お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 148件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2023-01-20
15:25
東京 電子航法研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別講演]航空交通データの一般への提供と活用促進の取り組み
岡 恵中村陽一福田 豊電子航法研)・成岡 毅NTTデータ
 [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
15:50
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]ブロックチェーン技術を活用した情報流通基盤
山下真一NTTデータIN2022-17
暗号通貨の流通によって注目されたブロックチェーン技術はその特徴を生かしエンタープライズ途で利用されつつある。ブロックチェ... [more] IN2022-17
pp.12-14
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
14:39
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
脳活動情報に基づいたコンテンツグルーピングのための関係性モデル
大石泰誠菅野竜聖新熊亮一芝浦工大)・前田直哉NTTデータ)・西田知史NICTSeMI2022-7
 [more] SeMI2022-7
pp.32-35
KBSE, SWIM
(共催)
2022-05-20
15:40
東京 機械振興会館 6階6-67会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ視点による自動監視システムの開発
猿渡卓也NTTデータKBSE2022-4 SWIM2022-4
不特定多数のユーザが利用するシステムでは,システムが使用不能となっている状態を,可能な限り 避けることが求められる.その... [more] KBSE2022-4 SWIM2022-4
pp.19-24
IBISML 2022-03-08
10:00
ONLINE オンライン開催 連続値変数への介入操作に関する機械学習手法を使用した平均因果効果推定法
北沢芳明数理システムIBISML2021-30
平均因果効果・平均処置効果推定法においてこれまで広く議論されているのは, 介入群/非介入群の分割操作を意味する離散2値... [more] IBISML2021-30
pp.1-7
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
13:40
ONLINE オンライン開催 Decentralized信頼評価手法に関する考察
張 一凡NTT)・田辺隆人松尾明典NTTデータ数理ICSS2021-78
初めて購入するもの,連絡する人など,知らない相手の信頼値をはかる場合に他者の見聞(レビュー)を集めることでレピュテーショ... [more] ICSS2021-78
pp.117-122
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
15:10
ONLINE オンライン開催 マルウェア感染ユーザへのISPによる注意喚起活動のシミュレーション
黄 緒平都立産技大/横浜国大)・望月俊輔NTTデータ数理システム)・藤田 彬NICT/横浜国大)・吉岡克成横浜国大ICSS2021-82
近年,Mirai等のマルウェアに感染した機器がDDoS攻撃等に悪用され,大きな問題となっている.これに対して,マルウェア... [more] ICSS2021-82
pp.141-146
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-21
10:55
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークによる脳活動予測を介して脳内知覚情報の個人差を推定するシステム
川畑輝一阪大)・Blanc AntoineNICT)・前田直哉NTTデータ)・西本伸志阪大)・西田知史NICTNC2021-31
感覚入力に対して個々の脳は異なる形で活動し、知覚の個人差を生み出している。本研究では、映像が生起する脳内知覚情報の個人差... [more] NC2021-31
pp.1-6
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 マルチモーダル行動認識システム ~ 映像、骨格、音声、文字を用いた行動認識 ~
袁 航井村太一藤城真祥末永高志牧野賢吾山野上勇人NTTデータPRMU2020-75
 [more] PRMU2020-75
pp.35-40
SeMI 2021-01-21
13:20
ONLINE オンライン開催 路車協調による高速道路合流支援のための車両位置推定手法
山田峻也渡辺陽介名大)・徳井竜也NTTデータMSE)・佐藤健哉同志社大)・高田広章名大SeMI2020-51
高速道路合流部での合流支援には,本線車両の正確な位置と速度の情報が必要となる.これらを,車載センサや合流部手前の路側に設... [more] SeMI2020-51
pp.45-50
MVE, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-01-23
13:25
奈良 奈良先端大学 [ショートペーパー]画像及びテキスト特徴の学習による類似商標検索の検討
小池大地末永高志中林真希NTTデータMVE2019-30
商標の登録審査における類似性判断では,形状的な類似性だけでなく,概念的な類似性も加味する必要がある.近年の深層学習を用い... [more] MVE2019-30
pp.31-32
KBSE, SC
(共催)
2019-11-09
10:45
長野 信州大学 実プロジェクトにおける開発対象システムの保証に関する検討
猿渡卓也矢野 操大山 宏NTTデータKBSE2019-34 SC2019-31
ITシステム開発プロジェクトでは,開発対象システムの保証に関する検討が様々なタイミングで実施される.本稿では,実プロジェ... [more] KBSE2019-34 SC2019-31
pp.65-70
SWIM, KBSE
(共催)
2019-05-25
09:00
東京 機械振興会館 探索的テストと操作の記録を組み合わせた新たなテスト手法の提案
切貫弘之倉林利行丹野治門NTT)・熊川一平永田啓悟NTTデータKBSE2019-7 SWIM2019-7
探索的テストはスクリプトテストと比較して短時間で多くのバグが検出できることが知られており,開発現場において広く取り入れら... [more] KBSE2019-7 SWIM2019-7
pp.43-48
AI 2019-02-22
15:10
東京 関西大学 東京センター データジャケットにおける一部の変数ラベルへのアノテーションを用いた能動的な変数ラベル推定
岩永宇央東大/NTTデータ数理システム)・早矢仕晃章大澤幸生東大AI2018-44
データジャケットは,データそのものをオープンにせずにデータの概要情報を自然言語で記述する枠組みであり,多様なデータの共有... [more] AI2018-44
pp.39-44
MICT, MI
(共催)
2018-11-06
14:30
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 病院内位置測位手法の検討
山下佳子大山慎太郎名大医学部附属病院)・大谷智洋NTTデータ)・白鳥義宗名大医学部附属病院)・森 健策名大MICT2018-47 MI2018-47
昨今,医療現場においてヒトやモノの見える化により,業務効率の向上と医療事故の未然防止につなげる取り組みが始まっている.一... [more] MICT2018-47 MI2018-47
pp.41-44
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]非負値行列分解における変分近似精度の理論解析
林 直輝NTTデータ数理システムIBISML2018-51
非負値行列分解の変分自由エネルギーの漸近挙動が解
明されているが,その変分近似がBayes推測に対し
てどれだけ良い... [more]
IBISML2018-51
pp.53-60
ICTSSL 2018-07-17
13:50
東京 NTT武蔵野研究開発センター パーソナライズド動画を用いた個人型ハザードマップの提案 ~ "動画で理解!わが家のハザードマップ"プロジェクト ~
井ノ口宗成富山大)・真野栄一楽しいチリビジ)・栗原 龍大崎雄二NTTデータCCSICTSSL2018-18
我が国では、地震・津波災害に加え、水害・土砂災害といった様々な災害が各地で発生している。災害による被災を回避するために迅... [more] ICTSSL2018-18
pp.13-16
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-14
13:30
広島 広島市立大学 twitter投稿画像を用いた屋内外被害の機械分類にかかる基礎研究 ~ 2016年熊本地震を事例として ~
井ノ口宗成富山大)・今井 淳NTTデータCCSICTSSL2018-1 ASN2018-1
近年ではスマートホンの普及およびSNSの利用拡大にともない、災害発生後において被災者自身が様々な情報をSNSに投稿する。... [more] ICTSSL2018-1 ASN2018-1
pp.1-4
LOIS 2018-03-02
10:25
沖縄 那覇市IT創造館 営業活動における意思決定のプロセス発見手法の概要:プロセスマイニングに基づくアプローチ
中山義人東大)・森 雅広NTTデータイントラマート)・成末義哲森川博之東大LOIS2017-84
人の判断に結果が大きく左右される営業活動において,属人性を排除するとともに,営業活動を大幅に効率化する ための手段が... [more] LOIS2017-84
pp.77-80
MBE, NC
(併催)
2017-11-25
16:40
宮城 東北大学 嗅覚と視覚のミスマッチが事象関連電位に与える影響
上田彩加立命館大)・井原 綾NICT)・岡本雅子東原和成東大)・成瀬 康NICT)・萩原一平山﨑崇裕NTTデータ経営研)・坪 泰宏立命館大NC2017-39
人が対象に与える評価を正しく取得することは,マーケティングなど実社会において重要なことである.
アンケートなどの従来法... [more]
NC2017-39
pp.65-70
 148件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会