お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1277件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM, ED, LQE
(共催)
2022-11-24
11:15
愛知 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)(名古屋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
人工光合成光触媒のためのg-C3N4/SnS2コンポジットの合成
松岡晃汰森 耀平Baskar Malathi中村篤志静岡大
 [more]
CPM, ED, LQE
(共催)
2022-11-24
11:55
愛知 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)(名古屋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
コミュニケーションを取るためのハプティクスグローブの開発
竹田龍平中村篤志金武佳明静岡大
 [more]
CPM, ED, LQE
(共催)
2022-11-24
13:45
愛知 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)(名古屋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
sol-gel法を用いたMgSnO薄膜作製およびSnS/MgSnO薄膜太陽電池への応用
稲垣賢吾高野 泰塩田馨音静岡大
 [more]
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]ビバルディアンテナのサイドローブをより広帯域で抑制できる多段テーパ
本間代典松永真由美静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]広帯域で単一指向性を有する無給電素子付ボウタイアレーアンテナ
足立雅樹松永真由美静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP 2022-10-19
12:20
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]RFICと整合するUHF帯二重ループアンテナ
金森拓海松永真由美静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]PONプロテクション機能と連携した高信頼C-NATの提案
横谷温子峰野博史静岡大)・横谷哲也金沢工大
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]サービスレベル帯域制御アルゴリズムとその運用方式
小崎成治峰野博史静岡大)・末廣 雄名倉健一白井 聡三菱電機)・畑中勇樹笹川晃平横谷哲也金沢工大
 [more]
HCS 2022-08-27
13:00
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
属性一致を行った仲介エージェントによる能動的行動の促進
郷田怜花大本義正静岡大HCS2022-43
本研究では,エージェントがインタラクション中に価値観や考え方などの属性を人に合わせたうえで仲介者となって物を推薦すること... [more] HCS2022-43
pp.38-43
HCS 2022-08-27
13:30
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
自律神経系の賦活を促す演出による物語理解の向上
中澤 悠大本義正静岡大HCS2022-44
映画などの物語体験を楽しむコンテンツでは、音や映像にインパクトをつけることなどによって、体験者の物語理解を促進するような... [more] HCS2022-44
pp.44-49
HCS 2022-08-27
14:00
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
半自動運転におけるエージェントからの問題空間の提示を通した責任感の向上
板倉菜々香大本義正静岡大HCS2022-45
自動運転の技術が発展する一方で,人間が車に対して責任を押し付けることが考えらえる.本研究ではレベル3自動運転において人間... [more] HCS2022-45
pp.50-54
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2022-08-09
10:05
ONLINE オンライン開催に変更 現地開催(北海道大学百年記念会館)は中止 [招待講演]電荷注入式参照光サンプリングを用いた高距離精度TOFセンサ
安富啓太古橋 樹佐川航輝高澤大志香川景一郎川人祥二静岡大SDM2022-45 ICD2022-13
 [more] SDM2022-45 ICD2022-13
pp.50-53
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
09:30
岡山 岡山県立大学 [ポスター講演]可視光通信における発光色の制御を伴ったCSKの提案
江間大晴大内浩司静岡大WBS2022-17 MICT2022-17
カラーシフトキーイング(Color Shift Keying: CSK) はIEEE 802.15.7で提案されている可... [more] WBS2022-17 MICT2022-17
pp.1-5
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
10:55
岡山 岡山県立大学 [ポスター講演]2グループに分類したインパルス応答を交互に推定するOFDM通信用伝送路推定方式
木舩雅人大内浩司静岡大WBS2022-26 MICT2022-26
直交周波数分割多重(Orthogonal Frequency Division Multiplexing: OFDM)通... [more] WBS2022-26 MICT2022-26
pp.53-58
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
10:50
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
六方格子金属ホールアレイ付SOIフォトダイオードの分光感度特性と種々の光応答
山本竜爾佐藤弘明髙根 亮猪川 洋静岡大EMT2022-35 MW2022-59 OPE2022-38 EST2022-36 MWPTHz2022-33
 [more] EMT2022-35 MW2022-59 OPE2022-38 EST2022-36 MWPTHz2022-33
pp.132-136
EMD, WPT, EMCJ, PEM
(併催)
2022-07-15
15:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
開離時アークに作用させるために電気接点対の表面から噴出される気流の数値解析
亀山滉貴関川純哉静岡大EMD2022-1
 [more] EMD2022-1
pp.1-6
EMD, WPT, EMCJ, PEM
(併催)
2022-07-15
15:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
48VDC/600A抵抗性負荷回路内で発生させた開離時アークのアーク長さごとの電圧-電流特性
居森圭哉関川純哉静岡大EMD2022-2
 [more] EMD2022-2
pp.7-12
CS 2022-07-14
11:50
鹿児島 屋久島環境文化村センター 第1~第3レクチャー室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5Gトラヒック収容に向けた帯域割当てアルゴリズムの実装
畑中勇樹笹川晃平横谷哲也金沢工大)・峰野博史小崎成治静岡大)・小崎成治末廣 雄名倉健一白井 聡三菱電機CS2022-18
第5世代モバイルネットワーク(5G)では多数のスモールセルが展開される.これらを集約するためにPON技術を適用した光アク... [more] CS2022-18
pp.32-33
QIT
(第二種研究会)
2022-05-30
10:55
ONLINE オンライン開催 Local Homodyne/Heterodyne measurements
Go KatoNICT)・Kiyoshi TamakiUniv. of Toyama)・Masaki OwariShizuoka Univ.)・Koji AzumaNTT
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2022-05-30
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]局所ホモダイン測定の実証実験
Arora Devanshi静岡大)・加藤 豪NICT)・平野琢也学習院大)・尾張正樹静岡大
ホモダイン測定は、連続量量子通信で頻繁に用いる基本的な測定手法である。ホモダイン測定の実装には、参照光と呼ばれる強いコヒ... [more]
 1277件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会