お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2022-12-16
10:30
富山 富山国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
手書き解答の自動採点に向けた学習ドリルのディジタル化と筆記解答の収集
朝倉 僚ワコム)・グエン トゥアン フーングエン トゥアン クーン東京農工大)・宮澤 寛土田洋一山本高廣伊藤雅充堀江利彦ワコム)・清水郁子中川正樹東京農工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]情報源-通信路深層結合符号化器における量子化雑音の画像品質への影響解析
松本啓吾井上文彰阪大)・丸田一輝原 祐子東工大)・中山 悠東京農工大)・久野大介阪大
 [more]
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-03-10
15:50
ONLINE オンライン開催 Visual Constraints for Generating Multi-domain Offline Handwritten Mathematical Expressions
Huy Quang UngHung Tuan NguyenCuong Tuan NguyenTokyo Univ. Agri. & Tech.)・Tsunenori IshiokaThe National Cen. for Univ. Entrance Exam.)・Masaki NakagawaTokyo Univ. Agri. & Tech.PRMU2021-69
 [more] PRMU2021-69
pp.54-59
OFT 2021-10-14
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]位相変調信号との強度相関を利用した実時間レーザ変位計測システム ~ 位相符号検出による測定レンジ拡大 ~
新保寛人出野珠己田中洋介東京農工大OFT2021-41
我々は位相変調信号との強度相関による実時間レーザ変位計測システムの研究を進めている。本研究では、受信信号の振幅に加えて位... [more] OFT2021-41
pp.77-78
OPE, LQE
(共催)
2020-11-20
15:30
ONLINE オンライン開催 縦型Siスロット導波路センサの研究
吉田周平清水大雅東京農工大OPE2020-67 LQE2020-47
IOT化に向け高感度ガスセンシング技術が必要とされている。ガスセンサへ応用されている従来のスロットガスセンサは横方向にS... [more] OPE2020-67 LQE2020-47
pp.110-115
PRMU 2020-09-02
10:45
ONLINE オンライン開催 Online trajectory recovery from offline handwritten Japanese kanji characters
Hung Tuan NguyenTsubasa NakamuraCuong Tuan NguyenMasaki NakagawaTokyo Univ. of Agri. and Tech.PRMU2020-11
 [more] PRMU2020-11
pp.19-27
OME 2019-02-27
15:35
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 講義棟L0033 樹状構造を有するTTF誘導体を用いた1次元組織体の作製と評価
竹井 翼中村彰太東京農工大)・西原禎文広島大)・帯刀陽子東京農工大OME2018-59
 [more] OME2018-59
pp.25-28
OME 2017-12-28
14:10
東京 機械振興会館 固体高分子型燃料電池カソード触媒としてのFe/N/C型酸素還元触媒前駆体に対する亜鉛塩の添加による影響
小野遼真城石英伸東京高専)・齋藤守弘東京農工大)・吉田 司山形大)・宮澤薫一田中優実東京理科大OME2017-51
白金代替に向けて非白金系酸素還元触媒の更なる活性向上が求められている。本研究では1,10-フェナントロリン(phen),... [more] OME2017-51
pp.11-14
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-15
16:20
東京 東京大学 本郷キャンパス Text-Independent Writer Identification using Convolutional Neural Networks
Cuong Tuan NguyenTakeya InoHung Tuan NguyenMasaki NakagawaTokyo Univ. of Agri. and Tech.PRMU2017-54 IBISML2017-26
 [more] PRMU2017-54 IBISML2017-26
pp.129-134
IA 2016-11-04
13:10
海外 台北(台湾) Countermeasure of Spoofed Emails by Checking the Reliability of DKIM Signature
Benjaporn RienthongKing Mongkut's Univ. of Tech. Thonburi)・Naoya KitagawaNariyoshi YamaiTokyo Univ. of Agri. and TechIA2016-49
Although e-mail communication has been widely used for many ... [more] IA2016-49
pp.103-107
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-09-05
09:00
富山 富山大学 方向特徴を用いたオンライン手書き入力漢字の逐次筆順判定
三田和広中川正樹東京農工大PRMU2016-54 IBISML2016-9
本稿では,オンライン手書き入力された漢字に対し,その筆順が正しいかどうかを判定する手法を提示する.我々は先に,任意の特徴... [more] PRMU2016-54 IBISML2016-9
pp.1-5
PRMU, SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2016-06-13
10:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター Shape Context Featureによるオンライン手書き入力漢字の逐次筆順判定
三田和広中川正樹東京農工大PRMU2016-37 SP2016-3 WIT2016-3
本稿では,オンライン手書き入力された漢字に対し,その筆順が正しいかどうかを判定する手法を提示する.これまでにも,学習指導... [more] PRMU2016-37 SP2016-3 WIT2016-3
pp.13-18
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-24
13:30
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 Preparation of an Unconstrained Vietnamese Online Handwriting Database and Recognition Experiments by BLSTM
Hung Tuan NguyenCuong Tuan NguyenTokyo Univ. of Agri. and Tech.)・Pham The BaoHo Chi Minh City University of Science)・Masaki NakagawaTokyo Univ. of Agri. and Tech.BioX2015-51 PRMU2015-174
 [more] BioX2015-51 PRMU2015-174
pp.59-64
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-24
14:00
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 オンライン手書き文書に対するBLSTMニューラルネットワークによる文字・図形分離の再検討
稲谷壮一郎チューエン ヴァン ファン中川正樹東京農工大BioX2015-52 PRMU2015-175
本稿では,自由なオンライン手書きパタンに対するBLSTMニューラルネットワークによる文字・図形分離の再検討を報告する.近... [more] BioX2015-52 PRMU2015-175
pp.65-70
PRMU, CNR
(共催)
2016-02-21
10:30
福岡 九州工業大学・飯塚キャンパス オンライン手書き数式の行切出し
佐々木進亮レ ドゥック アイン朱 碧蘭中川正樹東京農工大PRMU2015-134 CNR2015-35
本稿では,複数行にわたる手書き数式の行切出し手法とその評価について述べる.我々は,文章の行切出しを基本にして,筆画の書き... [more] PRMU2015-134 CNR2015-35
pp.13-18
TL 2016-01-30
14:30
東京 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 [パネル討論]オーガナイズドセッション:芸術思考とデザイン思考
有賀三夏東北芸工大)・村山眞理東京農工大)・秋山ゆかりLeonessa)・戸田博人熊本大)・阿部明典千葉大)・原田康也早大)・阪井和男明大TL2015-64
近年「デザイン思考」が強力なイノベーション手段として認知されつつある.これは人間中心アプローチにもとづいており、対象顧客... [more] TL2015-64
pp.53-58
OME 2015-12-10
13:20
東京 ポルタ神楽坂 第3会議室 ランタンマンガナイト系空気極触媒の熱処理条件の最適化とカーボン担体よる触媒活性へ及ぼす影響
刀川祐亮鈴木啓志髙坂晋平齋藤守弘東京農工大)・城石英伸東京高専)・田中優実東京理科大)・関 志朗電中研OME2015-74
 [more] OME2015-74
pp.5-8
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
09:00
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]Content-Aware Image Compression Using Iterative Edge-Directed Interpolation
Eri HosogaiYuichi TanakaTokyo Univ. of Agri. and Tech.EA2014-93 SIP2014-134 SP2014-156
 [more] EA2014-93 SIP2014-134 SP2014-156
pp.109-114
OME 2014-12-19
13:45
東京 機械振興会館 液相一段合成法による白金担持カーボンナノチューブ/カーボンペーパー複合体の合成と特性評価
木島匡彦東京理科大)・城石英伸東京高専)・齋藤守弘東京農工大)・桑野 潤田中優実東京理科大OME2014-68
演者らが開発した「液相一段合成法」は,有機溶媒中で抵抗加熱した基板上にカーボンナノチューブ(CNTs)などの多様な炭素ナ... [more] OME2014-68
pp.19-21
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2014-12-11
16:35
愛媛 愛媛大学 [招待講演]計算機システムの記憶階層再考 ~ ビッグデータ、不揮発メモリ台頭の時代における記憶装置のあり方 ~
並木美太郎東京農工大MR2014-35
 [more] MR2014-35
pp.41-45
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会