]RSSIと機械学習を用いた屋内位置推定システム技術
柴田随道東京都市大CAS2023-120 CS2023-113
東京都市大学は2009年に旧武蔵工業大学から名称変更し,工学系の学部を核としつつ,文系学部を加えて文理融合による未来都市... [more] CAS2023-120 CS2023-113
pp.53-57
NLP, MSS
(共催)
2024-03-13
10:00
その他 機械振興会館 言語モデルの構造と学習データの複雑性の関係に関する調査と考察
中野 航神野健哉東京都市大MSS2023-70 NLP2023-122
 [more] MSS2023-70 NLP2023-122
pp.1-4
NLP, MSS
(共催)
2024-03-13
16:05
その他 機械振興会館 CNNを用いた画像分類タスクにおける特徴量スケーリングの効果と検証
爲ヶ井大樹神野健哉東京都市大MSS2023-81 NLP2023-133
画像分類タスクでは,ニューラルネットワークを用いて特徴を抽出し,分類器を通してSoftmax Lossを計算することで学... [more] MSS2023-81 NLP2023-133
pp.54-57
NLP, MSS
(共催)
2024-03-13
17:20
その他 機械振興会館 日本語基盤モデルにおけるデータ拡張の適用
江良和樹中野秀洋東京都市大MSS2023-84 NLP2023-136
近年のトピックの一つとしてデータ拡張がある. データ拡張は,教師あり学習においてその性能を改善させるために,訓練データを... [more] MSS2023-84 NLP2023-136
pp.66-69
NLP, MSS
(共催)
2024-03-14
10:25
その他 機械振興会館 A Particle Swarm Optimizer Based on Chaotic Spiking Oscillators with Dynamic Thresholds for Velocity Vectors
Ahmed AliHidehiro NakanoTokyo City Univ.MSS2023-87 NLP2023-139
 [more] MSS2023-87 NLP2023-139
pp.77-82
NLP, MSS
(共催)
2024-03-14
10:50
その他 機械振興会館 局所領域に注目した拡散モデル生成画像検出
大和田拓海神野健哉東京都市大MSS2023-88 NLP2023-140
本研究では、拡散モデルで生成された生成画像を効果的に検出するために、局所領域にのみ注目する検出モデルを提案する。そのため... [more] MSS2023-88 NLP2023-140
pp.83-86
NLP, MSS
(共催)
2024-03-14
15:15
その他 機械振興会館 特徴抽出器のZero-shotクラス分離度
髙橋知里神野健哉東京都市大MSS2023-95 NLP2023-147
ニューラルネットワークの最適構造を自動的に探索するNetwork Architecture Search(NAS)がある... [more] MSS2023-95 NLP2023-147
pp.115-118
SS 2024-03-07
15:25
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CodeBERTを用いたトークンレベルでのレビューコメント箇所推薦手法の提案
森川靖仁柏 祐太郎奈良先端大)・藤原賢二東京都市大)・平尾俊貴飯田 元奈良先端大SS2023-57
コードレビューはソフトウェア品質を確保するため重要なプロセスである.しかしながら,レビューは多大な時間を必要とすることが... [more] SS2023-57
pp.49-54
SS 2024-03-07
17:45
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
リファクタリング推薦におけるCodeT5の転移学習有効性評価に向けて
中島悠斗藤原賢二東京都市大SS2023-62
リファクタリングとは 「外部から見たときの振舞いを保ちつつ,理解や修正が簡単になるように,ソフトウェアの内部構造を整理す... [more] SS2023-62
pp.79-84
SS 2024-03-08
09:55
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Dockerイメージ管理におけるDockerfile Preprocessor採用プロジェクトの特徴調査に向けて
馬渕 航柏 祐太郎奈良先端大)・藤原賢二東京都市大)・平尾俊貴飯田 元奈良先端大SS2023-64
Dockerfileの開発においては,
コンテナのベースとなるイメージやサービスのバージョン等の多様な利用形態を想定す... [more]
SS2023-64
pp.91-96
SS 2024-03-08
16:30
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Equivalent Changesを考慮した不具合混入コミット特定アルゴリズムの開発
三野天羽奈良先端大)・藤原賢二東京都市大)・柏 祐太郎平尾俊貴飯田 元奈良先端大SS2023-75
不具合を混入した変更を特定する手法として,SZZアルゴリズムが一般的に利用されている.
SZZアルゴリズムでは,不具合... [more]
SS2023-75
pp.156-161
MBE, NLP, MICT
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2024-01-24
10:30
徳島 鳴門教育大学 画像式光電脈波に対する決定論性の推定
峰 綾音スヴィリドヴァ ニーナ東京都市大NLP2023-86 MICT2023-41 MBE2023-32
光電脈波法とは, 指先などに光を照射し, 反射もしくは透過する光の量を計測する事によって, 生体情報を取得する方法であり... [more] NLP2023-86 MICT2023-41 MBE2023-32
pp.16-20
MBE, NLP, MICT
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2024-01-24
10:50
徳島 鳴門教育大学 画像式光電脈波のデータ縮小が決定論性に及ぼす影響
古賀滉大スヴィリドヴァ ニーナ東京都市大NLP2023-87 MICT2023-42 MBE2023-33
光電脈波とは,皮膚に光を投射し,その反射量を計測することで得られる脈波データであり,心拍数や酸素飽和度の測 定などに用い... [more] NLP2023-87 MICT2023-42 MBE2023-33
pp.21-25
MBE, NLP, MICT
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2024-01-25
09:00
徳島 鳴門教育大学 潜在変数空間におけるメトリクスと画像分類精度の関連性
若狭春輝神野健哉東京都市大NLP2023-99 MICT2023-54 MBE2023-45
近年,画像分類において畳み込みニューラルネットワーク(CNNs)に基づくモデルは高い性能を示しているが,一般的な Sof... [more] NLP2023-99 MICT2023-54 MBE2023-45
pp.78-81
MBE, NLP, MICT
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2024-01-25
10:50
徳島 鳴門教育大学 周波数ドメインに焦点を当てたCNN特徴抽出の解析
外川 宙神野健哉東京都市大NLP2023-104 MICT2023-59 MBE2023-50
 [more] NLP2023-104 MICT2023-59 MBE2023-50
pp.98-101
KBSE 2024-01-24
09:10
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
データ項目名を利用した時系列特徴量の推薦システム
増田 聡武田友宏東京都市大KBSE2023-58
膨大なデータから新たな知見を得る分析はデータサイエンスと呼ばれ,その普及が推進されている.データの特徴量を抽出する作業は... [more] KBSE2023-58
pp.43-48
SIP, IT, RCS
(共催)
2024-01-18
15:20
宮城 東北大学 青葉記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NR上りリンクにおける高速移動ユーザ端末のPRACH検出確率特性
中嶋祐晴栗林遼太佐和橋 衛東京都市大)・須山 聡NTTドコモIT2023-44 SIP2023-77 RCS2023-219
本稿では,New Radio (NR) 上りリンクにおいて,高速移動環境のユーザ端末 (UE) の物理ランダムアクセスチ... [more] IT2023-44 SIP2023-77 RCS2023-219
pp.70-75
SIP, IT, RCS
(共催)
2024-01-18
16:45
宮城 東北大学 青葉記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OFDM無線バックホールリンクにおける1/f雑音を含む位相雑音を考慮したPSA-EKF位相雑音補償法の誤り率特性
豊田直人栗林遼太佐和橋 衛東京都市大IT2023-53 SIP2023-86 RCS2023-228
 [more] IT2023-53 SIP2023-86 RCS2023-228
pp.121-126
SIP, IT, RCS
(共催)
2024-01-18
17:10
宮城 東北大学 青葉記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OFDMを用いるPilot Symbol Assisted-EKF位相雑音補償法における判定帰還シンボル生成法の検討
守 良樹栗林遼太佐和橋 衛東京都市大IT2023-54 SIP2023-87 RCS2023-229
 [more] IT2023-54 SIP2023-87 RCS2023-229
pp.127-132
 588件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会