お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2014-05-30
10:45
沖縄 沖縄産業支援センター 文節間改行レイアウトを有する日本語リーダーの可読性
小林潤平関口 隆新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大HCS2014-31 HIP2014-31
文章のもつ文節を改行で分断しないようにレイアウトする日本語リーダーの可読性を調査した.日本語文章の停留場所は文を構成する... [more] HCS2014-31 HIP2014-31
pp.225-230
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2012-11-16
09:55
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 文化財ビデオ動画閲覧のための網状インターフェース
千田智博川嶋稔夫公立はこだて未来大
 [more]
NLC, TL
(共催)
2012-10-27
13:25
北海道 はこだて未来大学 研究棟R791 インタフェースエージェントの印象変化による記憶への影響
久保田剛司大澤英一公立はこだて未来大TL2012-29 NLC2012-28
人間と人間のインタラクションでは言語情報の他に,表情やジェスチャーなどの非言語情報がその半分以上を占めていることが明らか... [more] TL2012-29 NLC2012-28
pp.19-24
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-09-05
10:00
北海道 はこだて未来大学 コンブ漁業における水産資源量調査の為の水中映像からの紅藻類抽出
萩沢武志榎本洸一郎戸田真志公立はこだて未来大)・田村正勝歯舞漁協)・木村賢史根室水技)・武田 榮利尻水技PRMU2011-62 IBISML2011-21
近年,コンブ漁場での水中カメラを用いた水産資源調査が普及しつつある.しかし現在,この水産資源調査で得られたデータの解析は... [more] PRMU2011-62 IBISML2011-21
pp.31-36
NC, MBE
(併催)
2010-03-11
10:15
東京 玉川大学 位相構造とニューラルネットワークの学習能力の相関性に関する研究
齊藤 綾公立はこだて未来大)・トーマス トラッペンバーグダルハウジー大)・ピトヨ ハルトノ公立はこだて未来大NC2009-145
 [more] NC2009-145
pp.339-343
PRMU, SP, MVE, CQ
(共催)
2010-01-22
09:20
京都 京大 スケッチ表現を用いた映像検索システム
瀬倉章宏戸田真志公立はこだて未来大CQ2009-90 PRMU2009-189 SP2009-130 MVE2009-112
本論文では,手描きスケッチをクエリとして利用した映像検索システムの提案を行う.近年,デジタルビデオカメラの普及や映像投稿... [more] CQ2009-90 PRMU2009-189 SP2009-130 MVE2009-112
pp.231-236
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 多点筋電信号を用いた運動の習熟度評価に関する検討
高橋雄太戸田真志櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・近藤一晃中村裕一京大
ある運動を行う際,運動技能レベルの違いや運動の種類によってスティフネス(筋剛性)が変化する事が知られている.大須らは運動... [more]
LOIS, IE, ITE-ME, IEE-CMN
(共催)
2009-09-24
13:30
広島 広島大学(東広島キャンパス) 単眼車載カメラとLED光源を用いた測距システムの開発
和多田昇平林 研一郎戸田真志長崎 健光藤雄一公立はこだて未来大)・大塚 聡ルネサステクノロジLOIS2009-19 IE2009-60
夜間に自動車を駐車するとき,後方の認識が不十分なために事故が起こりやすい.本研究では,これらの事故を減らすため,自動車後... [more] LOIS2009-19 IE2009-60
pp.7-10
AI 2009-02-27
15:20
東京 関学東京丸の内キャンパス 言語グリッドを利用した多言語プレゼンテーション作成支援 ~ 日本語,英語,簡体中国語,繁体中国語の相互翻訳 ~
渡邊裕之・○野口耕自朗松原 仁片桐恭弘公立はこだて未来大AI2008-55
 [more] AI2008-55
pp.61-65
NLP 2008-11-06
14:15
愛知 名古屋大学 高次元行動空間における強化学習 ~ 主成分分析による行動空間圧縮 ~
佐藤仁樹公立はこだて未来大NLP2008-64
予備制御器から得られた行動の主成分分析に基づき,高次元行動空間を圧縮する方法を提案する.まず,適当な予備制御器を用いて環... [more] NLP2008-64
pp.37-42
NC, NLP
(共催)
2008-06-27
10:30
沖縄 琉球大学 Approximate Global Optimization Based on Wave Coefficient Equation for Wave Function
Hideki SatohFuture Univ.-HakodateNLP2008-8
複数の局所最適解を持つ目的関数の大域的最適化問題を近似的に解く方法を提案する.目的関数を線形の波動係数方程式で近似する.... [more] NLP2008-8
pp.1-6
MVE 2008-06-03
13:30
東京 東京大学 山上会館 ウエアラブル多点筋電位計測システムによる振戦性指示動作時筋活動の計測
飯岡祐貴国田美穂子櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・戸田真志公立はこだて未来大)・中村裕一京大MVE2008-19
健常者の指の振戦のメカニズムを調べるため、伸縮性の導電布を用いたウエアラブル多点筋電位計測システムを用いて、前腕の総指伸... [more] MVE2008-19
pp.103-106
MVE 2008-06-03
14:30
東京 東京大学 山上会館 投球動作における多点筋電位測定
近藤久貴国田美穂子櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大)・戸田真志公立はこだて未来大)・中村裕一京大MVE2008-21
野球における効果的な投球を実現する投球動作を調べることを目的とし、伸縮性
導電布を利用した多点筋電位測定システムを開発... [more]
MVE2008-21
pp.113-116
ISEC, LOIS
(共催)
2006-11-17
11:15
千葉 東京大学柏キャンパス ηTペアリングの最終べきについて
白勢政明高木 剛公立はこだて未来大)・岡本栄司筑波大
 [more] ISEC2006-98 OIS2006-56
pp.19-26
NLP 2006-07-04
13:35
石川 金沢大学大学院自然科学研究科 関数近似のための特徴空間の構築と強化学習への応用
佐藤仁樹公立はこだて未来大
関数近似のための特徴空間構築方式を提案し,多次元連続状態の強化学習に適用した.提案手法では,非線形関数を基底関数の要素の... [more] NLP2006-41
pp.43-48
PRMU, DE
(共催)
2006-06-16
16:15
北海道 函館市中央図書館 ギガピクセルフォトプロジェクト ~ 公立はこだて未来大学におけるプロジェクト学習の事例 ~
ハルトノ ピトヨ川嶋稔夫永井寿憲都築 学矢徳浩章早坂教太石垣正彰軽木健太菊地勇季斉藤研一郎笹川真吾高橋佑輔谷 未咲垣田幸子公立はこだて未来大
 [more] DE2006-20 PRMU2006-58
pp.55-59
NLP 2006-01-24
10:40
徳島 四国大学 大規模システムのための強化学習 ~ 多変量解析に基づく状態空間の圧縮 ~
佐藤仁樹公立はこだて未来大
本報告では,多変量解析を用いて状態空間を圧縮する方法を提案し,これを高次元連続環境における強化学習に適用する.まず,重回... [more] NLP2005-99
pp.7-12
NLP 2005-07-25
12:50
北海道 公立はこだて未来大学 ヘリシティ汎関数をハミルトニアンとするシンプレクティックな電磁界計算法とエネルギ保存則 ~ FDTD法の理論的なバックグラウンド ~
齊藤郁夫公立はこだて未来大
 [more] NLP2005-29
pp.9-11
NLP 2005-07-25
15:50
北海道 公立はこだて未来大学 確率的連続行動の強化学習 ~ 直交関数展開による確率密度関数の近似 ~
佐藤仁樹公立はこだて未来大
本報告では,連続行動連続状態のMarkov決定過程により記述された環境において,強化学習の一手法であるactor-cri... [more] NLP2005-35
pp.39-44
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会