お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2024-06-20
09:40
沖縄 平良港フェリーターミナル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヌル空間拡張を適用したMIMOのSINR特性の理論検討 ~ 拡張されたヌル空間とチャネル変動後の条件付き確率密度との関係 ~
阿比留将栄太郎丸 真福岡大)・村田英一山口大)・岩國辰彦内田大誠宮城利文NTT
 [more]
IN, RCS, NV
(併催)
2024-05-30
11:15
福岡 福岡大学 ヌル空間拡張を適用したMIMOのSINR特性の理論検討 ~ i.i.d.チャネルにおける干渉波部分空間とヌル空間の関係に関する考察 ~
太郎丸 真・○阿比留将栄福岡大)・村田英一山口大)・岩國辰彦内田大誠北 直樹NTT
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-13
10:20
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
線形MIMO受信におけるヌル空間拡張法を利用した時変動耐性向上に関する一検討
小林祥平大井優希村田英一山口大)・太郎丸 真福岡大)・岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTRCS2023-251
移動通信では時間とともに伝搬路が変化するため,線形 MIMO 受信の信号分離時に干渉を抑圧するための 合成ウェイトをパケ... [more] RCS2023-251
pp.7-10
AP, RCS
(併催)
2023-11-16
11:00
熊本 熊本県労働者福祉会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]高周波数帯分散アンテナシステムにおけるビームサーチ高速化技術
和井秀樹新井拓人岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTAP2023-143 RCS2023-166
無線通信の更なる大容量化のため,広帯域を確保できる高周波数帯活用と,遮蔽環境下での見通し確保を可能とする分散アンテナの組... [more] AP2023-143 RCS2023-166
pp.67-72(AP), pp.71-76(RCS)
RISING
(第三種研究会)
2023-10-31
09:45
北海道 北海道立道民活動センター かでる2・7 [ポスター講演]IRSを利用したISACシステムにおけるセンシング性能と通信性能の検討
橋本深広山本高至米村 樹京大)・中平俊朗村山大輔新井拓人内田大誠北 直樹NTT
6G に向けたIRS(Intelligent Reflecting Surface)を利用したミリ波ネットワークにおける... [more]
RISING
(第三種研究会)
2023-10-31
13:00
北海道 北海道立道民活動センター かでる2・7 [ポスター講演]ミリ波通信における両側角度電力プロファイルを用いた物体位置予測
米村 樹京大)・山本高至京都工繊大)・林 和則京大)・新井拓人和井秀樹岩國辰彦内田大誠北 直樹NTT
6Gに向けたミリ波ネットワークにおいて,両側APP(Angular Power Profile)を利用した位置推定実験の... [more]
RCS 2023-10-19
16:40
香川 香川大学 幸町キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
屋内開放環境における60GHz帯無線LAN伝送特性と基地局切り替え制御技術
岩國辰彦内田大誠新井拓人和井秀樹北 直樹NTTRCS2023-137
高周波数帯を用いる無線通信システムは,その電波の直進性から,見通しパスを用いた通信が前提となり見通し外環境では特性が劣化... [more] RCS2023-137
pp.39-44
SIS, ITE-BCT
(連催)
2023-10-12
14:45
山口 ヒストリア宇部
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時変動MIMOチャネルにおけるヌル空間拡張法を用いた線形受信の特性評価
大井優希村田英一山口大)・太郎丸 真福岡大)・岩國辰彦内田大誠北 直樹NTT
移動環境などの時変動チャネルにおいて,線形空間フィルタを用いた MIMO 信号分離特性の改善について考察する.線形信号分... [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-01
11:15
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヌル空間拡張による線形MIMO受信の時変動耐性改善効果
大井優希村田英一山口大)・太郎丸 眞福岡大)・岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTRCS2022-250
移動環境などの時変動チャネルにおける線形空間フィルタによるMIMO信号分離特性の改善を考える.線形信号分離の際にパケット... [more] RCS2022-250
pp.21-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-03
15:50
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高周波数帯分散アンテナシステムにおける分散アンテナ同時ビームサーチ
和井秀樹新井拓人岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTRCS2022-295
無線通信の更なる大容量化のため,広帯域が確保できるミリ波帯/サブテラヘルツ波帯などの高周波数帯活用と,遮蔽環境下での見通... [more] RCS2022-295
pp.249-254
SeMI, SeMI
(併催)
2023-01-19
15:35
徳島 鳴門グランドホテル海月
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]ミリ波センシングと音波センシングによる物体位置推定の比較検討
花原遼祐米村 樹山本高至京大)・新井拓人和井秀樹岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTSeMI2022-84
本稿では,ミリ波通信におけるビームサーチ法を用いた屋内通信環境のセンシングとリニアマイクロフォンアレーを用いた音の到来角... [more] SeMI2022-84
pp.54-56
SeMI, SeMI
(併催)
2023-01-19
16:05
徳島 鳴門グランドホテル海月
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]ミリ波通信における両側ビームサーチを用いた受信SNR予測の実験的研究
米村 樹花原遼祐神田高望山本高至京大)・新井拓人和井秀樹岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTSeMI2022-87
本稿では 6G に向けたミリ波ネットワークにおいて,両側分のビームサーチ結果を用いた受信 SNR(Signal-to... [more] SeMI2022-87
pp.65-69
RISING
(第三種研究会)
2022-10-31
10:30
京都 京都テルサ(1日目),オンライン開催(2,3日目) [ポスター講演]ミリ波通信における送受信ビームペアを用いた遮蔽予測
米村 樹神田高望花原遼祐山本高至京大)・新井拓人和井秀樹岩國辰彦内田大誠北 直樹NTT
6Gに向けたミリ波ネットワークにおいて,ビームペアスキャン結果に基づく遮蔽予測を実験的に実証した結果を報告する.ミリ波通... [more]
RCS 2022-10-28
12:10
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
5G Evolution & 6Gに向けたNew Radio Network Topologyとその課題
岩渕匡史NTT)・須山 聡NTTドコモ)・新井拓人NTT)・中村光貴後藤健太NTTドコモ)・大宮 陸内田大誠NTT)・山田貴之NTTドコモ)・小川智明NTTRCS2022-148
 [more] RCS2022-148
pp.101-106
AP 2022-04-15
11:50
山形 山形市食糧会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
反射板付き広帯域スロットアレーアンテナにおける利得低下抑制に関する検討
山本尚也日景 隆・○山本 学北大)・和井秀樹岩國辰彦内田大誠北 直樹NTTAP2022-6
 [more] AP2022-6
pp.28-33
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
13:30
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バトラーマトリクスと階段状アレーアンテナによる小型アレーアンテナの提案
宗 秀哉渡辺義唯加保貴奈湘南工科大)・菅 瑞紀新井拓人白戸裕史俊長秀紀内田大誠北 直樹NTTAP2021-151
無線通信の高速・大容量化を実現するために,多数のアンテナ素子をもちいたMassive Multiple-Input Mu... [more] AP2021-151
pp.92-97
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
13:50
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
6Gに向けたサブテラヘルツ帯無線アクセス技術の課題
福園隼人NTT)・須山 聡NTTドコモ)・李 斗煥内田大誠NTT)・奥山達樹NTTドコモ)・岩渕匡史増野 淳NTT)・岸山祥久NTTドコモRCS2021-180
第6 世代移動通信システム(6G) に向けて,その要求条件の一つに超高速・大容量通信があり,100 Gbps を超える通... [more] RCS2021-180
pp.30-34
RCS 2021-10-21
13:00
ONLINE オンライン開催 エリアサイズに応じたビーム幅可変ビームサーチ手法に関する検討
新井拓人岩國辰彦和井秀樹内田大誠北 直樹NTTRCS2021-122
大容量化が期待できるミリ波やサブテラヘルツ波などの高周波数帯では高い距離減衰を補うために高利得のビーム形成が必要となる.... [more] RCS2021-122
pp.25-30
RCS 2021-10-21
13:25
ONLINE オンライン開催 高周波数帯分散アンテナシステムにおけるビーム組合せ履歴に基づく探索数削減法
和井秀樹岩國辰彦新井拓人内田大誠北 直樹NTTRCS2021-123
無線通信の更なる大容量化のため,広帯域が確保できるミリ波帯/サブテラヘルツ波帯などの高周波数帯活用と,遮蔽環境下での見通... [more] RCS2021-123
pp.31-36
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]6G時代に向けた高周波数帯分散アンテナシステムの検討について
内田大誠岩国辰彦北 直樹鬼沢 武NTT)・岸山祥久須山 聡永田 聡浅井孝浩NTTドコモNS2020-101 RCS2020-148
ビッグデータやAI普及にともなうサイバーフィジカル融合が進んでいる.XRデータやホログラフィ伝送などのデータ自体の大容量... [more] NS2020-101 RCS2020-148
pp.73-78
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会