お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 103件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-13
16:35
大阪 大阪大学吹田キャンパス チャネルSNR変動に耐性のあるPolar符号の設計に関する検討
松井秀赳落合秀樹横浜国大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-14
14:40
大阪 大阪大学吹田キャンパス クリッピングおよび局所フィルタリングを適用したOFDMシステムの特性評価
波多野 航落合秀樹横浜国大
 [more]
RCS, SAT
(併催)
2023-09-01
13:40
長野 JA長野県ビル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Polar符号を用いたダウンリンクNOMA衛星通信におけるPAPRを考慮した信号設計
伊藤圭汰濱 優人落合秀樹横浜国大RCS2023-122
従来の静止衛星に加えて成層圏プラットフォーム(HAPS)を含めた非地上系ネットワーク(NTN)の研究開発が近年加速してい... [more] RCS2023-122
pp.101-106
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-14
14:55
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セキュリティギャップに基づくPolar符号の設計に関する検討
松井秀赳松峯利樹落合秀樹横浜国大IT2022-84 ISEC2022-63 WBS2022-81 RCC2022-81
 [more] IT2022-84 ISEC2022-63 WBS2022-81 RCC2022-81
pp.103-108
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2023-03-15
09:30
山口 山口大学常盤キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BICMシステムにおける組織的構成法に基づく幾何学シェイピングの検討
栗原英人落合秀樹横浜国大IT2022-117 ISEC2022-96 WBS2022-114 RCC2022-114
本稿では, 直交振幅変調(QAM: Quadrature Amplitude Modulation)とGrayラベリング... [more] IT2022-117 ISEC2022-96 WBS2022-114 RCC2022-114
pp.313-318
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-13
14:05
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Polar符号化BICMシステムの設計手法に関する検討
金子真之落合秀樹横浜国大WBS2022-36 ITS2022-12 RCC2022-36
ビットインターリーブ符号化変調(BICM)を用いたPolar符号と逐次干渉除去(SC)復号におけるPolar符号化BIC... [more] WBS2022-36 ITS2022-12 RCC2022-36
pp.13-18
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-13
16:45
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
周波数選択性フェージング通信路におけるPolar符号化OFDMの低演算設計手法に関する検討
倉谷悠希落合秀樹横浜国大WBS2022-41 ITS2022-17 RCC2022-41
周波数選択性フェージング下におけるPolar符号化OFDMシステムに対して,
低演算な符号設計手法およびビットインター... [more]
WBS2022-41 ITS2022-17 RCC2022-41
pp.36-41
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-14
13:15
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BICM-IDを適用したOFDMシステムにおけるPolar符号およびLDPC符号の特性評価
脇崎凱貴落合秀樹横浜国大WBS2022-47 ITS2022-23 RCC2022-47
BICM-ID(Bit-Interleaved Coded Modulation with Iterative Deco... [more] WBS2022-47 ITS2022-23 RCC2022-47
pp.71-76
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
12:00
ONLINE オンライン開催 ガウス盗聴通信路に適したBICMのビットラベリング最適化に関する検討
松峯利樹落合秀樹四方順司横浜国大IT2021-98 ISEC2021-63 WBS2021-66 RCC2021-73
 [more] IT2021-98 ISEC2021-63 WBS2021-66 RCC2021-73
pp.95-100
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
13:20
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]OFDMとDFT-Precoded OFDMを併用した秘匿通信におけるフェーディング通信路下での受信特性評価
金子愛理落合秀樹四方順司横浜国大IT2020-128 ISEC2020-58 WBS2020-47
無線通信の盗聴を防ぐため,通信の存在自体を隠す手法が検討されている.本稿では,これまでに筆者らが提案している DFT-P... [more] IT2020-128 ISEC2020-58 WBS2020-47
pp.104-109
RCS 2019-06-19
16:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル CRC連接Polar符号に基づくマルチレベル符号化変調の設計に関する一検討
矢島佑輝落合秀樹横浜国大RCS2019-60
Polar符号は,符号長無限大において漸近的に通信路容量を達成する優れた特性をもち,さらに巡回冗長検査(CRC)符号を連... [more] RCS2019-60
pp.137-142
RCS 2019-06-19
16:35
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル QRD-Mアルゴリズムを用いたPolar符号化MIMO空間多重におけるビット尤度生成に関する一検討
山口修平落合秀樹横浜国大RCS2019-61
近年,周波数利用効率を飛躍的に向上させる MIMO システムの研究が盛んに行われている.特に, MIMO 空間多重にお... [more] RCS2019-61
pp.143-148
RCS 2019-06-19
16:45
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル クリッピングアンドフィルタリングを適用したOFDM-IMの特性に関する検討
宇治澤京香落合秀樹横浜国大RCS2019-62
インデックス変調を用いた直交周波数分割多重(OFDM-IM)変調方式は, 従来のOFDM変調方式よりも高いスペクトル効率... [more] RCS2019-62
pp.149-154
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
14:20
東京 電気通信大学 IoTネットワークにおけるOFDMとDFT-Precodingを併用した無線ステガノグラフィに関する一検討
山口良平落合秀樹四方順司横浜国大IT2018-124 ISEC2018-130 WBS2018-125
IoTネットワークの普及に伴い,無線デバイス間の通信におけるセキュリティの確保が急務となっている.
無線通信の盗聴の危... [more]
IT2018-124 ISEC2018-130 WBS2018-125
pp.297-302
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
14:20
広島 尾道市民会館 可変Cyclic Prefix長に基づくOFDMシステムの2パスモデルにおけるスループットに関する理論的検討
荒川雅矢落合秀樹横浜国大RCS2018-237
直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal Frequency-Division Multiplexing)方... [more] RCS2018-237
pp.107-112
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-13
17:05
北海道 函館アリーナ Matched Filter検出法と干渉除去を併用した符号化MIMO空間多重システムの特性改善に関する一検討
枡川健太郎落合秀樹横浜国大RCS2018-130
限られた周波数資源を有効利用するための技術として,送受信機で複数のアンテナを用いるMIMO(Multiple-input... [more] RCS2018-130
pp.255-260
RCS 2018-06-22
09:40
長崎 長崎大学 高次モーメントに基づいたトレリスシェイピングによるOFDM信号のピーク電力低減の検討
瀧澤 峻落合秀樹横浜国大RCS2018-64
トレリスシェイピング(TS)は符号語の付加により送信シンボルを制御することで,OFDM信号のピーク電力を低減する.これ... [more] RCS2018-64
pp.173-178
RCS 2018-06-22
09:50
長崎 長崎大学 超直交畳み込み符号化OFDMに適したHARQ方式に関する検討
兼山紀章落合秀樹横浜国大RCS2018-65
M2M/IoTを支える無線通信においては,大容量性よりも高信頼性・低遅延性を優先した通信方式の実現が求められる.本稿て... [more] RCS2018-65
pp.179-184
CS, CAS
(共催)
2018-03-13
10:10
福岡 九州大学 西新プラザ 低PAPR-SOCC-OFDMシステムの実装と送受信特性評価
横川朋樹落合秀樹横浜国大CAS2017-148 CS2017-102
直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal Frequency-Division Multiplexing) ... [more] CAS2017-148 CS2017-102
pp.87-92
SR 2018-01-26
14:50
福岡 福岡大学 ソフトウェア無線機による低PAPR-SOCC-OFDMシステムの実装
横川朋樹落合秀樹横浜国大SR2017-108
直交周波数分割多重 (OFDM: Orthogonal Frequency-Division Multiplexing)... [more] SR2017-108
pp.85-89
 103件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会