お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1368件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2023-01-20
09:00
愛知 愛知県産業労働センター15階 愛知県立大学サテライトキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
既存のSNSをメタバース化するメタバース・エクスチェンジャーの提案
小林 透磯崎敦史深江一輝荒井研一長崎大)・中村匡秀神戸大
 [more]
KBSE 2023-01-19
14:00
石川 ITビジネスプラザ武蔵(金沢)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音声対話エージェントを活用したサービス個人適応に向けたユーザニーズ抽出手法の検討
中田匠哉陳 思楠神戸大)・佐伯幸郎高知工科大)・中村匡秀神戸大
 [more]
LOIS, ICM
(共催)
2023-01-20
10:55
福岡 北九州国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
二次元コードを利用した災害時地図表示システムとその実装
三井陸豊神戸大)・村井祐斗中嶋祥吾白石善明森井昌克神戸大院
 [more]
LOIS, ICM
(共催)
2023-01-20
11:20
福岡 北九州国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音声対話エージェントを活用した在宅高齢者の支援と見守りを行うシステムの実証実験
大薗隼人陳 思楠中村匡秀神戸大
 [more]
EE 2023-01-20
14:35
福岡 九州工業大学(戸畑キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
負荷非依存ZVSを達成する受電側PWM電力制御E2級磁界共鳴ワイヤレス給電システムの特性解析と設計
清水翔馬三島智和神戸大
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
聴・触覚刺激呈示楽器による遠隔コミュニケーションシステム構築の試み ~ 重い障害のある子ども達の支援に向けて ~
宮地弘一郎信州大)・金箱淳一神戸芸工大)・大江啓賢東洋大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
TL 2022-12-11
11:30
ONLINE オンライン開催 意味環境との交渉と外国語の自律的学習 ~ ディクテーション・応答練習・言語景観の理解 ~
原田康也早大)・森下美和神戸学院大TL2022-28
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] TL2022-28
pp.10-15
SITE, IPSJ-CE
(連催)
2022-12-04
14:05
福岡 会場 福岡工業大学(福岡県福岡市東区和白東3-30-1) FITホール 2階 セミナ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]電子情報通信学会の倫理綱領改訂について
小川 賢神戸学院大
 [more]
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
14:40
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
暗号モジュール搭載チップのシステムレベルセキュリティ評価
松丸琢弥門田和樹神戸大)・沖殿貴朗SCU)・三木拓司永田 真神戸大VLD2022-32 ICD2022-49 DC2022-48 RECONF2022-55
パッケージング技術とは、半導体チップをフレームに封入する際に用いられる技術であり、近年集積回路の性能を向上させる技術とし... [more] VLD2022-32 ICD2022-49 DC2022-48 RECONF2022-55
pp.78-81
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
15:05
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セキュア半導体システムにおける電源結合網の評価
眞柴 将門田和樹神戸大)・沖殿貴朗SCU)・三木拓司永田 真神戸大VLD2022-33 ICD2022-50 DC2022-49 RECONF2022-56
IoTの発展に伴い、ハードウェアセキュリティの重要性は高まっている。暗号プロセッサに対する物理的な攻撃は高度な情報社会に... [more] VLD2022-33 ICD2022-50 DC2022-49 RECONF2022-56
pp.82-86
TL 2022-11-27
11:10
山形 山形大学 A deep learning verb production model using input from visual animations
Franklin ChangKCUFS)・Tomoko TatsumiYuna HiranumaKobeU)・Colin BannardManchesterUTL2022-25
 [more] TL2022-25
pp.36-40
SWIM 2022-11-26
16:30
東京 機械振興会館 6階6-67会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
エンパワメント型アーツセラピーの実践者の自己評価におけるルーブリック導入の効果
小村みち阪公立大)・石原みどりATASラボ)・兼子 一神戸医療未来大)・林 章浩静岡理工科大SWIM2022-26
 [more] SWIM2022-26
pp.33-39
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2022-11-18
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]2層化されたQRコードとその原理 ~ ホログラムQRコードの開発 ~
森井昌克神戸大
 [more]
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2022-11-18
14:30
ONLINE オンライン開催 漢字フォントを重畳したQRコードの開発
田原直哉甲斐 博愛媛大)・森井昌克神戸大ISEC2022-38 SITE2022-42 LOIS2022-22
 [more] ISEC2022-38 SITE2022-42 LOIS2022-22
pp.47-52
SDM 2022-11-10
16:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ゲート式量子コンピューティングアルゴリズムを援用したナノスケールデバイスシミュレーション手法の検討
相馬聡文松尾信吾石橋拓也神戸大SDM2022-69
電界効果型トランジスタなどの種々の素子の性能向上
に向けては,シミュレーションによる性能予測とそれ
に基づくデバイス... [more]
SDM2022-69
pp.23-27
SDM 2022-11-11
16:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]SISPAD2022レビュー
相馬聡文神戸大SDM2022-77
半導体プロセス・デバイスシミュレーション分野の専門国際会議である
International Conference o... [more]
SDM2022-77
pp.61-67
ICSS 2022-11-07
13:55
北海道 北海道自治労会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンを用いたデータの起源判定機能付きクラウドストレージ監査方式
嘉戸裕一神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・白石善明森井昌克神戸大ICSS2022-39
 [more] ICSS2022-39
pp.7-12
ICSS 2022-11-08
10:30
北海道 北海道自治労会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ランサムウェアに対する実行遅延タスクスケジューラの提案と評価
榎本秀平東京農工大)・葛野弘樹神戸大)・山田浩史東京農工大)・白石善明森井昌克神戸大ICSS2022-46
ランサムウェアの感染による情報資産の不正な暗号化被害は深刻な問題である.不正な暗号化から情報資産を保護するためには,アン... [more] ICSS2022-46
pp.49-54
ICSS 2022-11-08
10:55
北海道 北海道自治労会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RAMBleedにおけるビット反転探索の効率化について
奥田 悠神戸大)・瀧田 愼兵庫県立大)・福島和英仲野有登KDDI総合研究所)・白石善明森井昌克神戸大ICSS2022-47
DRAM(Dynamic Random Access Memory) の同じ物理アドレスにアクセスを繰り返すと,その近隣... [more] ICSS2022-47
pp.55-60
ET 2022-11-05
11:00
ONLINE オンライン開催 力学を対象とした誤りに基づく問題提示システムを用いた授業実践におけるテスト結果の分析
相川野々香前田新太郎茂木誠拓古池謙人東本崇仁東京工芸大)・今井 功千葉市立さつきが丘中学校)・堀口知也神戸大)・平嶋 宗広島大ET2022-32
学習において,学習者が誤りを適切に修正できないことにより問題解決が進展しない状態である行き詰まりが発生することがある.本... [more] ET2022-32
pp.11-18
 1368件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会