お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SC 2024-03-08
13:35
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
顔認証による預かり保育送迎支援システム実証実験
山田耕嗣髙橋 徹阪産大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIP, SP, EA
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2024-02-29
16:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散マイクロホンアレイネットワークに基づく矩形領域内部の複数音源定位システム
高橋 徹福田光太郎上林大輝大垣 斉阪産大)・東川諒央coroutine)・中山雅人阪産大EA2023-87 SIP2023-134 SP2023-69
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] EA2023-87 SIP2023-134 SP2023-69
pp.156-161
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]GSIC POVMとMUMのMUSを介した関係性
才下 翼糴川由梨吉田雅一阪産大
量子コンピュータや量子通信などの量子情報技術の利用において理論通りの量子操作を行うためには,意図した量子状態が準備されて... [more]
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]完全直交基底を用いた一般化SIC POVMの構成方法および一考察
吉田雅一阪産大)・木村 元芝浦工大
一般化 SIC POVM により記述される測定は,量子状態を推定するための量子状態トモグラフィに用いる測定として,ある種... [more]
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM
(連催) [詳細]
2023-12-11
14:25
福岡 九州工業大学 若松キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
省フレームメモリ構造とラインベースCAVLCを用いた4K/8K高精細画像向け超低遅延動画像符号化方式
山口真衣山川真依日大)・望月誠二阪産大)・西川 尚今村幸祐金沢大)・松村哲哉日大CS2023-81 IE2023-23
 [more] CS2023-81 IE2023-23
pp.7-12
SWIM, SC
(共催)
2023-08-25
13:35
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
顔認証APIを用いた幼稚園業務支援システムの導入
伊賀隆之介髙橋 徹山田耕嗣阪産大SWIM2023-13 SC2023-12
少子化対策の一環として,幼稚園が保育園の機能を代替する預かり保育のニーズが高まっている.一方,幼稚園教職員の業務負担は大... [more] SWIM2023-13 SC2023-12
pp.7-12
SWIM, SC
(共催)
2023-08-25
14:15
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RFIDタグによる園児登降園管理システムの可能性
岩井嶺弥森岡耕大山田耕嗣阪産大SWIM2023-14 SC2023-13
我々は幼稚園の業務支援に資する情報システム研究を継続している.今般,通園バス取り残し事故報道を踏まえ,RFIDタグによる... [more] SWIM2023-14 SC2023-13
pp.13-18
SC 2023-03-17
10:15
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
顔認証API及びフローベースプログラミングツールNode-REDによる幼保施設業務支援システム開発
山田耕嗣谷口勇志長門美佑湯口光輝髙橋 徹阪産大SC2022-39
デジタル社会形成の基本原則は「誰一人取り残さない.人に優しいデジタル化」とされている.我々は2019年より,幼保施設教職... [more] SC2022-39
pp.4-9
ET 2023-03-15
11:35
徳島 徳島大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
DTW距離を用いた教授戦略切り替え式視聴支援システムの開発
田中凌太後藤田 中香川大)・鈴木実緒蟹澤宏剛芝浦工大)・高井由佳阪産大)・神田 亮米谷雄介八重樫理人林 敏浩香川大ET2022-85
左官の練習においても,動作試行が伴う技能の学習目標の設定に基づく達成支援が必要である.本研究では,振り返りの際,学習目標... [more] ET2022-85
pp.161-167
SP, EA, SIP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-02-28
15:25
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
臨界帯域幅を用いた転調条件によるコード進行の自動生成に基づく歯科治療音の快音化
林 拓哉高橋 徹中山雅人阪産大
我々は歯科治療音のピーク周波数に追従するコード進行をダイアトニックコードにより自動生成し、コードを放射することで快音化を... [more]
SP, EA, SIP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-03-01
09:30
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
摩擦音の特徴抽出とハンドトラッキングを用いた振幅変調信号生成に基づく超音波空中ハプティクスの質感再現
上田明日斗高橋 徹中山雅人阪産大EA2022-104 SIP2022-148 SP2022-68
我々は,超音波空中ハプティクスにおいて,出力する振幅変調信号によって感覚が変わることから,再現したい対象物の摩擦音を収録... [more] EA2022-104 SIP2022-148 SP2022-68
pp.171-176
SP, EA, SIP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-03-01
10:40
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
4マイクロホンの音圧レベル比に基づくスピーカー放射方向のオンライン推定
津田龍星前川大樹粟谷朋留中山雅人高橋 徹阪産大EA2022-111 SIP2022-155 SP2022-75
本報告では,一辺 3m の正方形の頂点に配置した4つのマイクロホンで観測される音圧比から,
正方形の中心に配置した... [more]
EA2022-111 SIP2022-155 SP2022-75
pp.215-220
SP, EA, SIP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-03-01
15:30
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Virtual multi-boosted振幅変調方式を用いた高復調効率型パラメトリックスピーカの検討
池崎陽人耿 毓庭立命館大)・中山雅人阪産大)・西浦敬信立命館大
 [more]
EA, US
(併催)
2022-12-22
15:45
広島 サテライトキャンパスひろしま [招待講演]定在波に基づく可聴音を用いた対象物までの音響測距法 ~ 距離測定の原理から音源距離推定までの進展 ~
中迫 昇上保徹志篠原寿広近畿大)・中山雅人阪産大EA2022-65
新型コロナウィルス感染症COVID-19の感染拡大下においてはソーシャルディスタンスを守ることは非常に重要となった.この... [more] EA2022-65
pp.24-31
SWIM, SC
(共催)
2022-08-26
14:55
ONLINE オンライン開催 Node-REDによる幼稚園業務支援システムの開発
谷口勇志湯口光輝高橋 徹山田耕嗣阪産大SWIM2022-17 SC2022-23
自らの業務改善のために,情報システムの利用者が情報システムの専門家に頼らずに情報システム開発に至る要因を明らかにしたい.... [more] SWIM2022-17 SC2022-23
pp.40-45
SWIM, SC
(共催)
2022-08-26
15:20
ONLINE オンライン開催 顔認証APIを用いた幼保施設業務支援システムの検討
長門美佑谷口勇志高橋 徹山田耕嗣阪産大SWIM2022-18 SC2022-24
自らの業務改善のために情報システムの利用者自身が,情報システム開発に至る要因を探る上で,2019年より岐阜県K幼稚園にて... [more] SWIM2022-18 SC2022-24
pp.46-51
SWIM 2021-11-27
16:40
ONLINE オンライン開催 幼保施設教職員が主導する情報システム利用に至る要因の調査
平野景士朗細川敦稀高橋 徹山田耕嗣阪産大SWIM2021-30
本研究では,幼保施設教職員向けの情報システム開発モデルを提案する.提案モデルは情報分野以外の仕事に従事するメンバー,いわ... [more] SWIM2021-30
pp.29-34
SWIM, SC
(共催)
2021-08-27
11:05
ONLINE オンライン開催 (FIT2021との併催) 幼保施設教職員が主導する情報システム構築を目指した預かり保育業務支援システム機能拡張実験
寺澤康大宮田 樹高橋 徹山田耕嗣阪産大SWIM2021-16 SC2021-14
我々は以前から幼保施設の情報化に着目してきた.多くの幼保施設教職員は,情報化が業務改善を図る有力な手段にも関わらず,なか... [more] SWIM2021-16 SC2021-14
pp.18-23
EA, ASJ-H
(共催)
2021-07-15
11:20
ONLINE オンライン開催 マルチフェーズドアレーを用いたパラメトリックスピーカにおけるビーム制御
耿 毓庭王 浩南立命館大)・中山雅人阪産大)・西浦敬信立命館大EA2021-5
パラメトリックスピーカ(PAL)は超音波を利用し,超指向性を実現できるが,小型 PAL では、復調音の ビーム幅が広がり... [more] EA2021-5
pp.24-29
ET 2021-03-06
12:50
ONLINE オンライン開催 プリント・オン・デマンドサービスMyISBNで出版した大学教科書事例
佐田幸宏デザインエッグ)・山田耕嗣阪産大ET2020-56
大学教員が自らの授業で活用する教科書を出版しようと思うと,多くの場合自費出版となる.数十万円から数百万円の初期投資を要し... [more] ET2020-56
pp.29-32
 65件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会