お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 671件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2022-11-25
10:35
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
結合デジタルスパイクマップの様々な周期軌道について
木嶋佑堅齋藤利通法政大
 [more]
NLP 2022-11-25
13:00
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヒステリシス連想メモリの2目的最適化問題
鯨井慎也齋藤利通法政大
 [more]
NLP 2022-11-25
13:25
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
昇圧コンバータ区分線形モデルの2目的最適化問題
沼田龍之介齋藤利通法政大
 [more]
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2022-11-25
10:40
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ラティスベクトル量子化を用いたHyperpriorに基づく変分オートエンコーダ型画像圧縮手法
工藤 忍坂東幸浩NTT)・高村誠之NTT/Hosei Univ.)・北原正樹NTT
 [more]
CCS 2022-11-17
13:00
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バイナリー連想記憶に基づくクラスタリングシステム
清原一馬阪 健人齋藤利通法政大
 [more]
CCS 2022-11-17
13:25
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
置換バイナリーニューラルネットの多彩な周期軌道の解析
大貫幹仁岡野泰士齋藤利通法政大
 [more]
COMP 2022-10-26
14:30
福岡 九州大学 西新プラザ 平面グラフ中の辺連結度制約付き全域部分グラフの効率良い列挙
小林靖明北大)・○栗田和宏名大)・和佐州洋法政大
 [more]
PEM
(第二種研究会)
2022-10-13
16:30
広島 呉工業高等専門学校 偏光シミュレータと周波数依存雑音モデルを用いたEOセンサにおけるレーザ強度雑音の解析
山岸茉由子上村遼香品川 満法政大)・勝山 純松本憲典手塚信一郎横河電機
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2022-09-30
09:40
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パーミュテーションバイナリーニューラルネットの周期軌道の最適化について
阪 健人齋藤利通法政大NC2022-38
局所2値結合と大域置換結合で特徴づけられるパーミュテーションバイナリーニューラルネットを導入する. 同ネットは,簡素な再... [more] NC2022-38
pp.24-27
NC, MBE
(併催)
2022-09-30
10:05
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バイナリー連想記憶の進化的2目的最適化について
森下和真齋藤利通法政大NC2022-39
本研究では,バイナリー連想メモリ(BAM)の2目的最適化問題について考える.BAMは3値結合パラメータとシグナム活性化関... [more] NC2022-39
pp.28-31
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2022-09-15
11:00
神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
直並列グラフに含まれる極小誘導シュタイナー部分グラフの効率良い列挙に向けて
大野木 駿豊橋技科大)・和佐州洋法政大COMP2022-11
グラフ ???? = (????, ????) とターミナル集合 ???? ⊆ ???? が与えられる.頂点集合 ???... [more] COMP2022-11
pp.3-9
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
14:50
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]ビザンチンエージェントが混在する環境におけるモバイルエージェントの集合
首藤裕一法政大IN2022-16
 [more] IN2022-16
p.11
IN, CCS
(併催)
2022-08-05
14:30
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線化スパイキングニューラルネットワークの動作時間の短縮の検討
長澤龍司グエン キエン千葉大)・鳥飼弘幸法政大)・関屋大雄千葉大CCS2022-42
 [more] CCS2022-42
pp.80-85
NLP 2022-08-02
14:40
ONLINE オンライン開催 エルゴード的セルオートマトンを用いた蝸牛モデルの非線形音声処理
久保田一季法政大)・武田健太郎香川大)・鳥飼弘幸法政大NLP2022-34
本研究では,エルゴード的セルオートマトンを用いた蝸牛モデルを提案する.提案モデルは単音刺激に対して周波数選択性を持つ.ま... [more] NLP2022-34
pp.29-34
NLP 2022-08-02
15:05
ONLINE オンライン開催 エルゴード的セルオートマトン神経細胞モデルを用いた神経補綴デバイスに関する基礎的な仮想臨床実験
鈴木陽大鳥飼弘幸法政大NLP2022-35
本研究では、エルゴード的セルオートマトン神経細胞モデルとその分化方法を提案する. 提案神経細胞モデルを用いて、生物学的に... [more] NLP2022-35
pp.35-38
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
11:15
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
反復クランク・ニコルソン法に基づくFDTD法の安定性
河原章良西尾知将柴山 純山内潤治中野久松法政大EMT2022-36 MW2022-60 OPE2022-39 EST2022-37 MWPTHz2022-34
反復クランク・ニコルソン(ICN)法に基づくFDTD法の安定性を議論する.はじめに,移流方程式にICN法を適用した際の安... [more] EMT2022-36 MW2022-60 OPE2022-39 EST2022-37 MWPTHz2022-34
pp.137-140
EST 2022-05-19
13:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
任意形状誘電体解析のためのCP-EP法に基づくFDTD法の3次元問題への拡張
竹谷和真岩本哲弥柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2022-3
直交座標系の有限差分時間領域(FDTD)法を用いて曲面などを含む任意形状の誘電体を解析する際には,誘電体表面のモデリング... [more] EST2022-3
pp.12-17
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2022-05-20
14:45
ONLINE オンライン開催 Energy-Constrained Autonomous Mobile Robots: Computational Power and Cross-Model Analysis
Kevin BuchinTU Dort.)・Paola FlocchiniUniv. of Ottawa)・Irina KostitsynaTom PetersTU Eind.)・Nicola SantoroCarleton Univ.)・○Koichi WadaHosei Univ.COMP2022-9
本稿では二次元平面上をLCM(Look-Compute-Move)-サイクルで動作する自律分散ロボット群の計算能力を議論... [more] COMP2022-9
pp.54-61
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
15:45
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ビザンチンエージェントが混在する環境におけるモバイルエージェントの集合問題
首藤裕一法政大IT2021-102 ISEC2021-67 WBS2021-70 RCC2021-77
単純連結無向グラフ上を自由に移動する複数の移動体(エージェント)をひとつの頂点に集合させる問題を考える。この問題を集合問... [more] IT2021-102 ISEC2021-67 WBS2021-70 RCC2021-77
p.116
EST 2022-01-27
09:35
ONLINE オンライン開催 テラヘルツ帯における3次元TM透過/TE除去導波路型偏光子の設計と解析
田中宏季柴山 純山内潤治中野久松法政大EST2021-56
誘電体導波路のコアの両側に半導体層を装荷したテラヘルツ帯におけるTM 透過/TE 除去導波路型偏光子を提案する.はじめに... [more] EST2021-56
pp.1-5
 671件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会