お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2022-06-09
15:25
宮城 東北大(通研)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
膜厚方向に構造不均一性を有するFePtグラニュラ薄膜の規則度と垂直磁気異方性エネルギー
岩動大樹齊藤 節東北大)・タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・小川智之斉藤 伸東北大MRIS2022-4
粒界材料 (GBM) を用いたFePtグラニュラ薄膜の規則度と垂直磁気異方性エネルギー (Ku⊥) の磁性層膜厚 (dm... [more] MRIS2022-4
pp.19-23
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2020-10-05
13:30
ONLINE オンライン開催 種々の融点を有する粒界材を用いたFePtグラニュラ薄膜の構造と磁気特性
齊藤 節東北大)・タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・小川智之斉藤 伸東北大MRIS2020-1
本研究では、熱アシスト磁気記録媒体用の材料開発を念頭に、種々の融点を有する粒界材を用いたL10型FePtグラニュラ薄膜に... [more] MRIS2020-1
pp.1-5
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2020-10-05
13:55
ONLINE オンライン開催 強磁性粒界材を有するグラニュラキャップ層を用いたCoPt基フルグラニュラ媒体の反転磁界および表面制御
タム キム コング櫛引了輔鎌田知成田中貴金属)・斉藤 伸東北大MRIS2020-2
様々なGd2O3含有量のCoPt-Gd2O3グラニュラキャップ層(CL)を備えたフルグラニュラ媒体の磁気特性と微細組織を... [more] MRIS2020-2
pp.6-11
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2016-06-09
13:50
宮城 東北大学 CoPt基グラニュラ媒体の磁気特性におよぼす粒界酸化物種の効果
タム キム コング櫛引了輔田中貴金属)・日向慎太朗斉藤 伸東北大MR2016-3
室温成膜したCo80Pt20-30 vol.% (ZrO2, Cr2O3, Y2O3, Al2O3, MnO, TiO2... [more] MR2016-3
pp.11-16
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-06-05
11:00
宮城 東北大学 基板加熱成膜により作製したCoPtCr-SiO2グラニュラ媒体の成長組織および磁気特性
日向慎太朗東北大)・タム キムコングTKK)・齊藤 伸東北大MR2015-9
凹凸Ru下地層上に作製されるCoPtCr-SiO2グラニュラ媒体中の垂直磁気異方性エネルギーKu⊥増大のため,磁性結晶粒... [more] MR2015-9
pp.55-59
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2015-06-05
11:25
宮城 東北大学 CoPt基グラニュラ媒体の磁気特性及び微細組織へのポストアニールの効果
タム キムコングTKK)・日向慎太郎齋藤 伸東北大MR2015-10
Co80Pt20−30 vol.% (Al2O3, TiO2, WO3) およびCo82.4Pt17.6&#... [more] MR2015-10
pp.61-65
EMD 2008-01-25
15:35
東京 機械振興会館 [特別講演]IEC/TC94におけるリレーの国際標準化動向
青木 武田中貴金属EMD2007-113
本報告はIECの最近の動きおよびIEC/TC94(制御用、通信用リレー等オール オア ナッスィング リレー)の最近の国際... [more] EMD2007-113
pp.23-28
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会