お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 385件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, MW
(併催)
2022-09-14
12:00
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
八木・宇田アンテナの低サイドローブレベル化に関する検討
木村泰子井上祐樹NTTドコモ)・曽我智之水村 慎日本電業工作)・新井宏之横浜国大
 [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
16:40
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]非地上系ネットワークによるカバレッジ拡張通信システムの開発 ~ 降雨時におけるUEの可用性評価 ~
加納寿美松井宗大阿部順一NTT)・外園悠貴小原日向岸山祥久NTTドコモ)・山下史洋NTT
 [more] SAT2022-37
pp.48-53
AP 2022-08-19
13:00
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
カラーイメージを用いた電波伝搬特性の新推定法
富永貴大須山 聡北尾光司郎中村光貴NTTドコモAP2022-67
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AP2022-67
pp.17-22
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-29
15:30
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]屋内環境における160 GHz帯および300 GHz帯マルチパス波の測定
中村光貴須山 聡北尾光司郎富永貴大NTTドコモ)・猪又 稔山田 渉久野伸晃佐々木元晴NTTAP2022-62
 [more] AP2022-62
pp.156-161
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
15:00
ONLINE オンライン開催 高高度プラットフォーム(HAPS)による5G網と連携した38GHz帯の無線通信システム開発 ~ ミリ波帯HAPS用地上局アンテナの追尾方式に関する基礎実験 ~
大津留 豪辻 宏之阿部侑真関口真理子三浦 龍大倉拓也菅 智茂松田隆志NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモWBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
本稿では,ミリ波帯においてHAPSを追尾するための地上局アンテナの追尾方式を提案し,その有効性を示す基礎実験の結果を報告... [more] WBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
pp.40-45
AP 2022-05-19
13:50
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯室内基地局用マルチセクタアンテナ
新井宏之篠崎良太横浜国大)・井上祐樹木村泰子NTTドコモAP2022-17
 [more] AP2022-17
pp.35-38
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
09:30
ONLINE オンライン開催 ハイブリッド型Massive MIMOにおけるパイロット汚染に耐性の有るチャネル推定法
小野佑貴張 裕淵府川和彦東工大)・須山 聡浅井孝浩NTTドコモRCS2021-270
第5世代移動通信(5G)で導入されるMassive MIMOにおいて,ベースバンド回路とRF回路の数を大幅に削減できる構... [more] RCS2021-270
pp.102-107
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
13:50
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
6Gに向けたサブテラヘルツ帯無線アクセス技術の課題
福園隼人NTT)・須山 聡NTTドコモ)・李 斗煥内田大誠NTT)・奥山達樹NTTドコモ)・岩渕匡史増野 淳NTT)・岸山祥久NTTドコモRCS2021-180
第6 世代移動通信システム(6G) に向けて,その要求条件の一つに超高速・大容量通信があり,100 Gbps を超える通... [more] RCS2021-180
pp.30-34
AP 2021-10-07
14:25
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]可変リフレクトアレー実現に向けた負荷変調伝搬路推定法の実験的評価
佐々木 駿村田健太郎本間尚樹岩手大)・高橋雄太油川雄司森広芳文NTTドコモAP2021-82
 [more] AP2021-82
pp.56-58
WPT, AP
(併催)
2021-01-21
13:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]屋内環境での100GHz帯までの遅延および角度スプレッド
中村光貴北尾光司郎石川博規小田恭弘NTTドコモAP2020-105
 [more] AP2020-105
pp.13-18
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
14:25
ONLINE オンライン開催 NFVマルチサイト広域展開のモバイルNWへの適用に向けたSDN観点の一検討
小野健一大林隆之中野雅友田村藤嗣彦NTTドコモICM2020-33
ETSI NFV Release3でNFVのマルチサイト対応機能が標準化され,サイトを跨るVMの移動がサポートされる機能... [more] ICM2020-33
pp.73-78
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]O-RANアライアンス動向とNTTドコモの取り組み
ウメシュ アニール手島邦彦NTTドコモIN2020-2 RCS2020-15
5G時代における無線アクセスネットワークを,より拡張性高く,オープンでインテリジェントに構築することを目的に,世界の主要... [more] IN2020-2 RCS2020-15
p.5(IN), p.29(RCS)
NS 2020-04-17
10:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]A Reliable Cooperative Operation Platform based on Mobile Edge Computing
Qinghao LiuTakafumi MoritaUTokyo)・Yoshihisa KishiyamaKensuke MiyachiTakahiro AsaiNTT Docomo, INC.)・Ping DuAkihiro NakaoUTokyoNS2020-5
 [more] NS2020-5
pp.43-49
AP 2020-03-27
09:40
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
LOS市街地ストリートセル環境における複数環境下での20GHz帯伝搬特性解析
立神光洋藤元美俊福井大)・北尾光司郎須山 聡NTTドコモAP2019-204
第5世代移動通信システム(5G)では,高速・大容量化を目的として,比較的広い帯域の確保が容易な高周波数帯である6GHz~... [more] AP2019-204
pp.41-46
EE 2020-01-16
12:45
鹿児島 宝山ホール(鹿児島市) グリーン基地局用リチウムイオン電池を用いた最適商用受電制御
小松史弥中村祐喜竹野和彦NTTドコモEE2019-70
 [more] EE2019-70
pp.125-127
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演][MIKA/RISING共同企画] 屋外実験とレイトレースの結果を用いた19GHz帯における到来方向推定に関する考察
上村早紀西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・猪又 稔北尾光司郎NTTドコモ
第 5 世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯の使用が想定されている.5G では,Massive MIMO の導入が... [more]
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
15:40
東京 機械振興会館 地下3階1号室 自立運転型無線通信基地局の機器構成最適化に向けた一考察
角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-47 CPM2019-89 OME2019-33
NTTドコモでは電気が供給されていない地域への対策の一つとして,太陽光発電(PV)システムを搭載した自立運転型の基地局(... [more] EE2019-47 CPM2019-89 OME2019-33
pp.63-64
EE, OME, CPM
(共催)
2019-11-26
16:05
東京 機械振興会館 地下3階1号室 PV併設型無線通信基地局の統合制御におけるスケールメリットの検討
村上雄基大崎大祐若尾真治早大)・角谷昌恭細川裕士竹野和彦NTTドコモEE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
現在、NTTドコモでは携帯電話の無線通信基地局への太陽光発電(PV)と蓄電池の導入が進められており、グリーン基地局と呼ば... [more] EE2019-48 CPM2019-90 OME2019-34
pp.65-70
RCS 2019-10-25
10:20
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) 位相可変リフレクトアレーを用いた28GHz帯5G下り伝送特性の改善に関する検討
髙橋雄太NTTドコモ)・本間尚樹岩手大)・阿部順一村岡一志須山 聡油川雄司NTTドコモRCS2019-194
第5世代移動通信システム(5G)では広帯域が利用できるSHF帯(3~30 GHz)が使用されるが,高周波数帯は直進性が高... [more] RCS2019-194
pp.89-94
AP 2019-10-17
12:30
大阪 大阪大学 [ポスター講演]実市街地ストリートセル環境におけるサブアレーを用いた圧縮センシングによる2D-DOA推定
立神光洋藤元美俊福井大)・北尾光司郎今井哲朗NTTドコモAP2019-86
 [more] AP2019-86
pp.33-37
 385件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会