お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 603件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2023-01-27
09:40
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご 5G Sub 6周波数帯における植込み型医療機器 EMI のばく露偏波依存特性推定
西川拓次日景 隆北大)・井山隆弘東山潤司鈴木恭宜NTTドコモ
 [more]
EST 2023-01-27
15:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
6GHz以下および以上の複数周波数ばく露における適合性評価の検討
三浦乃里佳小寺紗千子名工大)・井山隆弘東山潤司鈴木恭典NTTドコモ)・平田晃正名工大
 [more]
AP, WPT
(併催)
2023-01-20
13:30
広島 広島工業大学広島校舎
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
カラーイメージ法のパスロス推定に関する性能評価
富永貴大須山 聡北尾光司郎中村光貴NTTドコモ
 [more]
AP
(第二種研究会)
2022-12-08
14:05
沖縄 沖縄県名護市21世紀の森公園(名護市中央公民館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
球面走査法を用いた装置一体型移動通信基地局アンテナの利得測定方法に関する実験検討
井上祐樹山本将司NTTドコモ
 [more]
AP
(第二種研究会)
2022-12-08
16:05
沖縄 沖縄県名護市21世紀の森公園(名護市中央公民館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電波暗室における自由空間法を用いた材料透過特性の測定方法に関する検討
山本将司井上祐樹NTTドコモ
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-15
11:00
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯屋内基地局用セクタアンテナの指向性によるチャネル容量評価
松本昇太新井宏之横浜国大)・井上祐樹木村泰子NTTドコモAP2022-150
屋内外間の通信は高周波になるとその伝搬損失が非常に大きくなる. そこで屋内でのミリ波を用いた移動通信システムに屋内基地局... [more] AP2022-150
pp.18-23
RCS 2022-10-27
10:20
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
階層化RAID構造を用いたNOMAに基づくランダムアクセスにおける送信電力制御に関する一検討
淺田 萌原 郁紀東京理科大)・須山 聡NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-130
 [more] RCS2022-130
pp.13-18
RCS 2022-10-28
09:50
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ランダムアクセス識別子紐づけ型受信BFを用いたランダムアクセスにおける送信フィルタリング法の高度化に関する一検討
内田昌吾原 郁紀東京理科大)・須山 聡NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-143
 [more] RCS2022-143
pp.71-76
RCS 2022-10-28
11:20
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSネットワーク実現に向けた遅延発生器による伝送実験
小原日向外園悠貴室城勇人岸山祥久深澤賢至NTTドコモ)・鈴木 淳北之園 展スカパーJSATRCS2022-146
筆者らは,空・海・宇宙を含むあらゆる場所への「超カバレッジ拡張」の実現に向けて,衛星および高高度プラットフォーム(Hig... [more] RCS2022-146
pp.89-94
AP, MW
(併催)
2022-09-15
14:15
愛媛 愛媛県美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯室内基地局用マルチセクタアンテナを用いた伝搬試験評価
井上祐樹木村泰子NTTドコモ)・新井宏之横浜国大AP2022-80
Beyond 5G, 6G移動通信システムではさらなる高周波数帯の利用が検討されている.高周波数帯では伝搬損失が大きくな... [more] AP2022-80
pp.50-55
RCS 2022-06-15
13:30
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NOMAに基づくランダムアクセスにおける階層化チャネル識別子構造と再送タイミングバックオフを併用した高効率HARQ法
矢内克弥原 郁紀東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-32
 [more] RCS2022-32
pp.49-54
RCS 2022-06-15
14:05
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIMO-OFDM信号のチャネルのヌル空間を活用したPAPR抑圧法における送信アンテナ間の信号電力差を考慮したピークキャンセル信号生成法
斉藤 純東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-34
 [more] RCS2022-34
pp.61-66
RCS 2022-06-15
14:15
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
基地局信号処理によるチャネルのヌル空間を活用したマルチアンテナAF型リレー局でのMIMO-OFDM信号のPAPR抑圧法
梯 明日翔東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-35
 [more] RCS2022-35
pp.67-72
RCS 2022-06-15
14:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
階層型部分的非直交ZF法を用いた下りリンクセルフリーMIMOにおけるユーザ毎送信局群選択法の検討
石井大介原 郁紀東京理科大)・野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-36
 [more] RCS2022-36
pp.73-78
RCS 2022-06-15
14:55
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヘテロジーニアスネットワークにおける分散型DQNに基づく基地局送信ON/OFF制御法の検討
加藤大喜東京理科大)・室城勇人野中信秀NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2022-39
 [more] RCS2022-39
pp.91-96
EMCJ 2022-06-10
13:00
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G Sub-6周波数帯における植込み型医療機器EMIのばく露偏波依存特性推定
西川拓次日景 隆北大)・井山隆弘東山潤司鈴木恭宜NTTドコモEMCJ2022-20
 [more] EMCJ2022-20
pp.30-33
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
13:00
ONLINE オンライン開催 高高度プラットフォーム(HAPS)による5G網と連携した38GHz帯の無線通信システム開発 ~ HAPS向け38GHz帯地上局アンテナシステムにおけるレンズアンテナの検討 ~
大倉拓也辻 宏之三浦 龍菅 智茂松田隆志豊嶋守生NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモWBS2022-6 RCC2022-6 SAT2022-6 MICT2022-6
 [more] WBS2022-6 RCC2022-6 SAT2022-6 MICT2022-6
pp.22-27
RCS 2022-04-21
12:50
大阪 大阪大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]5G Evolution & 6Gに向けた最新の取り組み
須山 聡岸山祥久浅井孝浩NTTドコモRCS2022-3
5Gの更なる高度化である5G Evolutionと2030年頃に実用化が見込まれるBeyond 5G/6Gに向けては,国... [more] RCS2022-3
p.11
MW 2022-03-04
09:20
ONLINE オンライン開催 6Gに向けた100 GHz帯増幅器用ダイオードリニアライザの検討
青木すみれ濱田裕史山本大斗福田敦史NTTドコモ)・徐 照男高橋宏行NTT)・岡崎浩司鈴木恭宜NTTドコモMW2021-129
6Gに向けて,100 GHzを超えるサブテラヘルツ(Sub-THz)帯 を用いた高速無線通信に期待が高まっている.無線通... [more] MW2021-129
pp.100-104
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
10:45
ONLINE オンライン開催 5G evolutionに向けた時速360 kmで走行する新幹線試験電車を用いた無線映像伝送実験
野中信秀須山 聡奥山達樹濱 優人来山大祐浅井孝浩NTTドコモ)・蒲原健一郎阿部文俊石間礼次JR東日本RCS2021-273
 [more] RCS2021-273
pp.120-125
 603件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会