お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-26
15:45
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]Distributed Lossy Multi-terminal Communications over Fading MAC and Decision Making (This tutorial is funded by IoTAD-CEO project under CominLab)
Tad MatsumotoIMT-Atlantique, Brest, France, and Professor Emeritus, JAIST)・Elsa DuprazIMT-Atlantique, Brest, FranceRCS2022-18
Network Information Theory is an extension of Shannon’s Info... [more] RCS2022-18
pp.26-27
SAT 2021-10-07
16:10
ONLINE オンライン開催 [特別講演]Thales TWT for satellites : last developments and technical progress
Franck BeillevaireTAVSSAT2021-45
 [more] SAT2021-45
p.16
MBE 2021-05-28
15:50
ONLINE オンライン開催 静電容量を用いたおむつ内の尿吸収量評価に関する基礎研究
七谷佳祐田中颯太富山大)・大日向 隆倉崎大樹フランスベッド)・金 主賢中島一樹富山大MBE2021-4
我々は, おむつ外表面に取り付けた静電容量センサで尿吸収量の定量評価を行っている.しかし,吸収された尿は時間経過と共にお... [more] MBE2021-4
p.10
MI 2021-03-16
09:30
ONLINE オンライン開催 深層生成モデルによる胸部CT像上の血管の統計モデル構築
佐伯雄輝斉藤 篤東京農工大)・ジャン コスティ剣持雪子LIGM/ UGE/ CNRS/ ESIEE Paris)・清水昭伸東京農工大MI2020-65
本研究では,3次元胸部CT像上の血管の統計的濃度モデル構築を目的とする.今回は,深層生成モデルの学習にトポロジーデータ解... [more] MI2020-65
pp.80-81
MVE 2019-08-29
13:40
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー [ショートペーパー]非同期遠隔共食のためのメッセージづくり支援 ~ 好みと偶然性をとり入れて継続させる ~
小幡佳奈子中村裕一陳 龍飛京大)・ジョン オージェリパリデジタル大MVE2019-7
一人での食事(孤食)がもたらす種々の問題を緩和するために,遠隔地の食卓を繋ぐ「遠隔共食」が提案されている.しかし,生活時... [more] MVE2019-7
pp.19-20
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 非同期・遠隔共食の提案と実践的検討 ~ ゆるい共食の繋がりを長く保つには ~
小幡佳奈子京大)・ジョン オージェリパリデジタル大)・中村裕一京大
孤食がもたらす問題を緩和する方法として,遠隔地の食卓を繋いで食事を取る同時遠隔共食があるが,食事のタイミングを合わせるこ... [more]
ISEC 2017-09-04
16:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Tweakableブロック暗号を用いた高速かつ安全なメッセージ認証コードZMAC
岩田 哲名大)・○峯松一彦NEC)・Thomas Peyrin南洋理工大)・Yannick SeurinANSSIISEC2017-47
 [more] ISEC2017-47
p.43
SR, SRW
(併催)
2015-10-27
09:30
東京 構造計画研究所(本所新館) [技術展示]Green Multi-Technology Engineering platform for 5G multi-RAT Heterogeneous Networks -- ICT-FP7 EU/JP MiWEBA project --
Anne Marie Ulmer MollIsabelle SiaudOrange LabsSR2015-59 SRW2015-40
The Green Multi-Technology Engineering (GMTE) Platform is a ... [more] SR2015-59 SRW2015-40
pp.49-54
MICT, RCC
(共催)
2014-05-30
16:15
東京 機械振興会館 高精細な携帯無線端末数値モデルによる妊娠女性でのSAR評価
立野章博千葉大)・長岡智明NICT)・齊藤一幸千葉大)・渡辺聡一NICT)・高橋応明千葉大)・ジョー ヴィアートFrance Telecom)・伊藤公一千葉大RCC2014-21 MICT2014-21
近年,無線通信技術の急速な進展・多様化に伴い,スマートフォンやタブレット端末を始めとした新しい携帯無線端末が普及している... [more] RCC2014-21 MICT2014-21
pp.105-108
EMD 2013-11-16
08:20
海外 華中科技大学(中国・武漢) Contact corrosion of Ag-Mo electrical contact material
Yusheng CuiYali WangCao LingLifu HuMetalor Technologies (Suzhou))・Christine BourdaMetalor Technologies France)・Chi LeungMetalor Technologies AmericasEMD2013-75
Ag-Mo electrical contact material used in solenoid actuator ... [more] EMD2013-75
pp.1-4
EMCJ 2013-07-11
10:05
東京 機械振興会館 妊娠中のタブレット端末使用時における胎児内SARに関する検討
立野章博田中憲佑千葉大)・長岡智明NICT)・齊藤一幸千葉大)・渡辺聡一NICT)・高橋応明千葉大)・ジョー ウィアートFrance Telecom)・伊藤公一千葉大EMCJ2013-27
 [more] EMCJ2013-27
pp.1-4
MI 2013-01-25
16:00
沖縄 ぶんかテンブス館 MICCAI2012参加報告
平野 靖山口大)・中口俊哉千葉大)・花岡昇平増谷佳孝東大)・清水昭伸東京農工大)・北坂孝幸愛知工大)・小田昌宏森 健策名大)・澤田好秀本谷秀堅名工大)・佐藤嘉伸阪大)・古川大介中野雄太Canon Research Centre FranceMI2012-124
本稿では,MICCAI 2012 本会セッションおよびワークショップそれぞれの概要を紹介し,特に興味深
い報告について... [more]
MI2012-124
pp.323-328
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
09:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 Green-PEPPERS: グリーン指向P2P災害時安否確認システムの提案
佐藤健太遠藤崇江菅原飛夢内海哲史三村泰成加藤 靖鶴岡高専)・Salahuddin Muhammad Salim Zabirフランステレコム)・菅沼拓夫東北大)・柴田義孝岩手県立大)・白鳥則郎東北大NS2012-52
 [more] NS2012-52
pp.7-11
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-21
15:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 Wireless Friendly Congestion Control: Concept and Evaluation
Takafumi ItoTsuruoka NCT)・Helene JacquinIUT)・Satoshi UtsumiTsuruoka NCT)・Salahuddin Muhammad Salim ZabirFrance Telecom)・Norio ShiratoriTohoku Univ.NS2012-78
 [more] NS2012-78
pp.147-152
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-21
16:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 Mark-Reverse Explicit Congestion Notification: Concept, Analysis and Evaluation
Masato InoueTsuruoka NCT)・Pakapol TangdumrongratSumet PrabhavatKMITL)・Satoshi UtsumiTsuruoka NCT)・Salahuddin Muhammad Salim ZabirFrance Telecom)・Norio ShiratoriTohoku Univ.NS2012-79
 [more] NS2012-79
pp.153-158
SAT 2011-12-12
09:00
愛知 名古屋大学 A Summary of TCP-Cherry for Satellite IP Networks
冨樫 洸内海哲史鶴岡高専)・サリム ザビルフランステレコムSAT2011-39
TCP performance drastically decreases over satellite links d... [more] SAT2011-39
pp.1-5
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-02
10:50
宮城 東北大学 UCC: リンク利用率を用いた新しい輻輳制御
内海哲史鶴岡高専)・サリム ザビルフランステレコムCS2011-40
従来のEnd-to-End 輻輳制御(TCP NewReno など) では,ネットワークにおけるパケット損失によって,ネ... [more] CS2011-40
pp.73-77
EA 2011-06-24
11:15
北海道 北海道医療大学 実験要因が主観音質評価結果に及ぼす影響 ~ ITU-R勧告BS.1116における評価テストサイトと繰り返し試行 ~
渡辺 馨NHK)・中山靖茂NHKエンジニアリングサービス)・丸井淳史亀川 徹東京藝術大)・Catherine ColomesFrance TelecomEA2011-38
低ビットレートオーディオ符号化など「劣化の少ないオーディオシステム」の主観音質評価はITU-R勧告BS.1116に則って... [more] EA2011-38
pp.47-52
SS 2010-08-05
16:00
北海道 旭川市民文化会館 高階書換え系における引数切り落とし法と実効規則
鈴木 翔草刈圭一朗名大)・フレデリック ブランキINRIASS2010-24
静的依存対法は高階書換え系の停止性証明法である.
この手法は一階の書換え系上で提案された依存対法と型付き$\lambd... [more]
SS2010-24
pp.47-52
US 2010-06-24
14:50
東京 東京農工大学 小金井キャンパス BASE本館1F 講義室1 ウシ海綿骨梁中の局所的弾性評価
福井健二川部昌彦松川真美同志社大)・Quentin GrimalMathilde MouchetAmena SaiedPascal LaugierUPMCUS2010-25
ウシ海綿骨梁中の同一部位を対象に,顕微Brillouin散乱と超音波顕微鏡による測定を行った.顕微Brillouin散乱... [more] US2010-25
pp.65-69
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会