お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 673件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2023-01-20
09:00
愛知 愛知県産業労働センター15階 愛知県立大学サテライトキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
既存のSNSをメタバース化するメタバース・エクスチェンジャーの提案
小林 透磯崎敦史深江一輝荒井研一長崎大)・中村匡秀神戸大
 [more]
EE 2023-01-19
15:15
福岡 九州工業大学(戸畑キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
状態空間モデルの線形回帰によるDC-DCコンバータの回路素子パラメータ推定
矢野生馬丸田英徳長崎大
 [more]
EE 2023-01-19
15:40
福岡 九州工業大学(戸畑キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
動的量子化を用いたモデル予測制御DC-DCコンバータに関する研究
山本康平丸田英徳長崎大
 [more]
SANE 2022-12-16
15:25
長崎 長崎ブリックホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Study on Heartbeat and Respiration Rates Estimation with Two Wave Models by using mmWave MIMO FM-CW Radar
Toshifumi MoriyamaMie Mie KoNagasaki Univ.
 [more]
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
11:35
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチFPGAシステムの高位合成シミュレーション手法に関する検討
池原陽大本吉圭吾福田航生眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大)・上野知洋佐野健太郎理研VLD2022-30 ICD2022-47 DC2022-46 RECONF2022-53
複数の FPGA を接続した FPGA クラスタにアプリケーションを実装する際,既存の高位合成設計環境では,単一モジュー... [more] VLD2022-30 ICD2022-47 DC2022-46 RECONF2022-53
pp.67-71
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-24
15:20
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線LANと有線LANを考慮した公平性の評価指標の提案
松野瑛南お茶の水女子大)・山口実靖工学院大)・神山 剛長崎大)・小口正人お茶の水女子大NS2022-110
近年,無線通信の高速化,端末の高機能化により,通信環境が変化している.これにより従来の性能向上手法や輻輳制御手法や性能公... [more] NS2022-110
pp.59-64
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2022-11-18
14:55
ONLINE オンライン開催 BERTを用いた看護師国家試験問題の文書分類に関する研究
西 貴生一藤 裕長崎大ISEC2022-39 SITE2022-43 LOIS2022-23
 [more] ISEC2022-39 SITE2022-43 LOIS2022-23
pp.53-58
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
14:35
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
海洋センサネットワーク用マイクロストリップアンテナ
高尾航佑藤本孝文グアン チャイユー長崎大AP2022-170
 [more] AP2022-170
pp.128-132
CAS, NLP
(共催)
2022-10-21
15:45
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パラメトリック振子による最大エネルギー変換動作点の推定に関する一検討
横井裕一樋口 剛長崎大CAS2022-35 NLP2022-55
単純な非線形力学系であるパラメトリック振子において,その周期回転は1次元方向の励振を回転方向の運動に変換することに相当す... [more] CAS2022-35 NLP2022-55
pp.82-85
HIP 2022-10-18
14:55
京都 京都テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光学透過型ヘッドマウントディスプレイを用いた奥行き融合における仮想対象の輝度の効果
鈴木雅洋聖泉大)・加倉井優也神奈川工科大)・髙田英明長崎大)・上平員丈神奈川工科大HIP2022-56
光学透過型ヘッドマウントディスプレイ(Optical See-Through Head-Mounted Display:... [more] HIP2022-56
pp.43-46
ET 2022-10-15
16:35
佐賀 佐賀大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
中学校技術科を対象としたディープラーニングを用いた顔認証セキュリティシステム教材の開発と実践
小八重智史宮崎大)・吉原和明近畿大)・藤木 卓長崎大)・谷本優太長崎大附属中)・渡辺健次広島大ET2022-29
 [more] ET2022-29
pp.43-50
MI 2022-09-15
14:00
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
細胞診における背景情報の抑制のための教師なし細胞検出
武田啓太松尾和季藤原航平見立英史酒井智弥長崎大MI2022-57
口腔細胞診は口腔がんのスクリーニングでの利用が期待されている.本研究では,口腔細胞診の顕微鏡画像(口腔細胞診画像)で口腔... [more] MI2022-57
pp.35-38
SWIM, SC
(共催)
2022-08-26
13:50
ONLINE オンライン開催 安心で快適な移動を可能とする市民駆動型バス運行状況共有システム
小林 透畑 春花深江一輝長崎大SWIM2022-15 SC2022-21
本研究では,バスに乗っている人が,そのバスを待っている人に位置情報・混雑状況を提供することによって,運行状況を地図上で可... [more] SWIM2022-15 SC2022-21
pp.28-33
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
12:50
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
公衆機器に近づくだけでスマホが操作画面に早変わりするカメレオンブラウザの提案
小林 透ジョン ウェイ タン木村福義深江一輝長崎大IN2022-14
 [more] IN2022-14
pp.1-6
CNR 2022-07-01
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
amico:高齢者向けメッセージ交換サービス
小林 透磯崎敦史深江一輝荒井研一長崎大)・中村匡秀神戸大)・今井哲郎広島市大CNR2022-1
本発表は、高齢者がタブレットPC上のアバターに話かけるだけで,既存のメッセージ交換サービスを利用する若年者と双方向のコミ... [more] CNR2022-1
pp.1-5
SANE 2022-07-01
15:15
茨城 JAXA筑波宇宙センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波レーダによる側方からの交通状況の把握の検討
森山敏文鶴本大智東田陵椰藤本孝文石塚洋一長崎大SANE2022-19
 [more] SANE2022-19
pp.21-26
RECONF 2022-06-08
16:50
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAによるHDR合成処理への画像圧縮技術の適用
西村昌浩今村優太眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2022-24
 [more] RECONF2022-24
pp.107-112
RECONF 2022-06-08
17:15
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Helmholtzの原理に基づく曲線輪郭線検出のFPGA実装
松井信太郎眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2022-25
近年,運転者を支援する機能である「先進安全機能」を搭載した自動車や,自動運転車の研究開発がさかんに行われている.中でも安... [more] RECONF2022-25
pp.113-118
SIP, BioX, IE, MI
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2022-05-19
13:00
熊本 熊本大学工学部黒髪キャンパス南地区
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別講演]数理モデリングと深層学習の融合技術 ~ 帰納バイアスを生かす3つの戦略 ~
酒井智弥長崎大SIP2022-9 BioX2022-9 IE2022-9 MI2022-9
経験則や法則を記述する数理モデリングと深層学習の長所は相補的である.両者を融合する技術は,精密なモデルの設計と大規模デー... [more] SIP2022-9 BioX2022-9 IE2022-9 MI2022-9
pp.49-54
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
09:40
ONLINE オンライン開催 算術回路に対するGKW変換の構成
知念広太郎穴田啓晃長崎県立大IT2021-88 ISEC2021-53 WBS2021-56 RCC2021-63
Garbled ciruitsは,Yaoによって導入された安全な二者間計算のための暗号フレームワークである.Yaoのプロ... [more] IT2021-88 ISEC2021-53 WBS2021-56 RCC2021-63
pp.31-37
 673件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会