お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1886件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME, IEE-DEI
(連催)
2023-07-28
14:45
新潟 新潟大学 駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]分散剤を含まない貴金属ナノ粒子分散水溶液
松田直樹産総研
 [more]
CS 2023-07-28
10:35
東京 八丈町商工会 [招待講演]Beyond 5G研究開発を促進する国内MANモデルへの期待とモデル設計法
橘 拓至福井大)・廣田悠介NICT)・鈴木恵治郎産総研)・釣谷剛宏KDDI総合研究所)・長谷川 浩名大
 [more]
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2023-07-24
14:40
北海道 北海道自治労会館 階層化IDベースマッチメイキング暗号
知久奏斗横浜国大)・原 啓祐産総研/横浜国大)・四方順司横浜国大
 [more]
EST, MW, EMT, OPE, MWPTHz
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2023-07-21
13:50
北海道 室蘭工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G無線直交二偏波成分同時受信アンテナ電極電気光学変調器/光電界センサ
中森俊介大田垣祐衣三重大)・佐藤正博鬼澤正俊精工技研)・黒川 悟産総研)・村田博司三重大
 [more]
OME 2023-07-08
11:20
三重 尾鷲市立中央公民館 スラブ光導波路分光法を用いる固液界面におけるタンパク質の吸着過程と固定割合のその場観察
松田直樹産総研
 [more]
SDM 2023-06-26
10:50
広島 広島大学 ナノデバイス研究所 [記念講演]極低温動作MOSFETのクーロン散乱移動度に対するバンド端準位の影響
岡 博史稲葉 工飯塚将太浅井栄大加藤公彦森 貴洋産総研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT 2023-06-16
15:25
沖縄 沖縄産業振興センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
視覚障がい者のための空間力覚誘導提示システムの提案と開発
坂井忠裕大西淳児坂尻正次筑波技大)・三浦貴大産総研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2023-05-18
13:50
東京 日本大学 駿河台キャンパス 空中超音波による非接触浮揚における音場の最適化
小塚晃透桶田大晟愛知工大)・鎌倉友男電通大)・安井久一産総研)・豊田昌弘本多電子)・畑中信一宇都宮大US2023-5
 [more] US2023-5
pp.24-27
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2023-05-19
15:40
愛知 名古屋工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Attention機構を用いた物体中心表現学習
中田秀基麻生英樹産総研PRMU2023-13
動画像を用いた表現学習では、個々の物体をマスクで分離した上で個別に物体表現を教師なしで学習する手法が広く用いられている。... [more] PRMU2023-13
pp.68-73
CS, CQ
(併催)
2023-05-19
16:05
香川 レクザムホール(香川県県民ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アクセススパンに距離差がある下り伝送におけるIQチャネル多重コヒーレント偏波多重4ASK信号の実験
島田啓司稲垣瑞樹香川大)・松本怜典産総研)・小玉崇宏香川大CS2023-16
コヒーレント PON システムでは,OLT から各 ONU までの地理的な距離が異なるため,ONU ごとに
要求される... [more]
CS2023-16
pp.47-50
ISEC 2023-05-17
11:25
東京 機械振興会館 [招待講演]Towards Verifying Physical Assumption in Card-Based Cryptography (from SecITC 2022)
嶌野雅久﨑山一男電通大)・宮原大輝電通大/産総研ISEC2023-5
 [more] ISEC2023-5
p.33
ISEC 2023-05-17
13:55
東京 機械振興会館 ChatGPT生成パズルに対する物理的ゼロ知識証明
初貝恭祐淺野京一電通大)・安部芳紀電通大/産総研ISEC2023-8
 [more] ISEC2023-8
pp.43-48
PN 2023-04-28
13:45
神奈川 慶應義塾大学 新川崎タウンキャンパス K2ハウス 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]大容量空間光信号伝送に向けたシリコン湾曲表面光結合デバイス(エレファントカプラ)の開発
渥美裕樹吉田知也榊原陽一産総研PN2023-2
我々は、グレーティングカプラにかわる広帯域な表面光結技術として、シリコン導波路をチップ表面方向に三次元湾曲させた光結合デ... [more] PN2023-2
pp.6-11
SDM, OME
(共催)
2023-04-21
15:30
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
励起子ポラリトンレージング用BODIPY色素を用いた強結合デバイスの光物理
角谷聡太東大)・田中菜月石田真敏杉浦健一都立大)・古田弘幸立命館大)・岡部浩隆松田直樹産総研)・神野莉衣奈深津 晋東大SDM2023-4 OME2023-4
 [more] SDM2023-4 OME2023-4
pp.14-17
SDM, OME
(共催)
2023-04-21
16:20
沖縄 沖縄県青年会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散剤フリー金ナノ粒子の応用
松田直樹岡部浩隆産総研SDM2023-6 OME2023-6
 [more] SDM2023-6 OME2023-6
pp.23-26
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2023-03-23
13:00
鹿児島 天城町防災センター(徳之島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MQTT-SN Gatewayを用いたトリリオンセンサーのためのデータ集約手法
黄 偉瀚東大)・池上 努産総研)・工藤知宏東大CPSY2022-34 DC2022-93
MQTT ベースの IoT センサー ネットワークのメッセージ集約方式を提案する。 MQTT-SN ゲートウェイに特別な... [more] CPSY2022-34 DC2022-93
pp.1-6
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-14
15:45
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
署名した事実を開示可能な検証者指定署名方式
山下恭佑阪大)・原 啓祐産総研/横浜国大)・渡邉洋平電通大/ジャパンデータコム)・矢内直人阪大/ジャパンデータコム)・四方順司横浜国大IT2022-95 ISEC2022-74 WBS2022-92 RCC2022-92
本稿では検証者指定署名方式(Designated Verifier Signature, DVS)において署名者の匿名性... [more] IT2022-95 ISEC2022-74 WBS2022-92 RCC2022-92
pp.171-178
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-14
16:10
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
鍵生成センターに対して安全なIDベースマッチメイキング暗号
知久奏斗横浜国大)・原 啓祐産総研/横浜国大)・四方順司横浜国大IT2022-96 ISEC2022-75 WBS2022-93 RCC2022-93
IDベースマッチメイキング暗号(IB-ME)は,送信者と受信者の両方が対象のIDを指定できるIDベース暗号(IBE)の一... [more] IT2022-96 ISEC2022-75 WBS2022-93 RCC2022-93
pp.179-186
MRIS, IEE-MAG
(連催)
2023-03-03
13:55
ONLINE オンライン開催 定常熱流法による小型熱流センサー評価装置の開発
阿子島めぐみ福島章雄薬師寺 啓産総研MRIS2022-29
熱流センサーは、センサーを通過する熱流の方向と量を検出することができる便利なツールである。熱流センサーは、その材質や構造... [more] MRIS2022-29
pp.7-9
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2023-03-02
09:20
北海道 はこだて未来大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
画像識別における形状・テクスチャ偏重度と二重降下現象の関係について
髙橋秀弥東京電機大/産総研)・井上中順横田理央東工大)・片岡裕雄産総研)・前田英作東京電機大PRMU2022-60 IBISML2022-67
ある条件下における機械学習の学習性能は,学習エポック数やモデル容量に対して二重降下と呼ばれる奇妙な現象が起こる.また,画... [more] PRMU2022-60 IBISML2022-67
pp.13-16
 1886件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会