お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 60件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
10:15
愛知 豊田工業大学 スタイル変換前後の密な画素対応付けによる形状不変スタイル変換とその視線推定への応用
虫明大貴浮田宗伯豊田工大PRMU2022-2
視線推定は様々なタスクに応用されており,近年では深層学習を用いた手法が数多く提案されているが, アノテーションコストが膨... [more] PRMU2022-2
pp.6-11
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
10:30
愛知 豊田工業大学 社会的・物理的な注意機構を用いた人群軌跡予測モデルの判断根拠の可視化
加藤雅大浮田宗伯豊田工大PRMU2022-3
医療や監視カメラシステム,自動運転などへのコンピュータビジョン技術の応用に向けて,モデルがなぜそのような予測をするのかと... [more] PRMU2022-3
pp.12-17
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
11:00
愛知 豊田工業大学 動画超解像における学習画像と復元画像の知覚的品質と画質との関係性
森 啓浮田宗伯豊田工大PRMU2022-5
超解像は低解像度画像を高解像度画像に変換する技術である.近年の研究では,L1損失やL2損失といった再構成誤差に加え,敵対... [more] PRMU2022-5
pp.24-29
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
14:50
愛知 豊田工業大学 ミリ波レーダーにおける仰俯角の不確定性に対処するためのLiDARデータによる教師付け
小谷征也浮田宗伯豊田工大PRMU2022-6
近年,豪雨や霧などの悪天候下でも頑健な計測ができるという背景から,ミリ波レーダーとRGB画像を用いた,マルチモーダルな深... [more] PRMU2022-6
pp.30-35
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2021-12-09
16:25
ONLINE オンライン開催 「音声コミュニケーションと障がい者」の発刊の意義
市川 熹千葉大)・長嶋祐二工学院大)・岡本 明筑波技大)・加藤直人情報経営イノベーション専門職大)・○酒向慎司名工大)・滝口哲也神戸大)・原 大介豊田工大)・幕内 充国立障害者リハビリテーションセンターWIT2021-42
著者らが執筆した「音声コミュニケーションと障がい者」(日本音響学会編,音響サイエンスシリーズ22,コロナ社)は,音声の知... [more] WIT2021-42
pp.54-57
PRMU 2021-08-26
10:30
ONLINE オンライン開催 データベース照合に基づく自車位置推定のための環境に応じたカメラ選択
久徳遙矢秋田時彦三田誠一豊田工大PRMU2021-9
車載センサを用いたデータベース照合に基づく自車位置推定では,入力およびデータベースデータからともに十分な情報を取得できる... [more] PRMU2021-9
pp.13-18
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
16:40
ONLINE オンライン開催 学習ベースの局所特徴対応付け手法のための学習データ自動収集に関する基礎検討
久徳遙矢秋田時彦三田誠一豊田工大PRMU2020-101
近年,機械学習に基づく局所特徴量算出および対応付け手法が提案されている.
しかし,学習のための局所特徴点の正しい対応を... [more]
PRMU2020-101
pp.181-186
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2021-02-18
15:25
ONLINE オンライン開催 テルライト・カルコゲナイドガラスを用いたランダム断面構造光ファイバによる赤外イメージ伝送
中谷明日佳Tong Hoang Tuan畔柳俊英豊田工大)・松本守男堺 豪一古河電子)・鈴木健伸大石泰丈豊田工大OFT2020-59 OPE2020-79
従来のバンドルファイバによるイメージ伝送の解像度の限界を超えるべく, ランダム断面構造光ファイバが提案されている. ラン... [more] OFT2020-59 OPE2020-79
pp.17-20
OFT 2020-10-09
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]偏波保持ファイバ中の音響波干渉を用いたブリルアン利得制御
大川洋平保立和夫豊田工大OFT2020-33
偏波保持ファイバ上のブリルアン利得を光でコヒーレントに制御する手法を提案・実証した。ファイバの遅軸の向きに偏光したポンプ... [more] OFT2020-33
pp.103-108
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
10:30
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
遠赤外線カメラを用いたエピポーラ幾何に基づく照明環境の違いに頑健な自車位置推定に関する基礎検討
久徳遙矢秋田時彦三田誠一豊田工大PRMU2019-68
近年,先進運転支援システムや自動運転システムが注目されている.
その要素技術となる自車位置推定は,その誤りが事故に直結... [more]
PRMU2019-68
pp.15-20
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-17
15:30
福岡 九州大学 (西新プラザ) 電流誘起磁壁移動現象を用いたロジック回路の作製
黒川雄一郎若江将和伊藤正裕九大)・木村圭伸鷲見 聡粟野博之豊田工大)・大西紘平湯浅裕美九大MRIS2019-20
 [more] MRIS2019-20
pp.33-37
NLC, IPSJ-DC
(連催)
2019-09-27
11:00
東京 フューチャー株式会社 学術文献からの無機材料合成プロセス抽出のためのグラフ表現
國吉房貴小澤 順産総研/パナソニック)・藤井幹也森川幸治中田 透田中武拓井垣恵美子日比野純一清野正樹パナソニック)・三輪 誠産総研/豊田工大NLC2019-9
本論文では,学術文献からの無機材料合成プロセス抽出のために,無機材料合成プロセスをグラフ形式で表現する方法について述べる... [more] NLC2019-9
pp.7-12
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-29
16:50
北海道 道東経済センタービル [招待講演]シリカガラスのガラス形成過程とファイバの低損失化
齋藤和也豊田工大OCS2019-24
光ファイバの低損失化はファイバ通信の根源的な課題の1つであり、多くの研究が行われて低損失化が進められてきたが、近年の情報... [more] OCS2019-24
pp.23-28
HCS 2019-08-23
14:00
大阪 滋慶医療科学大学院大学 「一体的リズム」と「分析的リズム」 ~ 実時間対話機能に関する試論 ~
市川 熹千葉大)・長嶋祐二工学院大)・堀内靖雄千葉大)・原 大介豊田工大HCS2019-30
「対話のことば」の実時間性の視点から、聴覚言語(音声)、視覚言語(手話)、触覚言語(指点字)における「分析的リズム」と「... [more] HCS2019-30
pp.7-12
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
13:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス [ポスター講演]半正定値錐上での拡張ラグランジュ法を用いた量子状態の最尤推定
藤澤俊祐東大)・大川洋平豊田工大)・深津 晋東大
離散変数の量子状態トモグラフィ(QST)は半正定値錐上での尤度関数の最適化問題である。
非線形な半正定値制約をパラメト... [more]

WIT, ASJ-H
(共催)
2019-02-08
11:20
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) 日本手話の多用途・3次元高精度データベースの開発
長嶋祐二工学院大)・○酒向慎司名工大)・渡辺桂子工学院大)・原 大介豊田工大)・堀内靖雄市川 熹千葉大WIT2018-62
手話は言語であるにもかかわらず,音声言語と比べて言語学,工学を含む関連諸分野での研究が進んでいない.この原因の1つは,言... [more] WIT2018-62
pp.71-75
MRIS, IEE-MAG
(連催)
2018-03-09
16:50
愛知 名古屋大学 フレキシブルナノインプリントプラスチック基板を用いたバルクスピントルク磁化反転
粟野博之浅利 司柴田凌輔豊田工大MR2017-54
 [more] MR2017-54
pp.57-62
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-08
17:00
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) [招待講演]多値論理多項式に対する離散フーリエ変換の応用と積の高速化
松井 一豊田工大IT2017-116 ISEC2017-104 WBS2017-97
 [more] IT2017-116 ISEC2017-104 WBS2017-97
p.71
IBISML 2018-03-06
14:00
福岡 九州大学 西新プラザ 複素ニューラルネットワークにおけるデータの対称性を用いた自然勾配法
椋野純一松井 一豊田工大IBISML2017-104
実ニューラルネットワークにおいて,学習の停滞現象を解決するためにリーマン計量を用いた自然勾配法が甘利氏によって提案され,... [more] IBISML2017-104
pp.97-102
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
15:15
京都 京都大学 自動運転車両の搭乗者のための車載映像を用いたストレス要因推定
萩原康平奈良先端大)・浮田宗伯豊田工大)・神原誠之奈良先端大)・萩田紀博ATRITS2016-88
現在,自動車などのモビリティの自動走行化に向けた研究が盛んに行なわれている.その目的として,ヒューマンエラーによる交通事... [more] ITS2016-88
pp.69-74
 60件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会