お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
15:30
茨城 筑波大学 テンプレートマッチングを用いた頚部X線透視動画における基準座標系の設定に関する基礎的検討
栗田尚征藤中彩乃筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大MICT2019-35 MI2019-62
 [more] MICT2019-35 MI2019-62
pp.51-52
PRMU 2019-10-19
10:30
東京 東京大学 マルチチャンネル化の最適化とCNNによるVF画像からの椎間板の抽出
藤中彩乃筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大PRMU2019-43
本報告では,マルチチャンネル化とCNNを用いて嚥下時X線透視動画像 (Videofluorography,VF) から頸... [more] PRMU2019-43
pp.65-66
MI 2019-07-06
11:30
北海道 はこだて未来大学 SVMを用いた嚥下時X線動画における舌骨体追跡の改良
八板駿平藤中彩乃筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大MI2019-29
本報告では,嚥下時X線動画 (Videofluorography, VF) における舌骨体追跡の改良手法を述べる.まず,... [more] MI2019-29
pp.41-42
MICT, MI
(共催)
2018-11-06
11:20
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 頸椎前彎角推移に基づく頸椎異常識別の精度評価
目片幸二郎滝沢穂高筑波大)・松林 潤京大)・瀧川朋亨岡山大)・戸田一潔伊藤康夫神戸赤十字病院)・工藤博幸筑波大MICT2018-44 MI2018-44
我々は嚥下障害の一因として頸椎の運動に着目し,正常嚥下では生理的前彎が減少していることを明らかにした.この頸椎運動を2次... [more] MICT2018-44 MI2018-44
pp.33-34
MI 2018-09-28
10:35
東京 東京女子医科大学 CNNを用いた嚥下時X線透視動画における頸椎椎間板抽出の基礎的検討
藤中彩乃齋藤祐季筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大MI2018-32
本研究では,嚥下障害のメカニズム解明のために,X線透視動画から頸椎椎間板を自動的に抽出することを目指す.まず学習用症例画... [more] MI2018-32
pp.1-2
MI 2017-09-25
13:00
千葉 千葉大学 SVRによる嚥下時X線サジタル透視動画からの椎間板抽出の基礎的検討
齋藤祐季筑波大)・目片幸二郎筑波大/神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大MI2017-40
嚥下障害のメカニズム解明のためには頸部の動態解析が必要である.本研究は,嚥下時X線サジタル透視動画(VF動画)にSVRを... [more] MI2017-40
pp.9-10
MI, MICT
(共催)
2016-09-16
10:40
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 科学博物館3F 講堂 テンプレートマッチングを用いた嚥下時X線透視動画における頚椎追跡の基礎的検討
目片幸二郎筑波大/神戸赤十字病院)・滝沢穂高筑波大)・松林 潤京大)・瀧川朋亨岡山大)・戸田一潔伊藤康夫神戸赤十字病院)・工藤博幸筑波大MICT2016-37 MI2016-51
我々は先行研究で,正常な嚥下ではX線サジタル透視動画において頸椎の生理的前彎が減少していることを明らかにしたが,この研究... [more] MICT2016-37 MI2016-51
pp.17-18
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会