お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2022-03-01
14:45
ONLINE オンライン開催 酸化物を用いた抵抗変化素子のフォーミング特性の評価
大野知晟西 佑介舞鶴高専CPM2021-77
 [more] CPM2021-77
pp.20-23
EID, SDM
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2020-12-02
15:00
ONLINE オンライン開催 TiN電極を用いたTa2O5-ReRAM素子におけるデジタルおよびアナログ抵抗変化の共存
山田和尚木本恒暢京大)・西 佑介京大/舞鶴高専EID2020-11 SDM2020-45
本研究では、Ni/Ta2O5/TiN積層構造を有する素子の抵抗変化現象について調べた.同一の素子において、異なる二種類の... [more] EID2020-11 SDM2020-45
pp.42-45
HIP 2014-03-18
11:10
東京 東京大学本郷キャンパス 6号館 セミナー室A,D マルチラテラル遠隔制御によるインターネット上での仮想綱引きゲームの実現
三好孝典豊橋技科大)・今村 孝新潟大)・小山慎哉函館高専)・大場 譲仙台高専)・市村智康小山高専)・沢口義人木更津高専)・北川秀夫岐阜高専)・青木悠祐沼津高専)・兼重明宏豊田高専)・河合康典石川高専)・斉藤 徹高久有一福井高専)・上 泰明石高専)・川田昌克舞鶴高専)・内堀晃彦宇部高専HIP2013-81
インターネットにより生み出されるソーシャルコミュニケーションは,何万人・何億人もの人々がお互いに映像や音声を共有し合う人... [more] HIP2013-81
pp.11-16
NC, MBE
(共催)
2013-09-24
09:30
新潟 新潟大学 駅南キャンパス タブレット端末操作を想定した眼球運動によるコミュニケーション支援装置の高精度化
風間郁人堀 潤一新潟大)・丹下 裕舞鶴高専MBE2013-36 NC2013-22
重度肢体不自由者のコミュニケーション支援を行うため,眼球運動時に発現する眼電図(EOG)を用いた視線入力システムを開発し... [more] MBE2013-36 NC2013-22
pp.1-6
ITE-MMS, MRIS
(共催)
2009-06-12
10:45
宮城 東北大学電気通信研究所 熱アシスト磁気記録用金属薄膜から発生する近接場光の3次元FD-TD解析
貝瀬達哉平澤和則・○金井 靖新潟工科大)・丹下 裕舞鶴高専)・大谷忠生三菱重工MR2009-10
熱アシスト磁気記録方式は記録媒体を加熱し,保磁力が小さくなった状態で記録を行うため,強い記録磁界を発生させなくとも高異方... [more] MR2009-10
pp.51-57
ED 2008-06-13
14:15
石川 金沢大学 角間キャンパス ワイドバンドギャップ半導体用NドープAlSiO膜の特性評価
小松直佳田中裕崇青木秀充松之内恵子木村千春阪大)・奥村幸彦舞鶴高専)・杉野 隆阪大ED2008-25
現在のパワーデバイスは主にSiで作製されているが、Siパワーデバイスは物性で決まる理論的性能限界に近づいており、この限界... [more] ED2008-25
pp.17-22
EE 2006-11-10
11:00
東京 機械振興会館 フォワード型DC/DCコンバータの励磁電流の経路について
平地克也人見剛士舞鶴高専EE2006-30
フォワード型DC/DCコンバータはトランスを一方向のみに励磁するため、励磁電流はトランスに対して一方向にしか流れないとさ... [more] EE2006-30
pp.7-12
ED 2005-12-22
12:45
東京 機械振興会館 触媒金属上に成長したBCNのフィールドエミッション特性
木村千春岡田邦孝阪大)・岡本幸一和田 優舞鶴高専)・青木秀充杉野 隆阪大
金属上に様々な温度においてBCN薄膜を作製し、BCN薄膜のフィールドエミッション特性を評価した。シリコン基板上のBCN薄... [more] ED2005-182
pp.1-6
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会