お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 504件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2024-03-22
09:50
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Ray適用における並列コード生成および分散クラスタの動的選択の提案
上野里奈西島 直日立
 [more]
PN 2024-03-15
11:40
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]フォトニックネットワーク・モニタリングにおける機械学習技術の応用とその進展
谷村崇仁日立
 [more]
KBSE 2024-03-15
13:45
沖縄 沖縄県総合福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子プログラムにおけるSATDの分類と評価
中村悠人石本優太九大)・勝部瞭太佐藤直人小川秀人日立)・近藤将成亀井靖高鵜林尚靖九大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SS 2024-03-08
15:25
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ChatGPTを用いたプログラム修正におけるソースコードの意味的情報の影響
堀 翔太柗本真佑肥後芳樹楠本真二阪大)・安田和矢伊藤信治張潘タンフエン日立
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ITS, WBS, RCC
(共催)
2023-12-22
14:25
沖縄 みんなの貸会議室 那覇泉崎店
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
渋滞緩和のためのCMOSアニーリングによる退勤計画最適化
長谷川顕登杉田悠介日立)・六鹿克彦アイシン)・家木俊治アイシン・ソフトウェア)・山岡雅直日立WBS2023-60 ITS2023-43 RCC2023-54
交通渋滞は経済損失および環境負荷の観点から深刻な社会問題であり,その解決に向けて様々な計算技術でのアプローチが検討されて... [more] WBS2023-60 ITS2023-43 RCC2023-54
pp.167-172
IA 2023-11-22
16:25
青森 青森県観光物産館アスパム(青森)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
インターネットトラフィック汎用異常検知手法GAMPALにおける流量予測と異常検知精度の改良
和久井 拓慶大/日立)・寺岡文男慶大)・近藤賢郎北大/慶大IA2023-41
インターネットの安定運用のため,著者らはインターネットトラフィックの汎用異常検知手法GAMPAL(General-pur... [more] IA2023-41
pp.33-40
KBSE, SC
(共催)
2023-11-18
13:55
宮城 仙都会館 オンプレミスストレージにおける機械学習活用HDD故障予兆検知の高精度化
和久井 拓増田峰義太田智也日立KBSE2023-48 SC2023-31
オンプレミスストレージを効率的に管理する機能の1つにHDD(Hard Disk Drive)故障予兆検知技術がある。この... [more] KBSE2023-48 SC2023-31
pp.81-86
MVE, VRSJ-SIG-MR, IPSJ-EC, HI-SIG-DeMO, VRSJ-SIG-CS
(連催)
2023-10-27
11:20
北海道 北海道室蘭市 室ガス文化センター(仮) ※現地開催です、ご注意ください。 Convolutional AutoEncoderを用いた深層学習とステレオ視の相補的統合による奥行き推定手法
村田実広謝 淳宍戸英彦筑波大)・遠藤 健日立)・北原 格筑波大MVE2023-27
三次元空間認識は自動運転を支える基盤技術であるが,その処理は車体周辺の奥行き情報の精度に依存する.複数のカメラで撮影した... [more] MVE2023-27
pp.28-33
BioX 2023-10-12
14:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 生体認証の高精度化を実現する連合学習システムに関する検討
鈴木優聖加賀陽介日立BioX2023-58
大規模データセットを使用した機械学習の発展に伴い,生体認証の認証精度が大きく向上している.一方で,各国でプライバシ保護に... [more] BioX2023-58
pp.2-7
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
11:10
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子コンピュータ向けフリップチップシリコンインターポーザの極低温評価
田口美里高橋亮蔵神戸大)・加藤薫子楠野順弘日立)・三木拓司永田 真神戸大SDM2023-37 ICD2023-16
近年,次世代型計算機として量子コンピュータが注目を集めているが,現代のスーパーコンピュータを凌ぐほどの演算能力を有する量... [more] SDM2023-37 ICD2023-16
pp.10-13
ICM 2023-07-13
13:00
北海道 サンリフレ函館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
再生可能エネルギー地産地消型データセンター実現に向けたDC配置とアプリ選択の多目的最適化手法
田中 紘小澤洋司日立ICM2023-11
地球温暖化による気候変動は世界的社会課題であり,脱炭素化が急務である.一方,デジタル化の進展に より,生成・消費されるデ... [more] ICM2023-11
pp.1-6
SC 2023-06-02
13:25
福島 会津大学 UBIC 3D Theater
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バックアップ要件に基づきバックアップストレージの数と配置場所を最適化するクラウドバックアップシステム設計方式の提案
村瀬香緒里小崎信明林 真一日立SC2023-2
論理障害や災害等の複数の障害に対するデータ復旧を目的とし,パブリッククラウドではバックアップシステムを複数の地域,データ... [more] SC2023-2
pp.6-11
SC 2023-06-02
15:20
福島 会津大学 UBIC 3D Theater
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コネクテッドカーソリューション開発を加速するIoVプラットフォーム
伊藤大生西 佑介日立)・新 吉高日立AstemoSC2023-6
 [more] SC2023-6
pp.32-37
SC 2023-06-02
16:10
福島 会津大学 UBIC 3D Theater
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Method for sizing backup system on cloud considering burstable network and storage throughput
Avais AhmadShinichi HayashiKaori MuraseHitachiSC2023-8
 [more] SC2023-8
pp.42-47
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2023-05-11
16:20
高知 高知工科大学永国寺キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イベントベース障害ログ自動収集方式
中島 淳日立ICM2023-6
IT インフラの稼働情報をクラウド上に定期収集し管理する SaaS 型の運用管理が普及している.SaaS型の運用管理は,... [more] ICM2023-6
pp.26-31
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2023-05-12
13:10
高知 高知工科大学永国寺キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マイクロサービスの障害影響範囲特定におけるテストログ活用可能性の検討
フー シージェン田中 晶日立ICM2023-8
 [more] ICM2023-8
pp.36-40
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2023-05-12
14:00
高知 高知工科大学永国寺キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ソースコードとシステムの構成の差異を修正する構成ドリフト修正機能
伊藤大生西 佑介日立)・新 吉高日立AstemoICM2023-10
 [more] ICM2023-10
pp.47-52
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2023-03-25
09:25
鹿児島 天城町防災センター(徳之島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NVMe-oFを用いた分離型ストレージシステムにおけるダイレクトリード方式
達見良介細木浩二赤池洋俊大平良徳小川周吾日立CPSY2022-50 DC2022-109
近年,計算能力や記憶容量をシステムの要求に応じて柔軟に拡張可能な,分離型ITインフラストラクチャが求められている.NVM... [more] CPSY2022-50 DC2022-109
pp.95-100
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-17
14:50
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習とステレオ視の相補的統合による奥行き推定手法
村田実広宍戸英彦筑波大)・遠藤 健日立)・北原 格筑波大IMQ2022-82 IE2022-159 MVE2022-112
自動車業界において,運転支援技術や自動運転技術などの先進運転支援システムに関する研究開発が活発に行われている.先進運転支... [more] IMQ2022-82 IE2022-159 MVE2022-112
pp.321-326
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-15
13:00
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
共用端末を用いた自己主権型アイデンティティシステムにおける属性情報保護方法の提案
中村 渉高橋健太日立IT2022-127 ISEC2022-106 WBS2022-124 RCC2022-124
自身のアイデンティティ情報を自身でコントロールできるべきという自己主権型アイデンティティ(Self-Sovereign ... [more] IT2022-127 ISEC2022-106 WBS2022-124 RCC2022-124
pp.372-377
 504件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会