お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 607件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
17:15
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多様なCGRAの設計探索を支援するフレームワークの初期実装
小島拓也齋藤 真中村 宏東大
 [more]
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
09:55
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
帯域内位相雑音の低減に向けた3次MASH型ΔΣFDCに基づくデジタル位相同期回路の設計
岩下僚我徐 祖楽長田 将柴田凌弥熊野 陽飯塚哲也東大
 [more]
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-30
16:15
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Real-time Learned Image Codec on FPGA
Heming SunJiro KattoSodai)・Masahiro FujitaUTokyo
 [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-24
14:15
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セルフアテンションを利用するトラフィック観測による異常検知の研究
周 于航中尾彰宏東大
 [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-25
11:35
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Improving Network Failure Detection using Generative Adversarial Networks
XIA FEIAnan SawabeNorihiro FukumotoPing DuAkihiro NakaoUTokyo
 [more]
IA 2022-11-21
13:55
新潟 万代市民会館(新潟県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模バックボーンネットワークにおけるRTT計測手法の検討
澤田開杜慶大)・中村 遼東大)・植原啓介慶大
 [more]
SCE 2022-11-04
15:55
宮城 東北大学 電気通信研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電子ニュートリノ検出を目的としたインジウム標的超伝導検出器の開発
風早和也石野宏和Stever Samantha Lynn岡山大)・山森弘毅産総研)・高久諒太東大)・松村知岳Kavli IPMU
 [more]
PRMU 2022-10-21
15:55
東京 日本科学未来館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
手の軌道特徴を用いた一人称視点料理動画における詳細動作認識
宮本蒼太東工大)・八木拓真東大)・牛久祥孝橋本敦史OSX)・井上中順東工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CAS, NLP
(共催)
2022-10-20
16:10
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Innate trainingによるカオスニューロンモデルによって構成されたEcho State Networkの学習法
江波戸雄大信川 創酒見悠介千葉工大)・金丸隆志工学院大)・スヴィリドヴァ ニーナ東京理科大)・合原一幸東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-11
10:30
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LLVMにおけるOpenMP GPUオフローディングの性能調査
小島拓也東大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-12
09:00
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
形状自在計算機システムのためのネットワークプロトコルの提案と実装
長﨑 舜門本淳一郎入江英嗣坂井修一東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-12
15:45
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回帰木に基づく畳み込み演算の直接近似手法
空閑康太高前田伸也東大
 [more]
NC, MBE
(併催)
2022-09-29
13:50
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワークにおける等方的推論とモジュラリティ
大西由真今城朋彬松原勇介橋田浩一東大NC2022-37
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NC2022-37
pp.20-23
IBISML 2022-09-15
15:05
神奈川 慶應義塾大学 矢上キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数の参照解を利用したSafe Pattern Pruningにおける正則化パス計算の効率化
吉田拓未名工大)・花田博幸理研)・中川和也鈴村真矢Onur Boyar岩田和樹名工大)・志村 駿田中優次名大)・烏山昌幸名工大)・田地宏一名大)・津田宏治東大/理研)・竹内一郎名大/理研IBISML2022-38
高次元の特徴量を$L_1$正則化学習によって効率的にモデル化するための手法として Safe Screening や Sa... [more] IBISML2022-38
pp.39-46
IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(共催)
DE
(連催) [詳細]
2022-09-09
13:50
富山 富山県民会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NUMA環境に於ける高効用アイテムセットマイニングの並列実行方式の検討と予備実験
木村元紀早水悠登東大)・ラゲ ウダイ キラン会津大)・合田和生喜連川 優東大DE2022-9
高効用アイテムセットマイニングは、アイテムの良と利得の両方を考慮した新しいマイニング問題であり、 幅広い知識発見タスクに... [more] DE2022-9
pp.13-18
MVE 2022-09-09
10:00
東京 東京大学 本郷キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Presentation Slide Assessment System using Visual and Semantic Segmentation Features
Shengzhou YiUTokyo)・Junichiro MatsugamiRubato)・Toshihiko YamasakiUTokyoMVE2022-13
In this paper, we present a new presentation slide assessmen... [more] MVE2022-13
pp.16-21
MVE 2022-09-09
10:30
東京 東京大学 本郷キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Self-Supervised Learning for Echo Chamber-aware Friend Recommendation
Luwei ZhangToshihiko YamsaskiUTokyoMVE2022-14
 [more] MVE2022-14
pp.22-25
RECONF 2022-09-08
13:50
愛知 emCAMPUS STUDIO(豊橋)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PYNQ-Z2を用いたハイブリッド型学生実験の実現
小島拓也國分海渡齋藤 真富田祐永前田志温東大RECONF2022-39
およそ2年半にわたるコロナ禍を経て、感染拡大防止と教育活動の両方を維持するという観点から対面参加とオンライン参加を選択可... [more] RECONF2022-39
pp.57-58
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2022-08-08
16:35
ONLINE オンライン開催に変更 現地開催(北海道大学百年記念会館)は中止 [招待講演]A 3.3-GHz 4.6-mW Fractional-N Type-II Hybrid Switched-Capacitor Sampling PLL Using CDAC-Embedded Digital Integral Path with -80-dBc Reference Spur
Zule XuMasaru OsadaTetsuya IizukaUTokyoSDM2022-43 ICD2022-11
 [more] SDM2022-43 ICD2022-11
pp.41-44
OME, IEE-DEI
(連催)
2022-07-19
10:45
長野 軽井沢観光振興センター会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ポリ(3,4-エチレンジオキシチオフェン)を付与したアクリル酸ポリマーとカーボンブラックを用いたサーミスタの温度特性
奥谷智裕信州大/東大)・横田知之染谷隆夫東大OME2022-21
本発表では,ポリ(3,4-エチレンジオキシチオフェン)を付与したアクリル酸ポリマーとカーボンブラックを用いたポリマーPT... [more] OME2022-21
pp.37-41
 607件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会