お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 737件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, EMM
(共催)
2024-05-31
10:35
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス 最大連長制約とCharge制約を用いた符号化方式の検討とDNAストレージへの応用
小林俊介眞田亜紀子長岡技科大
 [more]
IT, EMM
(共催)
2024-05-31
11:00
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス ファインダパターンを禁止語とする制約付きQRコードの提案と性能評価
阿部海斗眞田亜紀子長岡技科大
 [more]
NLP 2024-05-09
14:05
香川 香川県社会福祉総合センター 吊り橋上の揺動ロボットで見られる同期現象の実験的考察
冨樫優太坪根 正長岡技科大
 [more]
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
16:45
沖縄 大濱信泉記念館 指定減衰量を有する阻止域の複数要素が可変な通過域平たんFIRフィルタ設計の一検討
宮田統馬サレジオ高専)・杉田泰則長岡技科大)・○相川直幸東京理科大CAS2023-124 CS2023-117
物品の質量計測においてこれまでに効率的にノイズを除去するために,阻止域の一部に高減衰量を持たせかつ,阻止域の特性が可変な... [more] CAS2023-124 CS2023-117
pp.74-77
NLP, MSS
(共催)
2024-03-14
14:25
その他 機械振興会館 Youngの反応拡散Cellular Automatonの拡張とそこに見られる現象の考察
長島大晟坪根 正長岡技科大MSS2023-93 NLP2023-145
 [more] MSS2023-93 NLP2023-145
pp.107-110
PRMU, IBISML, IPSJ-CVIM
(連催) ※学会内は併催
2024-03-03
09:00
広島 広島大学 東広島キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PC-DARTSで得られるアーキテクチャにおける解像度とデータセットの違いの影響についての分析
原 快成長岡技科大/産総研)・逸見一喜筑波大/産総研)・大西正輝産総研/筑波大PRMU2023-57
深層学習において画像の解像度が識別精度や汎化性能に影響を及ぼすことは知られているが,解像度がネットワークアーキテクチャに... [more] PRMU2023-57
pp.35-40
NS, IN
(併催)
2024-02-29
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター LSTMモデルを用いた無線リンク品質推定
関東悠樹渡部康平長岡技科大IN2023-67
近年,移動体通信デバイスでは高速で大容量なワイヤレスネットワークを介して様々なサービスが提供されており,屋内外,環境を問... [more] IN2023-67
pp.13-18
EST 2024-01-25
13:25
京都 京都大学 ローム記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
THz液晶デバイスのトポロジー最適化と自動計算環境の開発
保坂真志伊藤桂一田中将樹秋田高専)・佐々木友之長岡技科大EST2023-105
テラヘルツ帯の電磁波は情報通信や医療分野などでの応用が期待されている.テラヘルツ波を制御するデバイスの一つとして,テラヘ... [more] EST2023-105
pp.35-40
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
(連催) [詳細]
2024-01-26
10:30
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]界面極性アンカリングモデルによる強誘電性ネマティック液晶分子配向の統一的解釈
阿部朔之介柴田陽生木村宗弘赤羽正志長岡技科大
 [more]
SIP, IT, RCS
(共催)
2024-01-18
10:55
宮城 東北大学 青葉記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
隣接行列を用いたPeriodic-Finite-Type Shiftの最大符号化率の導出
安納直毅眞田亜紀子山内 陸長岡技科大)・太田隆博専修大IT2023-39 SIP2023-72 RCS2023-214
記録媒体にデータを保存する際には,信頼性を担保するため,保存する文字列において連長制約(同じシンボルの連なりの長さの制限... [more] IT2023-39 SIP2023-72 RCS2023-214
pp.51-56
IN, IA
(併催)
2023-12-22
10:45
広島 サテライトキャンパスひろしま 5階 501・502大講義室 Chordを用いた階層構造ネットワークの構築とその性能評価
外山李陽眞田亜紀子長岡技科大IA2023-50
近年、ネットワークを介したサービスが普及しており、その通信量は年々増加している。そのため、サービスを維持するための安定し... [more] IA2023-50
pp.32-37
MRIS, CPM, OME
(共催)
ITE-MMS
(連催) [詳細]
2023-10-26
13:00
新潟 新潟大学(駅南キャンパスときめいと)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]磁気光学回折型ディープニューラルネットワークデバイスの開発
石橋隆幸坂口穂貴張 健チャフィ ファチマ ザーラ長岡技科大)・野中尋史愛知工大)・鷲見 聡粟野博之豊田工大
 [more]
MRIS, CPM, OME
(共催)
ITE-MMS
(連催) [詳細]
2023-10-26
16:15
新潟 新潟大学(駅南キャンパスときめいと)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
有機金属分解法を用いたYMnO3薄膜の作成と評価
渡邉奏汰チャフィ ファティマ ザーハラ西川雅美石橋隆幸長岡技科大
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2023-10-10
15:35
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]ソーシャルメディア上の拡散経路が推定できない再投稿が情報拡散に及ぼす影響に関する一考察
田村雄登津川 翔筑波大)・渡部康平長岡技科大
ソーシャルメディア上では、自分がフォローしている人から情報を受け取りその情報を再投稿することで自分をフォローしているユー... [more]
NLP, CAS
(共催)
2023-10-06
10:50
岐阜 ワークプラザ岐阜 遺伝的アルゴリズムを用いた所望のパターンを形成するセルオートマトンの遷移則と初期状態の探索
長島大晟坪根 正長岡技科大CAS2023-34 NLP2023-33
本研究では, 特殊な性質を持つセルオートマトン(Cellular Automaton, CA)の遷移則と初期状態の組を遺... [more] CAS2023-34 NLP2023-33
pp.14-17
MVE 2023-09-07
13:25
大阪 大阪公立大学 中百舌鳥キャンパス A5棟 124教室 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
脳波に基づく持続的注意予測モデルの構築
林 美澪林 雅之長岡技科大)・川嵜彩恵大久保 匠日野湧太津村徳道千葉大)・土居裕和長岡技科大MVE2023-16
教育活動における学習促進のためには, 学習者の集中維持が重要である. これを実現するための予備検討として, 持続的注意課... [more] MVE2023-16
pp.11-14
CQ, MIKA
(併催)
(第二種研究会)
2023-08-30
16:20
福島 天神岬スポーツ公園 [ポスター講演]ユーザ間距離に着目した拡散経路が推定できないリツイートの発生パターン分析
田村雄登津川 翔筑波大)・渡部康平長岡技科大
ソーシャルメディア上では、フォローしているユーザの投稿やフォローしているユーザが拡散した投稿を再度拡散する、という行動が... [more]
IT 2023-08-03
14:55
神奈川 湘南工科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多値分類問題における1対他法に対する2対他法の優位性
雲居玄道長岡技科大)・八木秀樹電通大)・小林 学平澤茂一早大IT2023-18
 [more] IT2023-18
pp.23-28
CS 2023-07-27
09:47
東京 八丈町商工会 擬似ランダム系列を掛け合わせたウォルシュ・アダマール符号がイベントカメラを用いた可視光通信に与える影響
江原大貴唐 正強名大)・木下雅之千葉工大)・山里敬也岡田 啓名大)・鎌倉浩嗣千葉工大)・荒井伸太郎岡山理科大)・圓道知博長岡技科大)・藤井俊彰名大CS2023-22
受信機移動環境下でのイベントカメラを用いたLED可視光通信は、ウォルシュ・アダマール符号を送信情報であるLEDの点滅に利... [more] CS2023-22
pp.14-17
WPT 2023-06-30
14:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マイクロ波融雪のためのサーキット型導波管上の近傍電磁界測定
丸山珠美鵜入宏太佐々木悠雅中津川征士中村尚彦函館高専)・大宮 学北大)・玉山泰宏長岡技科大WPT2023-12
著者らは、マイクロ波加熱による融雪用の電磁界を広い面積で発生させる手法として、スロット付きサーキット型導波路を提案してい... [more] WPT2023-12
pp.9-12
 737件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会